フェイシャルエステの効果と持続のコツ・期間・頻度をサロンオーナーが詳しく解説

ユーザーさま

「フェイシャルエステって効果あるの?

ちょっと高い化粧品に変えれば十分じゃないの?

どれだけ持続するかもよくわからないし。」

フェイシャルエステの効果・持続期間は、女子にとって最大の関心事ですよね。

ご安心ください。

フェイシャルエステはちゃんと効果あります。

ただし、持続期間に関しては、皆様次第ということになります。

今回は、元エステサロンオーナーの管理人がフェイシャルエステの効果、持続のコツ、おすすめ頻度について徹底解説いたします。

この記事を読めば貴女の知らなかったフェイシャルエステの効果、持続についての真実が全てわかりますよ。

この記事を書いた人
megumi

元総合エステサロンオーナーの経歴を持ち、ダイエット部門では延べ3000人を応対。 糖質制限ダイエットでリバウンドした経験を持つ当サイト管理人。

フェイシャルエステの効果とは?

フェイシャルエステの効果を疑問視するほとんどの方は、フェイシャルエステで高額を払うなら、

それなりに高額な化粧品を買って自分でケアすればすむのでは?

と思っていることです。

しかしそれは大きな間違いです。

例えば次のような例を見ながら、まずその認識を改めましょう。

質問者さま

Q.2ヵ月に1回エステVS高額化粧品どっち?

美肌のために何か始めようと思います。

次の2のどちらの方が効果が高いですか?

  1. 高い基礎化粧品に変えて毎日使う。
  2. 安い基礎化粧品を毎日使う。
    2ヶ月に1回毛穴ケア、マッサージのフェイシャルエステに通う

A.断トツでフェイシャルエステ付一択です。

megumi

質問者さま

「え?なんで?

高い化粧品を使えばある程度肌がきれいになるのでは?」

なぜなら、フェイシャルエステと化粧品は全く比較対象にならないからです。
(※フェイシャルエステについて詳しくはこちらをご覧ください。)

フェイシャルエステとは?手順・流れをサロンオーナーがわかりやすく解説

簡単に言いますと、以下、違いは明白です。

  • 高い化粧品を買う
    素人がセルフケアする。
  • フェイシャルエステ
    技術訓練をつんだ美肌のプロが高品質の商材でケアする。

この点について、次にわかりやすくお話しましょう。

市販薬・医療機関での治療に例える・効果の差は歴然

化粧品とフェイシャルエステの効果・関連性は、以下の例えと酷似しています。

例えば、皆様が腰痛、肩こりに悩まれているとします。

次の1.2のどちらが早期に解決する確率が高いでしょうか。

  1. ドラッグストアで一番高額な関節痛の薬を買って飲む
  1. 薬は湿布で一時対処のみ。後日整骨院、整形外科で治療

質問者さま

「そりゃ2の方が早く治るに決まってる!」
「その通りです!」

megumi

ただ、答えが「2」と頭でわかっていても、実際に治療に行かれる方ばかりではありません。

それは、次のような懸念があるからです。

①病院・整骨院に行く時間がない、飲み薬の方が手軽

②何回も通う事になれば治療費もかさむ心配あり

しかし、腰痛、肩こりの症状から現実的に解放されている割合が高いのはの方々です。

化粧品購入だけで済ますなら毎日の自己デイリーケアであり、フェイシャルエステでは美肌作りのプロ(上記例では医療機関の先生)がケアします。

先生に見てもらい更に適切な処方箋をもらい治療するのと、自己判断で薬を買って治療するのとでは、

方法も効果もまるで違うのです。
(※フェイシャルエステについて詳しくはこちらをご覧ください。)

フェイシャルエステとは?手順・流れをサロンオーナーがわかりやすく解説

実際の数字が示すフェイシャルエステの効果

フェイシャルエステを利用している方がそうでない方より、自分のお顔、肌に自信を持っているという調査データがあります。

これはフェイシャルエステの効果を数字と現実で裏付けています。

そのアンケートを次項で見ていきましょう。

驚愕!自分の顔が好き=エステに通ってる人数は比例していた

フェイシャルエステに通ってる方=自分の肌に自信がある方

驚きベきことに、あるデータよりますと、この数はバッチリ比例していました。

以下は、20~59歳の女性555名に調査を行ったアンケート結果です。

Q.自分の顔がどのぐらい好きか、点数を10点満点で付けてください。

(引用;ジェイエステティック公式サイト)

(※他人と比較しての結果ではなく、自己評価です。)

