ヴィトゥレのキャビテーション体験コースのレポ!実体験画像有

1回で最大-7.3cm!と印象的な広告で知られるヴィトゥレ。公式サイトのキャビテーション体験コースが1回3,000円と安いため試してみようか検討している方も多いのではないでしょうか。

ただ、本当にたった1回でそんなに効果があるの?行ったら勧誘されるのでは?と不安になりますよね。

今回は皆様のこのような不安を払拭するべく、元痩身エステプロの管理人自らが話題のヴィトゥレ・キャビテーション体験コースの予約~施術までの全容を実体験レポート致します。

この記事を書いた人
megumi

元総合エステサロンオーナーの経歴を持ち、ダイエット部門では延べ3000人を応対。 糖質制限ダイエットでリバウンドした経験を持つ当サイト管理人。

ヴィトゥレ大阪梅田店で3,000円キャビテーション体験

今回はヴィトゥレ大阪梅田店にてキャビテーションコースの体験をさせて頂きました。

予約当日サロンに到着。しかし、ここでいきなりハプニングが起きました。

予約時間を間違えた!でもサロンは神対応

そのハプニングとは予約時間の行き違いです。

管理人は電話で午後2:00の予約と聞いたつもりが、サロン側は12:00と案内してくださっていたそうで…。

管理人の勘違いの確率が濃厚でしたので、せっかく電車で来たのに…とショックで帰ろうとサロンのドアを閉めかけました。

すると、店長さんらしき方が奥から出て来てくださり、

サロンさま

「もし、あと30~40分ほどお待ちいただけるようでしたら、なんとか予約を調整させていただきます。」

とおっしゃって頂いたのです。

またまた何という神対応でしょう!

管理人はありがたくお言葉に甘えて出直すことにしました。

皆様はこれぐらいで神対応?

サービス業だから当たり前では?

とお感じになられましたでしょうか。

実は皆様のご想像以上に痩身サロンって、想定してないお客様の予約を無理やり入れるのははっきり言って不可能に近いです。(よほど暇なサロンは別ですが)

もちろんヴィトゥレさんも例外ではないはずです。

つまり、この時はかなり無理に予約を調整してくださったことは想像に難しくありません。(ヴィトゥレのスタッフさん申し訳ありません!)

カウンセリングブースでカルテ記入

30分後、管理人はサロンに戻り、今度こそ無事にカウンセリングスペースに通して頂くことができました。

今回の体験料は¥3,000(税込¥3,240)です。

スタッフさんに体験料を支払い、ここで身分証の提示を求められます。

この身分証の提示は体験がお一人様1回になっているための本人確認です。

続いてカルテに必要事項を記入します。

ヴィトゥレさんで使用しているカルテの書式はこちらです。↓

カルテの表面には名前・住所・携帯番号・生年月日などの個人情報、そしてボディの問診は裏面に印刷されており、カウンセリング向けの項目がズラッと並んでいます。

もちろん管理人は全ての項目を次のようにありのまま記載しました。

  • 気になる体の部位の順位
     1.太もも 2.ふくらはぎ  3.二の腕
  • 身長・体重・希望体重
     170cm・59.5kg
  • これまでのダイエット経験
     あり
  • これまでダイエットに使った金額
     ¥300,000~¥600,000
  • リバウンド経験
     はい
  • 痩せるためにできること
     食事+サロン通い、運動・食生活調整
  • タバコお酒冷たい飲み物などの生活習慣
     飲酒毎日
  • 健康状態・婦人科病歴
     良好・無し

他社と異なるヴィトゥレの仰天カウンセリング

いよいよカウンセリング開始です。先ほど神対応してくださった店長さんが対応してくださいました。

店長さんと言ってもおそらく年の頃は27~8歳でしょうか。

見た目は今風のお姉ちゃんという感じですが、ガツガツした雰囲気が一切なく、芯がしっかりしてそうな印象が安心感を与えてくれます。 

今回管理人は次のような内容でヴィトゥレさんにご相談してみました。

  • この2年で10kg痩せたが下半身が落ちない
  • 短期間で下半身を落としたい

管理人がカウンセリングシートの記入が終わった頃を見計らい、着席、そして管理人が記入した内容を見て、開口一番店長さんは次のように切り出されました。

サロンさま

「これまで痩身エステに結構通われたことがあるんですね?

