フェイバリックスグループBLVの痩身エステ体験レポ!勧誘ない?

フェイバリックスグループBLVのセルライト撃退・ハイパースリムSV¥2,778体験コースってどんなことするの?

脚だけ痩せないと悩んでいる方なら一度は試したくなりますが、高額なコースを勧誘されないか不安になりますよね。

ご安心ください。

フェイバリックスグループBLVの運営会社は機械メーカーならではの施術ノウハウがあり、また、サロン事業をメインとしていないため、しつこい勧誘をしてまで契約を押し付ける必要がないのです。

そこで今回は痩身エステプロの管理人が自らフェイバリックスグループBLVのハイパースリムSV&キャビテーションコースを実体験し、その全容をレポート致します。

 

この記事を書いた人
megumi

元総合エステサロンオーナーの経歴を持ち、ダイエット部門では延べ3000人を応対。 糖質制限ダイエットでリバウンドした経験を持つ当サイト管理人。

フェイバリックスグループBLV大阪難波店で体験

今回はフェイバリックスグループBLVの新店舗であるBLVグランドブルー大阪難波店にて体験させて頂きました。

フェイバリックスグループBLV難波店は、大阪ミナミの繁華街ど真ん中にあるビルの7Fにあります。

どうやらフェイバリックスグループBLV難波店の店内は靴を脱ぐ方式のようです。

入り口ドアを開けてすぐの場所でスリッパに履き替え、フロントにおられたスタッフさんに体験予約をしてる旨を告げました。

スタッフさんが管理人の名前を確認すると、満面の笑顔で「お待ちしてました」と出迎えてくださり、フロントの真ん前にあるカウンセリングスペースに案内してくださいました。

BLV難波店のカウンセリングスペースは、残念ながら撮影はできませんでしたが、誰にも目の付く完全オープンスペースとなっています。

程なくしてスタッフさんが、本日のカウンセリングシートをお持ちくださいました。

ロビースペースでカルテ記入

こちらはカウンセリングシートです。

記入する項目は次のような内容でした。

  • 個人情報、身長、体重、体脂肪率
  • 気になる部位
  • 食の嗜好、生活習慣
  • 病歴、健康状態
  • ダイエット経験、エステ経験
  • 現在の状態をいつ頃までにどう改善したいか

このように、フェイバリックスグループBLVのカウンセリングシートの内容は至ってシンプルで、後から勧誘のネタにつながりそうな項目は見受けられませんでした。

カウンセリング開始

カウンセリングシートの記入が終わった頃を見計い、今回のカウンセリング担当者とおぼしき女性がカウンセリングブースに挨拶に来られました。

カウンセリング担当者はこんな方

今回管理人を担当頂いた方は、年の頃が25~27歳ぐらいのお若い方でした。

エステティシャンというよりは、事務職のOLさんといった方がふさわしいような、生真面目そうで、大人しそうな印象の方でした。

難波店の店内はかなり広めのスペースですが、スタッフさんは全部で3名ほどでした。

スタッフさんの年齢層は、今回管理人を担当していただいた方、後から施術に加わったもう1人のスタッフさんが20代、そして、もう1人はやや年配の方でした。

OLさんの様な印象です

カウンセリング内容のやり取り

いざ、カウンセリングが始まり、スタッフさんが管理人のカウンセリングシートの項目に目を通され、次のように切り出されました。

サロンさま

「〇〇様は、以前もエステに通われたことがあるんですね?

どのような内容のコースをお受けになられたことがあるんですか?」

「キャビテーションやラジオ波など一通り試したことありますよ。」

megumi

サロンさま

「あら、来年結婚式なんですね?おめでとうございます!

時期はいつ頃の予定でいらっしゃいますか?」

「まだはっきり決まってないんですけど、来年ぐらいですかね。

今回はそのためのサロン探しと、実は20kg痩せさせたい家族がいるので、大幅減量する場合の詳細もうかがいたいと思ってます。」

megumi

サロンさま

「そうでしたか。

では、まず〇〇様が当店のコースをぜひお試しくださいませ。

本日は、ハイパースリムSVコースの体験でよろしかったでしょうか。」

「ハイパースリムSV?