回答内容の集計をまとめますと、次のようになります。

順位 回答内容 割合%
1位 5点 17.6%
2位 6点 16.3%
3位 7点 14.4%
4位 3点 12.3%
5位 8点 10.8%
6位 4点 9.9%
7位 2点 5.5%
8位 0点 5.3%
9位 1点 4.0%
10位 10点 2.1%
11位 9点 1.7%

ユーザーさま

「みんな自分の顔に割と自信もってるのね~。」

私は意外にみんな自己評価が低いと思った。」

「 1位がちょうど真ん中の「5点」であるため、どちらにも受け取れます。」

megumi

管理人が着目したのは、ちょうど真ん中の割合である「5位・8点」「6位・4点」です。

ご覧の通り、この2つの回答をされた方の割合は、わずか0.9%しか変わりません。

これらは、それぞれ次のような結果を物語っています。

  • 8点を付けた方=自分の顔に自信あり
  • 4点を付けた方=自分の顔にやや自信なし

上記の結果を踏まえ、さらに興味深いデータをご紹介します。

美意識高い人=フェイシャルエステに通ってる人の方程式

他の女性が美肌ケアのために普段どんなお手入れをしているか?

考えてみれば、この点についてネット以外で深く知る機会は多くないものです。

ここでは、555名の方々に「お顔の美容ケア方法」についてもうかがっています。

Q.顔の美容のために行っていることはありますか?

(引用;ジェイエステティック公式サイト)

順位 回答内容 割合%
1位 フェイスパックの使用 27.1%
2位 サプリメントの摂取 19.2%
3位 顔の体操+セルフマッサージ 17.3%
4位 ローラー系美顔器 12.0%
5位 高級美容液の使用 8.3%
10位 エステサロンの利用 5.9%

ユーザーさま

「なあ~んだ!

エステ行ってる人って5.9%?ほとんどいないじゃない!」

「はい、全体の割合としては全く多くありませんよね。」

megumi

しかし、このデータの興味深い点はここからです。

以下は、前項の自分の顔についての自己評価点と、個々のお手入れ法別に集計した表です。

(引用;ジェイエステティック公式サイト)

この中から、「エステサロンを利用している方」のみ抜粋し、自己評価点との割合をまとめたのがこちらです。↓

順位 割合%
10点 5%
9点 4%
8点 6%
7点 5%
6点 3%
5点 3%
4点 4%
3点 4%
2点 6%
1点 0%
0点 0%

ユーザーさま

「おお~!

自分の顔に自信もってる人の方がエステ行ってるってこと?」

「その通りです!」

megumi

顔の自己評価が0点、1点=全然自信がない方は、ほぼエステに行かれてません。

つまり、フェイシャルエステに通ってる方は、

ご自身で効果を実証済

という事になります。

これはものすごく単純な理屈ですよね。

ちなみに、この現象は管理人のサロンのフェイシャルコースのお客様方も同様でした。

やはり、フェイシャルコースの常連のお客様ほどおきれいな方が多いです。

それは単なる技術・理論の問題だけではありません。

フェイシャルエステに通ってることが、

リラックスご本人の自信

となるからなのです。

フェイシャルエステとは?手順・流れをサロンオーナーがわかりやすく解説

頻度・理想の来店ペースの真実

フェイシャルエステのコースを検討する場合、どれぐらいの頻度で通うべきか?

予算にも関連するため、非常に気になるところです。

そして、ネットで調べてみても「月に1回」「2週に1回」など情報もバラバラです。

ここでは、フェイシャルエステの頻度・推奨来店ペースについてお話しいたします。

質問者さま

Q.即効性VS定番のコース、月に何回通うのが理想?

現在、ラジオ波フェイシャルエステに通ってます。

即効性があって継続したいですが、ラジオ波は高いです。

予算を考えると、月1回程度しか通うことができません。

それなら安いもので定番を月に2-4回の方が良い気がします。

自分の求めてるのは、次の効果です。

  • リフトアップしたい
  • ハリが欲しい
  • 目のクマを薄くしたい

フェイシャルエステに通いたい理由は、

  • 自宅ケアで無理なメンテナンスをしてほしい
  • リラックスしたい

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1454473249?__ysp=44OV44Kn44Kk44K344Oj44Or44Ko44K544OG44CA5Yq55p6c5oyB57aa

