バストアップエステは効果ない?ある?人気メニュー・機器・期間をサロンプロが解説

バストアップエステって結局、効果ない?ある?どっち?

バストアップエステの効果は人によって評価が分かれるため、試してみるべきか悩みますよね。

ご安心ください。

バストアップエステは正しく通えばきちんと効果が実感できます。

今回は、元サロンオーナーの管理人がバストアップエステの効果について、効果がなかった方の理由の検証と共に人気メニュー・機器・期間と共に徹底解説いたします。

この記事を書いた人
megumi

元総合エステサロンオーナーの経歴を持ち、ダイエット部門では延べ3000人を応対。 糖質制限ダイエットでリバウンドした経験を持つ当サイト管理人。

バストアップエステは効果あり

バストアップは、正しく利用することできちんと効果が実感できるエステメニューです。

バストアップメニューは管理人のサロンでも行っていたため、自信をもって申しあげます。

質問者さま

Q.リンパマッサージにバストアップ効果?

バストアップについて検索しています。

すると、リンパマッサージHPに以下コメントがありました。

「お客様から胸が大きくなったと言われた。」

リンパマッサージがバストアップに効果あるんですか?

バストって遺伝なのでマッサージで変わらないですよね?

本当のところはどうなんでしょうか?

A.効果あります。バストアップ専門手技法があります。

megumi

実はバストサイズの遺伝の要因って全体の30%ほどなんです。

それ以外は、後天的な食生活・生活習慣がかなり影響しているのです。

質問者さま

「でも、顔や太ももならわかるけど、リンパマッサージで胸が大きくなるの?」
「はい、バストも顔や太ももと同じ皆様のお体の一部ですからね。」

megumi

逆に、顔や太ももエステは効果あるのに、バストだけ効果がないのはおかしな話になります。

質問者さま

「バストは痩せるんじゃなく、脂肪を増やすんだからマッサージでは意味ないのでは?」

では、バストアップのマッサージとはどのような内容なのかを次に解説いたします。

専門リンパマッサージの効果

バストアップのリンパマッサージは主に次の効果を期待させる目的です。

  • 肩~デコルテ~背中~二の腕回りのリンパ活性化・老廃物排出
  • バスト回り周辺に流れているお肉を中央にかき集める
  • 乳腺を刺激・女性ホルモンを活性化

バストは90%が脂肪ですが、バスト回りのリンパの流れが悪いと栄養が行き届きません。

バスト周辺のリンパを活性化し、上半身の老廃物を流します。

また、背中に流れたお肉をかき集め中央に寄せる手技も行います。

プエラリアなどバストアップ効果の高いジェルを使い、乳腺自体にもマッサージで刺激を与えます。

皮膚から有効成分を浸透させるため、単なるサイズアップでなく、バストにハリとツヤも与えてくれます。

おすすめ人気メニュー

質問者さま

Q.バストアップエステってどんなことするの?

バストアップエステについて教えてください。

私は胸が小さく、手のひらサイズ(小さい手)ぐらいです。

ただ、上半身が痩せ型で、下半身は太いです…。

でも、胸をもう少し大きくしたいのです。

最近バストアップエステというものを見つけました。

具体的にどんなことをするのでしょうか?

A.バストアップエステは様々なメニューがあります。

megumi

バストアップエステはリンパマッサージ以外にも、様々な方法があります。

どのメニュー、方法を推奨・採用しているかはサロンの方針次第です。

ここでは、業界で効果の有効性が高いとされるバストアップエステメニューをご紹介します。

光豊胸

光豊胸とは、お顔の「フォトフェイシャル」と同じです。

(※フォトフェイシャルとはこちらをご覧ください。)

ヒップアップフォトとは

フォトフェイシャルとは、別名IPL光トリートメントとも呼ばれています。

特殊な熱を加えることで肌が自主的な再生、回復する仕組みを利用し、コラーゲン生成を促進させるものです。

このフォトをバストに照射することにより、女性のバストを支えている組織「クーパー靭帯」コラーゲン生成が活性化されます。

(※クーパー靭帯に関してはこちらをご覧ください。)

ランニングを避ける

また、バストのリンパ活性化老廃物排出促進効果も期待でき、肌のハリ、ツヤもアップします。

画像のように、背中にも照射することで背中のリンパ、血流改善もします。

光豊胸は即効性も高いため、効果が顕著に出た方は最大2カップサイズアップも期待できるんです。

この際、本気でバストをサイズアップさせたい方に光豊胸は最適なメニューなのです。

微弱電流

微弱電流を使ったバストアップメニューの効果は非常に評判が高いです。

質問者さま

Q.微弱電流でC→Eカップになれる?

微弱電流のバストエステ効果が凄まじいです!

彼氏に喜んで欲しくてバストエステに行きました。

今までサプリや他のエステは効果は見られませんでした。

今、Dカップなんですが、これ続けたらEカップになれますか?