あれ、キャビテーションじゃなかったですか?」

megumi

どうやら管理人は、キャビテーションのコースを予約したつもりが、間違ってハイパースリムSVコースの方を予約してしまったようです。

キャビテーションのみの体験コースは無い

予約する体験コースを間違えたと分かった管理人は、スタッフさんに次のように訪ねてみました。

「すみません、今日はキャビテーションのコースが試してみたかったんですけど、キャビテーションの体験コースはいくらですか?」

megumi

サロンさま

「大変申し訳ないのですが、当店ではキャビテーションのみの体験コースのご用意がございません。

ただ、ハイパースリムSVコースにキャビテーションをお付けすることはおそらく可能ですので、ちょっと体験料がいくらになるか聞いてきますので、少々お待ちください。」

(※現在では、ハイパースリムSV+ キャビテーション+脂肪冷却の3つを¥6,000で体験できます。)

こうしてスタッフさんは、キャビテーションを付けた場合の体験料の確認のため、席を一旦はずされました。

キャビテーション+ハイパースリムSVの体験料金¥5,000

サロンさま

「〇〇様。

お待たせしました。

ハイパースリムSVにキャビテーションをお付けしますと、体験料はちょうど¥5,000になります。」

「わかりました、それでお願いします。」

megumi

管理人は¥5,000の体験料をクレジットカードで支払い、その後スタッフさんが施術室へと案内してくださいました。

フェイバリックスグループBLVは痩身機械メーカー直営サロン

これが施術フロアに向かう途中の廊下の様子です。

ご覧のように、数十台の痩身機械が所狭しと並んでいます。

実は、フェイバリックスグループBLVの運営会社は、業界トップクラスの美容機械メーカーなのです。

そのため、ハイパースリムSVをはじめとする使用機材は、全て自社開発のものばかりで、かつ全国の数多くのサロンさんに卸されているマシンなのです。

つまり、フェイバリックスグループBLVは、同業者のプロをも納得させる確かな痩身理論に基づいた施術コースを受けられることが最大のメリットです。

美容機器の専門家集団

着替え・測定・施術準備

カウンセリングが一通り終わると体験前の準備工程です。

施術室で着替え

この店舗には専用のロッカールームがなく、施術室でそのまま着替えることになります。

施術室で着替えと言われると、お部屋が狭いサロンでは不快に感じることも少なくありませんが、難波店の施術室は広すぎず狭すぎずといった程よい感じの空間でした。

サロン側からの着替え指示は次の2つです。

  • 下着を全て外す
  • 紙ブラジャーとフルサイズの紙ショーツ着用

施術前測定・撮影

サロン指定の格好に着替え終わると、先程のカウンセリング担当のスタッフさんが施術室に入室して来られました。

どうやらフェイバリックスグループBLVでは、カウンセリングも施術も同じ方が行うようです。

まずは体重測定と、専用iPadで施術前の写真撮影です。

ここで管理人も自分のスマートフォンでも撮影してほしいとお願いし、スタッフさんも快く応じてくださいました。

この施術前後の測定結果・ビフォーアフターは後ほど公開いたします。

いよいよ痩身エステ体験コース開始!

いよいよフェイバリックスグループBLV体験コースの施術開始です。

今回の体験コースの施術内容は次の5つの工程です。

①遠赤外線ヒートマット

②キャビテーション

③ハイパースリム SV(ラジオ波)

④手技マッサージ

⑤遠赤外線ヒートマット
(※この施術工程の個々の効果についての詳細はこちらをご覧ください。)

自社機械ハイパースリムSVコースの効果・特徴

脂肪測定機スタイルスキャナーで脂肪筋肉の構造チェック

フェイバリックスグループBLVでは、施術開始前に「スタイルスキャナー」と言う自社オリジナルの超音波を利用した脂肪測定機による脂肪・筋肉の構造についての分析診断をしてくれます。

今回管理人は下半身の施術を希望しましたので、太もも部分に薄くジェルを塗り、測定器をあてます。

この感じは例えると、病院で下腹部のエコー検査をされたときと全く同じ仕組みだったため、なんだか病人になったような気分にもなりましたが、人生初の体験にワクワクした気持ちにもなりました。