A.月に3回ほどまでなら通ってもOKです。

megumi

ちなみに管理人のサロンでもラジオ波フェイシャルを行っていました。

管理人としましては、推奨頻度は「お手入れ内容で判断すべき」と考えております。

フェイシャルエステと一言にいっても内容は様々であり、一概にこの頻度とは言えません。

いずれにましてもラジオ波の場合は熱が加わるため、頻繁にお手入れができません。

そういった意味では、やはり月1程度が相場の頻度なのです。

しかし、管理人のサロンでも「頻繁に来店されたい」というお客様の割合は高かったです。

そのため、管理人のサロンでは、様々なメニューをミックスでコース組みしていました。

例えば次のような頻度です。

  • ラジオ波・フォトフェイシャル
    月に1回
  • 強めのマッサージ
    2週間~3週間に1回
  • 軽めのマッサージ・超音波・イオン導入
    週に1回~10日に1回

・熱が加わるものは頻度少な目

・頻度を増やしても問題無いものは多め

このようにメニューの特性に合わせてお越しいただいておりました。

つまり、10日に1回ほどは何かしらのお手入れを受けて頂くように意識付けていました。

逆にお忙しく、頻繁に来店できない方にはラジオ波、フォトなどをおすすめしてました。

大手サロンの推奨頻度基準

一方、大手サロンでは肌のターンオーバーに合わせての来店を推奨しています。

ご存じのように、肌のターンオーバは28日周期で生まれ変わります。

(引用;スリムビューティーハウス公式サイト)

大手サロン・スリムビューティーハウスさんでは、ターンオーバー周期に合わせてます。

頻度もきちんと「2週間に1回」とされておられます。↓

ユーザーさま

「ほんとだ!大手と個人のサロンさんでは頻度が違うの?」
「はい。」

megumi

なぜなら、スリムさんクラスの大手サロンさんは、

効果が高い=持続性が高い

からなんです。

以下の材料が全て揃ってますからね。

  • 施術者の技術レベルは日本トップクラス
  • 使用している化粧品、マシンも最高級クラスのものばかり
  • 顔だけでなく、フットやヘッドなどのトータルを考えたケアも付属

ユーザーさま

「やっぱり、大手サロンは全部いいやつ使ってるってことなんだ?」
「それはエステに限らずどの業界でも同じですよ~!」

megumi

大手サロンさんの場合は、「効果が無かった」とお客様に言われてはなりませんから。

また、ターンオーバーは年齢と共に周期が遅くなっていきます。

管理人のサロンでは、この点も考慮して月に3回としていました。

大手サロンさんのお手入れは、1回の内容が濃いので頻繁に来なくて良いでしょうね。

持続性・期間のリアル事情をFAQ形式で管理人が回答

頻度と同等に気になるのが「効果の持続期間」ですよね。

ここでは、フェイシャルエステの頻度と持続期間のリアル事情をFAQ形式で回答します。

質問者さま

Q.フェイシャルエステの効果持続・リスクが知りたい!

先日フェイシャルエステの体験に行きました。

受けたのは超音波、イオン導入です。

良かったので契約を考えてます。

でも、いくつか不安な点があります。

体験後、すぐに肌の張りを感じましたが、逆に肌に負担をかけてる事になりますか?

余計にたるんだりしませんか?

肌はこんなに早くきれいになりませんよね。

この効果は持続するもんですか?

または、すぐに元に戻るのですか?

あと、敏感肌なので、肌への負担も心配です。

今回受けたマシンよりハンドマッサージの方がいいのでしょうか?

回答お願いします。

こちらの方のご質問をまとめますと以下となります。

それでは次項からそれぞれ解説していきます。

Q.即効性は肌に負担をかけているの?

A.超音波とイオン導入に関しては問題ありません。

megumi

前述のように、熱と摩擦が加わるメニューは肌に負担がかかりやすい事があります。

そのため、頻繁なトリートメントは推奨できません。

しかし、超音波やイオン導入に関しては10日に1回程度なら問題ありません。

どちらも新陳代謝、血行促進効果があるため、直後は肌ツヤが出ます。

個々には、

  • 超音波
    眠っている細胞を呼び起こす。
  • イオン導入
    有効成分を肌に入れる。

となります。

わかりやすく言えば、栄養が足らないお体に栄養の高い食べ物を入れてあげたと言うことですね。

Q.効果は持続する?すぐに元に戻る?