では〇〇様はキャビテーションの知識はよくご存知ですよね?」

「はい。

キャビテーションの効果もわかっています。

話題のヴィトゥレさんがどういった施術をしていただけるのか楽しみできました。」

megumi

サロンさま

「うちの特色は、とにかくキャビテーション料金が安いことです!

こちらがコースの料金表です。」

何と!

着席して10分もたたないうちに料金表のファイルを管理人に見せてくださったのです。

通常、痩身サロンでは体験が全て終わってから最後に料金の説明という手順を踏むものですが、まだ施術を始めないうちから先に料金を見せて頂けるというのはまずあり得ません。

これはまさに他サロンと全く異なる仰天!?のカウンセリング法です。

ヴィトゥレのポリシーは安く回数通って効果を出す

来て早々にコース料金表を見せてくれるヴィトゥレの素早い対応。

さらに管理人はその料金表に記載されていた金額に驚きました。

「え?

1回¥13,000? 

しかも11回で1回¥8,000台?

これは安い!」

megumi

サロンさま

「そうですよね?

ご存知のようにキャビテーションって結局回数あてないと効果が出ないじゃないですか。 

うちではお客様に費用を気にせず、キャビテーションにしっかり回数通って頂いて効果を実感頂くスタンスなんです。」

「なるほど。

確かにその通りですよね!同感です。」

megumi

まだ施術も体験してないのに最初に料金の話をされることに抵抗を感じる方も少なくないかもしれません。

しかし、体験が終わって後から高額な費用をふっかけられるとビクビクしながら施術を受けるよりはこのシステムの方が管理人は良心的に感じました。

ビフォーアフターの資料がたくさん

次にもう1つ別の次のようなファイルを見せてくださいました。

 

「おーすごいですね。

この方達は何回ぐらいでこんな感じになるんですか?

ここのキャビテーションだけでこのように変わられたのですか?」

megumi

サロンさま

「足痩せの方はほとんどキャビテーションだけですね。

この方で20~30回ぐらいでしょうか。

ただし、体重も大幅に落とされたい方はやはりお食事や運動も併用頂いてます。」

「そうですよね。

やっぱりキャビテーションだけで体重がそんなに減る訳ないですよね?」

megumi

サロンさま

「キャビテーションだけでも良いんですが、食事制限や運動ができない方であればとにかく週に3回は通って頂くことですかね。

食事や運動を併用いただく方が早く痩せていくことは間違いありません。」

ここで管理人はヴィトゥレの食事指導方法について尋ねてみました。

食事指導はしないと明言

ところが店長さんは食事指導の質問にも明らかに他店と違う返答をされたのです。

サロンさま

「うちは食事指導はほとんど行っていません。

そう言った指導はパーソナルジムなど今は専門的に行ってくれる多くの施設があります。

うちでは食事指導に関してはそのような専門的な機関で受けていただくことをお勧めしてるんです。」

なるほど。

要するにヴィトゥレではダイエットにキャビテーションを利用されるなら価格が安いんでぜひうちのサロンでどうぞ。

食事指導は他で受けてねってことですね。

これには賛否両論あるかもしれませんが、管理人の個人的な意見としては自社の立ち位置をはっきりさせているヴィトゥレさんのこのスタンスは悪くないと考えます。

キャビテーション体験コースの流れ

さあ、いよいよヴィトゥレ・キャビテーション施術の体験です。

梅田店の施術室はこのような間仕切りがあるブースタイプの空間です。↓

施術室で着替え

施術室に通され、サロン側からの着替え指示は次の3つでした。 

  • 下は T バックの紙ショーツ
  • 下半身施術なので上の服は着たままでOK
  • もし上半身も脱ぐなら、茶色のタオルで胸を隠す

このヴィトゥレの着替え指示は簡易的な方法です。

コース料金が高額な大手サロンでは完璧に全部脱いで紙ブラジャーなど多種類の紙ショーツを用意しておくものですが、あらゆるコストカットを行い、料金の安さにつなげている印象でした。 

いきなりキャビテーションから

着替えが終わり、ベッドにうつ伏せの体勢で施術担当の方が来るのを待ちます。 

ヴィトゥレは遠赤ドームサウナなど温めの工程を省いていきなりキャビテーションから開始です。

キャビテーションとは超音波の振動により脂肪細胞を乳化、溶解させる話題の痩身機械です。

(※キャビテーションの詳細はキャビテーションとは?仕組みと効果を痩身エステプロが徹底解説をご覧ください。)