そして、まもなくして、モニターに管理人の太ももの断面図が表れ始めたのです。

さすがに施術室内の撮影はできませんでしたので、こちらはメーカー公式サイトの画像で申し訳ございませんが、このように、太ももの皮下脂肪、筋肉層の断面図が詳しく画面に現れてくる仕組みになっています。

脂肪測定機の恐るべき分析結果

脂肪測定器を管理人の太もものあちこちに移動させ、スタッフさんは、モニターを指差しながら管理人に次のように切り出されました。

サロンさま

「この辺の白い部分がおわかりいただけますか?ここが〇〇様の太もものセルライト部分です。」
「へー!こんなに詳しく出るんですね~。」

megumi

サロンさま

「あと、この辺りが筋肉・筋膜部分です。

お洋服を着ているとわかりにくかったですが、〇〇様は割りと筋肉量がありますね。

何かスポーツをされていらっしゃいましたか?」

「そうなんですよ、でも学生の頃ですけどね。

小学校から高校卒業までバレーボールを10年ほどやっていました。」

megumi

サロンさま

「ああ~…それでですね?

通常、〇〇様のご年代で下半身の施術をご希望のお客様はここまでの筋量の方はそう多くありません。

セルライトは確かにありますが、この程度でしたらそんなにお時間はかからなそうです。」

むむむ。

機械をちょっと太ももあてただけで、こんなに詳しく脂肪と筋肉の構造がはっきりと画面で確認できるとは驚きでした。

他社でよくある体組成計との違い

今回は管理人はこの脂肪測定機というものを始めて体験しましたが、これは非常に画期的なマシンだと感じました。

これは後からスタッフさんにうかがったことですが、実はフェイバリックスグループでは、今、自社のサロンだけでなく、この脂肪測定機を全国のサロンに卸しているそうです。

近頃、他社の大手痩身エステサロンでは、腕・足など部分別の体脂肪率が測れる体組成計での計測が定番となっています。

しかし、管理人は個人的にこの部分的な体組成計の計測について大きな意味を感じたことがありません。

なぜなら、よほど技術のあるサロン以外は、部分的な体脂肪率って1回の体験で結果に反映されることが少ないからです。

また、言ってしまえば、体組成計はお客様ご自身でも計測できなくはありませんので、サロンで計ってもらってもイマイチ有難みに欠けるのも事実です。

反対に、このフェイバリックスグループの測定機は、非常に細かく自分の脂肪と筋肉の状態を確認することができるため、理論的で説得力がありすぎて、今からやるコース内容はいったいどのようなことをしてくれるのだろうと一層期待感も高まります。

脂肪測定器は非常に有意義

遠赤ヒートマット

まず、約7分ほどの遠赤ヒートマットから始まりました。

施術前にヒートマットの工程を入れるのは、お客様が効果を実感する上で非常に重要です。

キャビテーション

さて、次にメイン機種の1つであるキャビテーションです。
(※キャビテーションについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。)

キャビテーションとは?仕組みと効果を痩身エステプロが徹底解説

フェイバリックスグループBLVで使用されているキャビテーションは、自社開発機であるこちらです。↓

フェイバリックスグループBLVのキャビテーションは皮下脂肪・セルライトへのアプローチに一番適切とされる40khzのシンプルなタイプです。

うつぶせの体勢で、太ももに専用ジェルを塗り、キャビテーションを約5分ずつあててくれます。

キャビテーション特有の特有の骨伝達音が管理人の耳にキンキンと鳴り響きますが、体感は特に痛みもなく、ややひんやりとした金属が太ももの上にゴロゴロしている感覚です。

ハイパースリムSV

次に、今回もう1つのメイン機種である ハイパースリムSV(ラジオ波)の工程です。
(※ラジオ波について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。)

ラジオ波とは?痩身エステプロが仕組み・効果について徹底解説!