A.十分に効果は期待できます。

megumi

微弱電流は管理人のサロンでもお客様方から非常にご好評いただいていました。

質問者さま

「なんで電流を流してバストアップになるの?」
「そもそも私達の体って電気が通ってるんですよ。」

megumi

冬に化学繊維の服を着るとパチ!ってなったり、キャッシュカードの磁気が悪くなったり。

これらは全て人間に本来通ってる「生体電流」によるものです。

お顔やヒップって年齢と共に下垂してきますよね。

これも生体電流が20歳を超えたあたりからピークに下降するからなのです。

ナノカレントと呼ばれる人間の生体と同じ微弱電流は、「本来あるべき位置」体を戻してくれるのです。

女性のバストを支えている組織「クーパー靭帯」は、コラーゲンで生成されています。

微弱電流を流すことで細胞活性化され、コラーゲン生成を促してくれます。

結果、クーパー靭帯のコラーゲン生成も促進され、ハリのあるつややかなバストに導いてくれるのです。

サロンによっては背中にも微弱電流を流し、背中に流れたお肉も元の位置に戻します。

微弱電流トリートメントの最大のメリットは、リスクゼロという点です。

質問者さま

「え?というか他のメニューってリスクなんかあるの?」
「やはり、大なり小なり多少はありますね。」

megumi

例えば、前述の光豊胸やラジオ波などは熱を加えるため、事故率ゼロではありません。

また、手技マッサージも技術不足のスタッフが行うと体にあざができることもあります。

使っているジェルの成分が合わないなど、いずれにしてもリスクゼロというのは皆無です。

しかし、微弱電流トリートメントは全くこのようなデメリットがないのです。

ただし、バストアップの効果そのものは1サイズアップとなり、細胞活性化効果が主流となります。

そのため、即効性を期待されたいお客様には、光豊胸やマッサージなどとの併用をおすすめしているサロンが多く見受けられます。

効果を実感するまでの期間・回数

バストアップエステ効果実感するまでの期間・回数・頻度はそれぞれ次のようになります。

  • バストアップリンパマッサージ
    週1~10日に1回・12回目安・3~4ヶ月
  • 微弱電流
    週1~10日に1回・10回目安・3~4ヶ月
  • 光豊胸・バストアップ
    3週間~月に1回・6回目安・5~6ヶ月
  • メンテナンス期間
    月に1回~2ヶ月に1回

ユーザーさま

「光豊胸・バストアップは回数少なくて良いの?」
「光豊胸・バストアップは、熱がこもりますからね。」

megumi

頻繁に照射はできないため、早くて3週間に1回ぐらいでしょうか。

管理人のサロンでは、微弱電流と光豊胸・バストアップを別の来店日に来て頂いてました。

しかし、近頃ではこれらのメニューを全て併用するコースを採用しているサロンも多いです。

とにかく急いで効果を出したい方は、最初は頻繁に来店される事をおすすめします。

その後、月に1回~2ヶ月に1回の頻度でのメンテナンスも併せて検討するようにしましょう。

効果ないと感じた方の原因

質問者さま

Q.バストアップエステで効果なかった!

バストアップエステの効果がなかったです。

効果あった人って本当なんですか?

私はAAカップで胸、鎖骨のところに一切肉がありません。

エステは背中から肉を寄せますが。

私は背中に肉が全くないので出来る訳ありません。

それとも、ある程度のサイズの人しか効果ないんですか?

A.食事・生活習慣改善+エステ方法の再検討が必要です。

megumi

バストアップエステに通われた方の中で、このような方は決して少なくありません。

特に質問者様のように背中から寄せるお肉が全くないほど細身の方は注意が必要です。

お顔や下半身痩せエステと同じく、バストも食事+生活習慣の改善との併用は必須です。

おそらく背中から寄せてくるお肉が全くない方というのは、「モデル体重以下」の方でしょうね。
(※モデル体重についての詳細はこちらをご覧ください。)

モデル体重とは?見た目・bmiを目指す方法をサロンオーナーが伝授【ヤマカイも紹介】

本物のモデルさんでモデル体重の方は、技術であの細さを維持しておられるのですが。

質問者さま

「でも、モデルさんぐらい細いんならいいんじゃないの?」
「ここまでいけば、いわゆる「痩せすぎ」になりますね。」

megumi

ウエイトコントロールをしていないのに、ここまで細いのは明らかな栄養不足の可能性があります。

バストを含めて女性らしい体型を目指すには、もう少しふくらみも欲しいところです。

原因としては次のようなことが考えられます。

  • 胃下垂
  • 胃腸・消化力が弱い
  • 慢性的な寝不足
  • ストレス過多

こういった方のほとんどは、お肌の調子も良くない方が多く見受けられます。

胃腸の調子が良くなく、食べられない方は一度専門医療機関の治療も必要になるでしょう。

物理的にバストだけを増やすことはもちろん難しいため、何よりも体に栄養摂取を積極的に行うことです。

糖質、良質なたんぱく質、脂質など全体的に食べる量を増やし、女性らしいふくよかさを取り戻しましょう。

バストアップエステ効果実感には食事+生活習慣改善が必須

megumi

★今回のまとめです★

今回は、バストアップエステの効果について、効果がなかった方の理由の検証と共に人気メニュー・機器・期間・頻度をお話させて頂きました。

まとめますと、バストアップは、正しく利用することできちんと効果が実感できるエステメニューです。

バストアップエステメニューで特に効果の有効性が高いものは次の3つです。

効果を実感するための回数・期間・頻度は次のようになります。

  • バストアップリンパマッサージ
    週1~10日に1回・12回目安・3~4ヶ月
  • 微弱電流
    週1~10日に1回・10回目安・3~4ヶ月
  • 光豊胸・バストアップ
    3週間~月に1回・6回目安・5~6ヶ月
  • メンテナンス期間
    月に1回~2ヶ月に1回

一方、バストアップエステで効果がないと感じる方に多く見受けられるのは「痩せすぎ」の方です。

主な原因としては次のようなことが考えられます。

  • 胃下垂
  • 胃腸・消化力が弱い
  • 慢性的な寝不足
  • ストレス過多

こういった方の対策としては、バストアップエステと共にまずお食事で栄養をしっかり摂ることです。

必要であれば医療機関などを受診の上、正常な体重、体型に戻すように努力しましょう。

さあ、後はバストアップエステの効果はご自身で体験してみなければわかりません。

たった一回の体験でもバストアップ効果が実感できますので、ぜひ一度ご体感ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です