どうやら施術も店長さん自らしてくださるとのことで、太ももに専用ジェルを塗って頂き、キャビテーションをあて始めます。

特有の骨伝達音が管理人の耳にキンキンと鳴り響き、内腿から外腿まで片脚20分ずつほど丁寧にあててくれます。

体感は特に痛みもなく、ややひんやりとした金属が太ももの上にゴロゴロしているだけの感覚です。

施術途中からもう一人のスタッフさんが合流し、二人がかりで施術してくださいました。

ヴィトゥレ使用のキャビテーション機械

あまりの気持ち良さに施術中にうとうと寝てしまいそうになったぐらいですが、しまった!今日は体験レポートだったと我に返り、施術に使用しているキャビテーションの機械名を尋ねてみました。

すると、

サロンさま

「キャビ〇〇です。」

とお答えくださいました。

ところが管理人が今回の体験後に改めてこの機械の情報を調査したところ、おそらくこの時教えて頂いた機械名と施術に使用した物とは全く別の機械である可能性が濃厚であることがわかりました。

なぜなら、サロン側が教えてくださった機械であればキャビテーションにEMSが付属している特殊なタイプのため、体感が全く異なるはずだからです。 

これはサロンの案内が間違っていたのか、あるいは体験で機械名を企業秘密にしているのかのどちらかだと予想できますが、残念ながらこの真相は闇の中です。 

公式HPの状態別4種キャビは体験では使用なし

ヴィトゥレ公式HPには、お客様の状態別に4種類のキャビテーションを使い分けると明記されてますが、今回の体験ではキャビテーションは4種類あるいったお話は一切ありませんでした。

ただ、実際にコースを契約した場合には様々な機種を使い分けて頂けるのかもしれませんので、この点が気になる方はカウンセリング時にお尋ねください。

しかし、痩身エステプロとしてサロンに突撃調査に行ってる立場上、肝心の機械の情報や効果をお伝えできなければ、このレポートの意味が半減してしまいますよね。

そこで、管理人はネット上にある他の方々の体験談の情報から照らし合わせ、ヴィトゥレで使用しているキャビテーションについて詳しく調べてみました。

すると、ヴィトゥレ4種類のキャビテーション機種のうち少なくとも1種類はこの機種であるという確信を持ちました。↓(※ただし、管理人体験時の使用機械がこちらの機種かどうかは定かではありません。)

実は管理人はこの機種に関してかなり詳しいと自負しています。

なぜなら、管理人がかつて運営していたサロンのパートナー企業がこの機種を全国のサロンに相当台数販売していたからです。

では、この機種の特徴を次の項で簡単にご説明しましょう。

体験コースのキャビテーション機械のレベル

この機械はキャビテーション+ラジオ波の複合機です。

本体価格はそこまで高額かと言うとそうではありませんが、高額の機械に搭載されているスペックをコンパクトに小さくまとめたタイプのため、小型なのに大型機と同等の効果が見込めます。

かつ手頃な価格のためサロン業界ではかなりの人気機種となりました。

しかも、美容大国欧州でもかなりの販売実績があることで知られているため、確かな痩身効果が期待できる機種であることは間違いありません。

機械のスペックは次の通りです。

  • キャビテーション/40khz 
  • ラジオ波/1~10MHz

一般的にキャビテーションのパワーは超音波の周波数で決まります。

痩身エステで使用される機械の周波数の平均は20 ~40khzですが、この数字が低いほど皮下深部の脂肪に働きかけます。

それなら40khzってパワーが弱いの?と疑っちゃいますが、40khzのキャビテーションは皮膚の浅い部分の脂肪、つまり皮下脂肪に効率よくアプローチできますので、完全に脚やせ向きのキャビテーションです。

つまり、ヴィトゥレが公式HPで「脚痩せ」を推しているのは脚痩せに強いキャビテーションを使用しているからなんですね。

ただ、ヴィトゥレではキャビテーションの使い分けをしているようですので、おそらく大幅減量目的の方にはその方に適した周波数の機械の用意も万全にしていると予想できます。

何とサービスでラジオ波もやってくれました!

