ヴィトゥレの脱毛+痩身コースの月額5,700円は本当?実体験調査結果

ヴィトゥレの公式サイトに脱毛+痩身の15回コースが月額5,700円~と見かけてどういう内訳か気になってる方はたくさんいます。

また、初回0円の意味や金利や手数料がかかるかも気になりますよね。

今回は、皆様が気になる月額5,700円の真実と ヴィトゥレ月額制の全容を管理人が実際店舗に行って調査した結果をお伝え致します。

この記事を書いた人
megumi

元総合エステサロンオーナーの経歴を持ち、ダイエット部門では延べ3000人を応対。 糖質制限ダイエットでリバウンドした経験を持つ当サイト管理人。

公式サイト掲載月額5,700円の真実

ヴィトゥレ公式サイトの月額5,700円の広告を改めて見てみますと、ピンクの太字のすぐ下に、小さな字で全15回164,000円(税別)の契約の方が対象と記載されています。↓

このキャンペーンは、全15回164,000円のコースを月額契約で通った場合に月額5,700円~の予算から通えますよということです。(※月額契約内容の詳細は後述します。) 

この全15回164,000円コース内容はこちらです。↓

  • 顔・襟足以外33箇所の全身脱毛
  • キャビテーション

このキャンペーンは 顔・襟足以外33箇所の全身脱毛+キャビテーション15回の中から、各々のメニューの回数を割り振って通える特別メニューです。

その組み合わせ例としては次のようになります。

  • 全身脱毛4回+キャビテーション11回
  • 全身脱毛10回+キャビテーション4回
  • 全身脱毛2回+ キャビテーション13回 

な~んだ。全身脱毛とキャビテーションがどっちも15回できると思った…とがっかりされた方もおられたでしょうか?

でも、それなら30回契約になっちゃいます!

これらの回数の割り振りは皆様の希望も聞いてくれますが、一応はサロンスタッフが最も最良と判断した回数をカウンセリングで総合的に決定してくれることになります。

ヴィトゥレの月額制は信販会社のローン

ここで話をヴィトゥレ月額5,700円に戻しましょう。

この月額は全身脱毛+キャビテーション15回164,000円を信販会社のローンで36回払いにした場合のプランです。

こちらの画像は管理人が実際にヴィトゥレに体験に行った際、420,000円ほどの痩身コースを組んだ場合を想定して支払いシミュレーションを行ってもらった時の表です。↓

ヴィトゥレが提携しているローンは「ライフティ」という信販会社です。

通常、エステでローン払いをする際、契約時に頭金を現金でいくらか入れるように言われるものですが、ライフティを使うメリットは、画像のように初回契約時の頭金は一切無しでOK なことです。

つまり、ヴィトゥレでは体験に行ったものの手元に全く現金が無い!

クレジットカードもない!

という方であっても資金の心配なくその場ですぐに契約することが可能なのです。

ヴィトゥレ公式HP月額5,700円の内訳

では、このヴィトゥレで入手したローン算出表に書かれた金利手数料などを参考に、この公式HP月額5,700円の内訳を当編集部が次のように予想シミュレーションしてみました。

ヴィトゥレ月額5,700円予想シミュレーション

支払い項目 金額
ローン元金 ¥164,000
支払い1回目 ¥8,927
支払い2回目以降35回 ¥5,700
支払い総額 ¥208,427
初月0円キャンペーン -¥5,700
契約支払い総額 ¥202,727

(※こちらは当編集部独自にシミュレーションしたものです。)

(※詳しい算出の内訳はサロンにお尋ねください。)

このように、このプランは月額5,700ずつ36回払いで金利手数料含め208,427円を支払うことになります。

さらにヴィトゥレでは今、月額制ローンをお申込みの方に初月月額0円キャンペーンを行っていますので、表の赤字部分のように総額から1カ月分のマイナスサービスがあります。 

そのため、月額制でヴィトゥレで通おうと検討されている方は今がお得です。

ヴィトゥレキャビテーション36回コースの月額

ヴィトゥレのキャビテーションコースは、初回来店時に契約すると通常料金から割引料金が適用されます。

回数 通常価格 1回単価 初回限定価格 1回単価 割引率
1回 ¥13,200
11回 ¥145,200 ¥13,200 ¥92,400 ¥8,400 36%
24回 ¥316,800 ¥13,200 ¥184,800 ¥7,700 42%
36回 ¥475,200 ¥13,200 ¥237,600 ¥6,600 50%
48回 ¥633,600 ¥13,200 ¥316,800 ¥6,600 50%
60回 ¥792,000 ¥13,200 ¥396,000 ¥6,600 50%
72回 ¥950,400 ¥13,200 ¥475,200 ¥6,600 50%