その噂のハイパースリムSVとはこのような機械です。↓


(※こちらのマシンの効果効能についての詳細はこちらをご覧ください。)

自社機械ハイパースリムSVコースの効果・特徴

ハイパースリムSVの特徴は、太ももの下に通電板を引くタイプのラジオ波であることです。

管理人はこれまであらゆる機種のラジオ波を体験したことがありますが、このハイパーSVの施術はかなりゴリゴリ…と太ももに押し付けるような独特の方法で行われることに驚きました。

最初にゲルマジェルを塗布してもらい、片足約10分ずつ、じんわりと温かい感覚の金属が管理人の太ももを駆けずり回ります。

途中からもう1人のスタッフさんが加わりましたので、この工程は予定より早い時間で終了しました。

手技マッサージ

次は施術担当者の5分ほどのリンパマッサージです。

フェイバリックスグループBLVの手技マッサージは、ほんの若干痛みは感じたものの、痛気持ち良い程よい力加減でした。

さすがエステ業界を知り尽くした機械メーカーが運営しているサロンだけあり、スタッフさんの技術はなかなかのものでした。

痛気持ち良い体感

技術も

最後にもう1度遠赤ヒートマット

そして、最後に排出のための遠赤ヒートマットで終了です。

さすがに、長時間のラジオ波で体が温まったせいか、最後の遠赤ヒートマットの時にはかなりの量の汗が出ました。

管理人がかなり汗をかいていたためか、途中、スタッフさんがアイスノンや冷たいタオルを頭に乗せてくださった配慮が非常にありがたかったです。

嬉しい配慮でした

施術終了!体験後の測定結果

約70分間のキャビテーション・ハイパーSVの体験コースが終了しました。

こちらが施術前後のビフォーアフターです。↓

下半身を中心に施術したにも関わらず、お腹や背中、ヒップのあたりのもたつき感がすっきりしているのがおわかりいただけますでしょうか。

さらに体重の測定結果はこちらです。

  施術前 施術後
体重 61.7kg 60.9kg
体脂肪率 22.5% 21.0%

 体重は1回で800g、体脂肪率も1.5%減りました。

通常ドームサウナで汗を出した程度ではせいぜい200~300g減ればいい方ですが、ラジオ波とキャビテーションで体内の代謝が上がり、不要物が汗とともに排出されたため、想像以上に体重への数字が反映された結果です。

痩せる体質に最短で近づけるにはとにかく「代謝を上げること」ですから、フェイバリックスグループBLVでは、自慢のラジオ波マシンであるハイパースリムSVの施術を重視しているのがこのためなのでしょう。

確かにこれは継続するときれいに痩せていきそうだと実感します。

下半身以外もスッキリ!

体験を終えた管理人の正直な感想

体験が終了すると、サロン専用のシャワーブースで汗を流させて頂き、その後はこのようにとてもきれいなメイクブースでお化粧直しができます。

今回の体験を終えた管理人の正直な感想は次のようになります。

  • 機械・手技共に痛みが少なく、体感が絶妙
  • 脂肪測定機を使った理論的なカウンセリングは◎
  • 機械メーカーならではの機械品質、あて方のノウハウも素晴らしい
  • ヒートマットを全工程前後に挟む小まめさもすごい
  • 営業の雰囲気を感じさせない控えめのスタッフさんも好印象

フェイバリックスグループBLVの最新脂肪測定器を使ったカウンセリングは、さすが日本トップクラスの美容機器メーカーの直営サロンならではの、どんなお客様でも一目で納得せざるを得ない強烈な説得力を感じました。

そして、施術工程の前後にヒートマットを挟む小まめさなど、確かな痩身結果、痩せる体質に導く上で欠かせない「温め」、「基礎代謝を上げる」ことを重視した内容です。

まさに同業者のプロをも唸らせる完璧な痩身理論、技術力で非常に満足度の高い体験コースでした。

各々に説得力と確かな結果

体験終了!勧誘は全く無し

着替えが終わり、再び入口のカウンセリングブースに戻りました。

さて、皆様が気になる勧誘についてですが、結論から言えば、あちら側から無理にコース契約を押し付けられてきた感じは全くありませんでした。

では、管理人が今回サロン側と行ったやり取りの一部をご覧ください。

スタッフが生真面目で営業ノリがない

サロンさま

「〇〇様お疲れ様でした。

お腹周り、太ももの辺り、腰の位置、ヒップの位置が全く違いますよね。」

「これだけ変わるんですね~!今回のコースを継続するにはおいくらぐらいかかるんですか?」

megumi

サロンさま

「〇〇様はセルライトもそこまで多いというわけではありませんので、よろしければこちらの24回前後のコースでご検討いただいてはいかがでしょうか。」
「ちなみに、20kg痩せたい家族が通う場合の予算はいくらぐらいですか。」