あっという間にキャビテーション40分の施術が終了しました。すると店長さんが

サロンさま

「ちょっとだけラジオ波もやってみますか?」

とお声がけして下さいました。

本来ヴィトゥレは、ラジオ波もその他の機械もすべてオプション料金を取っているようですので、 これは本当にちょっとしたサービスだったのかもしれません。

キャビテーションの効果を本気で実感するための管理人の見解は、キャビの後にラジオ波は必ずセットで使って頂くことを強くおすすめします。

なぜならキャビテーションだけでは、溶解した脂肪の排出効果が弱いためです。
(※こちらに関してはこちらの記事をご覧ください。)

キャビテーションは効率良い体外排出・吸収抑制が肝心

もちろん、施術者の手技で排出させることは可能ですが、やはりラジオ波を使った排出効果とは比較になりません。

ヴィトゥレのこのラジオ波の体感は特に痛みも何もなく、単純に温かく気持ちの良い施術ですので、ぜひキャビテーションと組み合わせてみてください。

ヴィトゥレ梅田店にはシャワーは無し

そうこうしているうちに全ての施術が終わりました。

残念ながらヴィトゥレさんではシャワー設備は無いようで、ホットタオルを渡され自分でジェルを拭いてください!のスタイルです。

痩身エステって終わったら汗やクリームでベタベタになるのにシャワーがないの?と、ご心配されるかもしれませんよね。

ヴィトゥレ梅田店に遠赤外線ドームサウナなどの用意がないのはそういった意味でしょうね。(店舗によってはサウナのご用意もあるようです。)

つまり、この店舗では施術後に汗をかくことがないため、シャワーは不要なのです。

また、キャビテーションのジェルはホットタオルで十分拭き取れます。

シャワー設備の有無はサロンのコース価格に反映しますので、シャワーは無くてもコース価格の安さを優先される方には特に気にならない点ではないでしょうか。

施術終了!管理人の正直な感想

約1時間の体験施術を終えた後、管理人の太もものビフォーアフターはこのようになりました。↓

画像右側の内太ももがややすっきりしているのが分かりいただけますでしょうか。

ヴィトゥレでは体験時に採寸や写真撮影を行なっていないようですので、この画像は管理人がスタッフさんにかなり無理矢理お願いして撮影したものです。

施術を終えての正直な感想を良い点、気になった点を3つずつ挙げますと次のようになります。

良かった点

  • キャビテーション後の手技技術◎
  • キャビテーションのあて方も非常に丁寧
  • ラジオ波サービスの気遣いは◎

気になった点

  • 上半身着用のままならブラホックを外す旨の指示が無い
  • 施術の冒頭に温めに相当する工程は欲しい
  • 使用する機械名や特徴の説明は最低限欲しい

ヴィトゥレの使用機械や技術は完全に合格点です。

正直なところ、施術開始前にあの格安の料金表を見せられると、技術は大したことないんではないかと管理人も疑っていましたが、そこは良い意味で予想を裏切られました。

一方、気になった点は、上半身服を着たまま施術するなら ブラホックを外しておく指示は必要です。なぜなら、血流が流れにくいためです。

まあ、これは体験だったからかもしれませんけど。

後は最初に温めに相当する工程が欲しいところです。そして、使用する機械の名前や特徴の説明も欲しかったなあというのが本音です。

全体的には施術中終始一貫リラックスできる雰囲気を作ってくださり、施術時間を楽しく過ごすことができました。

体験終了!勧誘は驚くほどなし

着替えが終わって施術室の外に出てみると、再度入り口のカウンセリングルームでお水を頂きました。

さて、皆様が気になる勧誘についてですが、結論から言えば勧誘らしい強引な案内は驚くほどありませんでした。

あえて言うなら、体験終了後の契約であれば 通常の40%オフに近い価格で契約できるといった点です。例えば、¥13,000→¥8,500という感じでしょうか。
(※ヴィトゥレ料金についての詳細はこちらの記事をご覧ください。)

ヴィトゥレのキャビテーションの料金は安い!5kg/10kg痩せるための料金も解説

しかし、この価格差はかなり大きいので、お客様に不利益になる案内ではありません。

また、とにかく慎重に検討してからにしたい!という方はもちろんその日はそのまま帰られても何ら問題ないでしょう。

契約無しで帰ろうとすると何時間も引き止められない?