この料金表の中で最も人気の回数コースが通常料金から50%割引が適用される36回237,600円税込256,608円です。

そこで当編集部では、このヴィトゥレ一番人気コースをヴィトゥレの月額制ローンで支払った場合のシミュレーションを行ってみました。

契約金額 月額 支払い回数 支払い総額
¥256,608 ¥9,000 36回 ¥326,124
¥256,608 ¥10,400 30回 ¥314,139
¥256,608 ¥12,600 24回 ¥304,212

(※こちらは当編集部独自に信販会社資料でシミュレーションしたものです。)

(※詳しい算出内容はサロンでお尋ねください)

このように、ヴィトゥレ提携ローンでの月額は支払い回数によって金利手数料込みの支払い総額が全く異なってきます。

可能であれば、なるべく少ない回数で支払いを済ませるほうが後々皆様のご負担が軽減されることとなりますのでぜひ合わせてご検討ください。

ヴィトゥレ提携ローンとカードの分割払いの比較

次にヴィトゥレの提携ローンの月額と、お手持ちのクレジットカードの分割ってどっちがお得なのかも気になりますよね。

そこで当編集部はヴィトゥレ提携ローンとクレジットカード払いを比較し、次にまとめております。

●契約金額256,608円の支払い比較

  回数 月額

支払い総額

ヴィトゥレ
提携ローン
24回
30回
¥12,800
¥10,600
¥307,442
¥320,529
クレジットカード
ショッピング払い
24回 ¥12,440

¥298,135

クレジットカード
リボ払い
26回
33回
¥10,000~¥6,608(変動)
¥8,000(変動)
¥298,878
¥309,150

(※お持ちのカードにより異なります。) 

全体的にはやはりクレジットカードの分割の方がやや割安ですが、クレジットカードの分割枠は限度額があるため、カードを複数枚持たれている方なら問題ありませんが、 既にカードの分割枠がいっぱいになってしまっている方はヴィトゥレ提携ローンをうまく利用するのアリです。

ローンは学生さんでもバイトしてたら利用OK

月額だったらなんとか通ってみたいけど、信販会社のローンって審査が厳しそう…?と不安になっている方もおられるのではないでしょうか。

ヴィトゥレではその点に関しても心配ご無用です。管理人が実際にヴィトゥレサロン内で調査をしたところ、ヴィトゥレの提携ローン会社はたとえ学生さんでもアルバイトで少しでも定収入があればほとんどの確率で審査OKとのことです。 

ただし、同じ学生さんでも20歳未満の未成年の方は保護者の方の同意が必要になり、ローンを組むのも保護者の方のお名前が必要になりますので、この点だけ注意してください。


(※未成年の方がローンを利用しない場合は同意書の提出のみで契約できます。)

ヴィトゥレはクレジットカードでの支払いが多い

.他社に比べてキャビテーションが安いとされるヴィトゥレでも、数十万単位の支払いをヴィトゥレに通っているお客様はどのように用立てているのかは気になりますよね。

実はヴィトゥレでは通っているお客様の7割近い方がクレジットカードで支払われているとのことです。

サロン側は幅広い層の集客を狙っていますので初月0円など月額制のキャンペーンは行っていますが、実際管理人がサロンに訪れた時もヴィトゥレさん側から月額ローンの話はこちらから聞かないとすすめてくれないほどでした。

周知の通り、一般的にクレジットカードは後から分割設定が出来る事、クレジットカード各々にある利用特典などもその要因の一つと言えるでしょう。

月額制で契約してもクーリングオフ・解約も可能

ローンの月額制で契約しちゃったら、当日に契約してクーリングオフや解約はできないのでは?と心配になる方も少なくないのではないでしょうか。

結論から言えば、ローンの月額制を利用してもクーリングオフや・解約も全く問題ありません。

そして、ヴィトゥレでは解約やクーリングオフをお客様が申し出ても特に強く引き留めることもしていないそうです。

ただし、クーリングオフと解約は似ているようで少し違いますので、それぞれの違いを簡単に以下にまとめております。

・クーリングオフ

クーリングオフとは、エステティックサービスなどの役務行為に関する契約に関して契約日を含む8日間以内であれば無条件で解約できる規定です。 

解約手数料など費用負担も一切ありません。

ただし、クーリングオフが可能な契約内容は契約期間が1ヶ月以上、契約金額50,000円以上と決まっていますので、体験コースなどは対象になりませんので注意しましょう。 