megumi

サロンさま

「正直なところ、20kg以上となりますと、当サロンでは急激に落とすようなプログラムはおすすめしておりません。

あとはご予算次第となりますので、まずご本人様を一度連れて来て頂いてはいかがでしょうか。」

このように、スタッフさんは管理人が聞いた質問に対して料金の情報をしてくださっただけですので、特に勧誘されたとは感じませんでした。

また、このスタッフさんの話し方が時折たどたどしいと感じたほど、非常に生真面目な方で、営業の雰囲気がまるでしないのです。

つまり、フェイバリックスグループBLVは勧誘を全く気にする必要なく、皆様にとって純粋に体験を楽しんでいただけるサロンであるとはっきり申し上げることができます。

営業感無し

楽しい体験

フェイバリックスグループBLVの体験予約方法

フェイバリックスグループBLVの体験予約は公式サイトから予約を入れることができます。

なお、BLVグランドブルーだけでなく、関東地区をメインとするBLVギンザブルーのどちらのサロンも全く同様の方法で大変予約を行うことができます。

画面下の「ご予約はこちら」のボタンをタップして次に進みます。

こちらがお問い合わせフォームとなっていますが、予約から入っても自動操作で同じ画面にとびますのでここは気にしなくて大丈夫です。

名前・住所・メールアドレスなど個人情報の入力の後、下にスクロールしていくと来店希望店舗、来店希望日時を第3希望まで入力し、その後ご希望の体験コースにチェックを入れて履歴を送信してください。

すると、送信と同時に登録メールアドレスにこのような自動返信メッセージが届きます。

この時点では予約はまだ確定ではなく、後日フェイバリックスグループBLVの店舗担当者から直接予約確認の電話が来ることになり、電話確認後に予約確定となります。

人気エリアの店舗は外す方がおすすめ

今回の体験予約時、管理人は同じ大阪エリアの東梅田店を第1希望としていたのですが、どうやら東梅田がかなり先までの予約しか取れなかったため、ミナミエリアの難波店で予約を取りました。

これは実際店舗を訪れて管理人が感じたことですが、おそらくフェイバリックスグループBLVは体験の場合の時間枠をかなり多めに取っているため、人気エリアでの直前すぎる日程の体験予約は難しいと予想します。

そのため、直前に体験コースに行ってみられたい方は、各エリアの一番人気エリアを外して予約をとるとスムーズです。

フェイバリックスグループBLVは自分の体を深く知りたい方におすすめ

megumi

★今回のまとめです★

今回はフェイバリックスグループBLVのハイパースリム SV&キャビテーションコースを実体験をてレポートし、お伝えいたしました。

フェイバリックスグループBLVの人気の秘密をまとめますと次の4点です。

  • 美容機械メーカーならではの高品質な機械のラインナップ
  • 同業者のプロをも唸らせる痩身理論・技術ノウハウ
  • 医療機関のような最新脂肪測定機を使ったカウンセリング
  • 良い意味でエステらしくない生真面目・誠実なスタッフさん

つまり、フェイバリックスグループBLVは、自社開発の最新科学システムを駆使し、足だけ痩せにくい原因、ダイエットに成功しなかった理由などを、脂肪の付き方、筋肉量、筋膜状態などから一目で分析し、その対策を的確にアドバイスしてくれます。

まさに、これまで何をやっても痩せなかった方、他社の痩身エステで痩せなかった経験のある方にとって、フェイバリックスグループBLVは最後の駆け込み寺となるでしょう。

そんなフェイバリックスグループBLV自慢のハイパー スリムSV体験コースは5つの施術メニューがフル装備で揃って¥3,000と、非常にコスパの高い内容となってます。

そして、ハイパー スリムSVのみでも十分に効果を実感することができますが、人気のキャビテーションや話題の脂肪冷却なども、ちょっとした追加料金で体験することも可能です。

フェイバリックスグループBLVの体験コース内容は頻繁に入れ替わりますので、お得なキャンペーンを公式サイトで見つけたら内容が変わらないうちに今すぐトライしてみましょう。

フェイバリックスグループの体験コースの予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)