回答者さま

エステティシャンをしてます。

効果は持続する訳でなく、老化の進行を遅らせます。

サロンの化粧品を買って家でお手入れを頑張る事です。

A.持続性は皆様次第です。

megumi

この回答者様のように、プロの方に聞いても「効果は持続しない」と言い切られますよね。

質問者さま

「え?じゃあ化粧品なしで持続するの?」
「化粧品は相当良質なものならですが、それでも生活習慣と食生活ありきですね。」

megumi

わかりやすく申しますと、

メカニズムはダイエットと全く同じ

なんです。

 「持続する」というのは受け身的な言い方で管理人は好きじゃありません。

正確には持続させるようにするのです。

これはダイエット編でも同じ事を申し上げました。

そもそも人間の体はいかなる手段を用いても「形状記憶」などしません。

質問者さま

「美容整形の効果は永久では?」
「美容整形でもしませんよ、元に戻った人何人か知ってますからね。」

megumi

年齢を重ねると整形しまくって返ってひどくなってる芸能人とかいるじゃないですか。

バストいれたってメンテナンスいりますし、二重整形しても垂れ下がってきます。

人間の体、顔は、普段の食習慣、生活習慣によって作られるからです。

いくらメスを入れても根本的な原因を正さなければ副作用で以前より汚くなります。

つまり、ご自身が食生活、生活習慣を改善しなければ根本的な解決にはなりません。

Q.敏感肌の場合はマシンとマッサージどっちがいい?効果は?

A.変らないです。

敏感肌を解決しましょう。

megumi

近頃では自称「敏感肌」の方が急増しています。

管理人の経験上申し上げますと、この方はおそらく敏感肌ではありません。

なぜなら、本当に敏感肌の方なら超音波もイオン導入も無理です。

ちなみに、管理人のサロンで累計3000名様中、お手入れでトラブルのあった方は数名です。

契約時にパッチテストをやらせて頂いて問題ない方は、敏感肌に該当しません。

当サロンでは、粧剤も鉱物油、保存料の少ないものを使用していたのもあります。

ただ、お肌には抵抗力があるため、通常はそんな簡単にアレルギー反応はおこりません。

ユーザーさま

「ええ~!でも、本人は敏感肌って言ってるのに!」
「それは体質ではありません。」

megumi

これも食生活」と「生活習慣なんです!

その昔、「敏感肌」の方はここまで多くなかったです。

最近流行の花粉症とかも同じですね。

敏感肌と感じやすい方の特徴

敏感肌と感じやすい方の原因は次の7つです。

  • 炭水化物、甘いもの過多

  • コンビニ食(添加物)、トランス脂肪酸過多

  • 野菜、フルーツなどビタミン、コラーゲン不足

  • 睡眠不足

  • 胃腸・消化不良

  • 乾燥、水分、セラミド不足

  • 洗顔方法の間違い

つまり、上記の原因により肌表面のバリア機能が弱り、角質も厚くなっているのです。

また、ご自身では脂性肌だと思っていても中身は乾燥している事もあります。

まずはこれらの原因を根本的に解決する事が、

本当のフェイシャルエステの効果が実感でき、持続もする

のです。

フェイシャルエステは効果あり!持続は生活習慣の改善から

megumi

★今回のまとめです★

今回は、フェイシャルエステの効果、持続のコツ、おすすめ頻度についてお話させていただきました。

まとめますと、フェイシャルエステはきちんと通えば効果あります。

実際に、ご自身のお顔に自信のある方=フェイシャルエステに通ってる方の数は比例しています。

推奨頻度は「お手入れ内容で判断すべき」と考えており、主要なものは以下となります。

  • ラジオ波・フォトフェイシャル
    月に1回
  • 強めのマッサージ
    2週間~3週間に1回
  • 軽めのマッサージ・超音波・イオン導入
    週に1回~10日に1回

一方、大手サロンでは、ターンオーバー周期に合わせ「2週間に1回」とされておられます。

効果の持続に関しては、正確には「持続させるようにする」と言うことです。

それはご自身が食、生活習慣を改善向上していかなければ何やっても変わらないのです。

また、敏感肌の方も同様で、以下原因により肌表面のバリア機能が弱り、角質も厚くなっているのです。

  • 炭水化物、甘いもの過多
  • コンビニ食(添加物)、トランス脂肪酸過多
  • 野菜、フルーツなどビタミン、コラーゲン不足
  • 睡眠不足
  • 胃腸・消化不良
  • 乾燥、水分、セラミド不足
  • 洗顔方法の間違い

本当に効果のある美肌ケアのためには、まずはこれらの原因を同時並行で解決し、サロンでお手入れをうけるようにしてください。

ここまで効果が違う!持続する!と、きっとご実感頂けるでしょう。

本当のフェイシャルエステの効果、持続をぜひご実感ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です