クーリングオフ条件

  • 契約日を含む8日間以内
  • 契約期間が1ヶ月以上
  • 契約金額50,000円以上

・通常解約

契約日から8日を過ぎると通常解約の扱いになります。

ほとんどのサロンではこの場合解約手数料が発生することとなります。

解約手数料は申し込まれたコースによりますが、規定としては20,000または返金金額の10%となっています。

解約条件

  • 契約日から8日を過ぎた場合
  • 解約手数料発生

解約を決めたら早めにサロンとローン会社に連絡

クーリングオフや解約を決めたらとにかく早めにサロン、そして、月額ローンで契約した方はローン会社にも併せて必ず連絡しましょう。 

サロンによってはローン会社にこちらから手続きしておきますと申し出てくれる場合もありますが、やはりご自身でローン会社に連絡を入れる方が確実です。 

クーリングオフは特に理由も必要なければ、 わざわざサロンに電話をしなくても書面などの申し出で手続きが完了しますので、サロンに余計な気使いも不要です。

ただ、書面の場合はクーリングオフ期間8日以内の消印有効が条件ですので、万全を期すならと書き留め、または内容証明郵便での書面通知をおすすめします。

ヴィトゥレ月額5700円は真実!月額制を利用する人は多くなかった

megumi

★今回のまとめです★

今回は皆様が気になる月額5700円の真実と、ヴィトゥレ月額制の全容について実体験調査にてレポートしました。

まとめますと、ヴィトゥレの全身脱毛+キャビテーション15回164,000円月額5,700円キャンペーンは真実でした。

この月額5,700円は次のような条件内容になります。

  • ヴィトゥレの月額制は提携信販会社のローンによる月額制
  • 月額5,700円は総額164,000円を36回払いした場合の月額金額
  • 今なら初月0円キャンペーン実施中

ヴィトゥレの提携信販ローンは学生さんでもアルバイトをされているなら利用可能で、審査も大変簡単です。

一方、ヴィトゥレではクレジットカードで支払いをされる方が全体の7割近くを占めているそうです。

それは、ヴィトゥレの提携ローンよりもクレジットカードの分割払いの方が金利手数料がお得である、各々のクレジットカードに様々な特典が付いていることがあると推察できます。

ただ、ヴィトゥレの提携ローンでも24回払いまでに抑えればクレジットカードの分割払いと金利手数料は大差がありませんので、併せて検討してみるのもアリでしょう。

今回ヴィトゥレのローンとクレジットカードを使用した場合のシミュレーションもしてみましたので、是非参考にしてみてください。

また、もしヴィトゥレ体験終了後に勢いで契約してしまい、ローンを組んだからといってクーリングオフや解約がしにくいと言った心配はありません。

わざわざサロンに手続きに行かなくても書面でも十分ですので、契約の話になっても不安がることなく、まずはサロンに気軽に無料カウンセリング・施術体験に行ってみられてはいかがでしょうか。

ヴィトゥレの無料カウンセリング・体験コースの予約はこちら

 

★ヴィトゥレをもっと詳しく知りたい!
管理人体験レポート、効果、料金、勧誘はある?・・
隅から隅まで知りたい!
もっと詳しく知りたい方は、こちらを是非ご覧ください。

★管理人が体験!
管理人が体験してきた痩身エステサロンの体験レポートこちらから是非ご覧ください。

痩身エステの体験コースを「はしご」して3kg痩せる方法【プロ監修】

★自分の街のサロンで体験コースをはしご!
渋谷だけではしご、横浜だけではしご・・
自分の地域だけで回れる体験コースのはしごプランは
こちらからご覧ください。
(※入ってすぐ下にこんなメニューがあります)

キャビテーションとは?仕組みと効果を痩身エステプロが徹底解説

痩身エステ前と後の食事は何が良い?効果を上げる食事をプロが伝授!

痩身エステ効果が出る回数と頻度は?5・10・20kg痩せる回数もプロが解説

痩身エステでリバウンドする可能性は?他方法との比較・対処法をプロが解説

ホットヨガと痩身エステ併用はダイエット効果絶大!サロンプロがおすすめも伝授

★今度こそ成功したいダイエット!
いろいろ試したけどうまくいかない(>_<)
痩せるコツ、食事、痩身エステ、機械・・
全くわからない方も、もっとうまくやりたい方も、
ダイエット成功への近道はこちらをご覧ください。

ダイエットの成功のために知っておきたいこと

★痩身エステに興味あるけど・・
痩身エステってどうなんだろ?
何回通えば何キロ痩せる?
通ってる時の食事はどうしたらいい?
予算はどれくらい?体験は?

全部お答えします。

痩身エステに行く前に、是非こちらをご覧頂き、痩身エステを効率よく活用しましょう!

痩身エステについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です