とご不安かもしれませんが、ヴィトゥレのスタッフさんは全体的にあっさりとした雰囲気の方々ですので、その辺りの心配もご無用です。

そういった意味では、勧誘を心配せず安心してキャビテーション体験が楽しめるサロンでした。

ヴィトゥレ公式HPからの体験コース予約~予約確定方法

ヴィトゥレキャビテーション体験コースの予約~予約確定までを管理人が実際行った手順に従ってご説明します。 

1.ヴィトゥレ公式HPにアクセス 


2. 痩身エステのページをタップ

すると、画面の一番下に画像のような初回体験情報のバナーが登場します。左側の「お申し込み」ボタンをタップしてください。

3. 個人情報を入力


.
画面の上から名前・年齢・電話番号・メールアドレスなど個人情報を入力し、希望体験コースのタブをキャビテーション痩身エステ体験コースを選びます。

4.体験予約希望日時を入力

そのまま画面下に進むと来店希望日時入力欄があります。

第一希望・第二希望日時をタブから選び、体験の希望日時を入力してください。 

このネット予約システムはあくまで仮予約ですので純ご自身の来店希望日時2つをそのまま入力するだけで問題ありません。

ヴィトゥレは後日サロンから来店確認の電話で体験予約が確定しますので、電話連絡希望時間日時もタブから選んで入力しましょう。

5. 入力内容の確認

全ての情報入力が終わると、入力内容確認画面に移動します。 内容に間違いがなければ「確認」をタップしてください。

6. サロンから自動配信メール

5の送信直後に自動配信メールがメールアドレスに届きます。 

この時点ではまだ予約確定ではありません。

体験予約確定はサロンからの電話確認連絡後

7. サロンからの予約確認電話

6の仮予約メールが来た翌日にヴィトゥレから予約確認の電話を頂きました。

この時点で予約状況の調整を行います。また、日程以外に次のような点についても確認があります。

  • 身長・体重
  • 気になる部位
  • 当日は生理ではないか?
  • 現在通院中・薬の服用の有無 
  • 当日は身分証明書の持参必要の旨


8.  サロンから予約確定メール

確認電話終了後、画像のようにサロンから予約確定のメールが届き、これで本予約確定となります。

当日ドタキャンしてもスタッフは神対応

運悪く体験予約当日の朝、管理人は体調を崩してしまいました。そこでキャンセルの連絡を入れるためサロンに電話しました。

ヴィトゥレは専用コールセンターがなく、休日の午前中というピーク時だったためかスタッフはすぐ電話に出れないようでした。

ようやく電話が繋がると、スタッフさんは次のように対応してくださいました。

「ご体調が悪い中、わざわざお電話ありがとうございます。

本日のキャンセルかしこまりました。

またご体調が回復され次第ご連絡お待ちしております。

どうぞお大事に。」 

一見普通のマニュアルトークのようですが、管理人はなかなかの神対応!と感心しました。

通常サロンの体験キャンセル時には次回のご予約はいつ?と必ず聞かれます。

しかも体調が悪くてキャンセルの連絡をしてるのに次の予定日など即座に思い浮かばないのが普通です。

客側からすれば一刻も早く電話を切って安静にしたいものです。

また、サロン側からしましてもせっかく予約枠を空けたのに予約当日にドタキャンされるってすっごい落ち込む事態です。

そういった意味で、イラっとした態度をおくびにも出さず、次回予約日ですらしつこく聞いてこないヴィトゥレさんのこの電話対応は素晴らしい!の一言です。

ヴィトゥレのキャビテーションは料金重視の方におすすめ

megumi

★今回のまとめです★

今回は、話題のヴィトゥレ・キャビテーション体験コースの予約~施術まで全ての実体験リポートをお届けしました。

改めてヴィトゥレの人気の秘密をまとめますと次の3点です。

  • 急な予約トラブルにも神対応のスタッフ力
  • 無駄を一切省いた低価格
  • 強引な勧誘無しの安心感

一方、ヴィトゥレ人気ナンバーワンの痩身メニューキャビテーションの 人気の秘密は次のようになります。

  • 価格は安いが高技術
  • 大手サロンと同等品質の機種を使用
  • 機械施術のみに特化した施術時間の短縮

このようにヴィトゥレはこれまで痩身エステに興味はあったけど、料金や勧誘に不安があって躊躇していた方にぜひおすすめのサロンです。

ヴィトゥレのキャビテーション体験は全国全店均一価格の¥3,000(税込¥3,240)です。

このお得なキャンペーンが終了してしまわないうちに是非一度体験してみてくださいね。

ヴィトゥレの体験予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です