脚痩せ専門リフィートの効果が高い理由は企業秘密マシン!プロが解説

1ヶ月で太もも-6 cmも夢じゃない!

と脚痩せ効果を堂々と明言しているリフィート。

しかし、いったいなぜそんなに効果に自信があるのか知りたくなりますよね。

リフィートは、脚痩せ専門サロンとして13年間の実績をもち、脚痩せコース顧客数国内最大を持っており、このたび脚やせ専門本も出版したほどの脚痩せプロフェッショナル集団なのです。

今回は、痩身エステプロの管理人がリフィートの脚やせコース効果の秘密、他社痩身エステの美脚コースとの違いについて実体験レポート・専門的見解から解説いたします。

 

この記事を書いた人
megumi

元総合エステサロンオーナーの経歴を持ち、ダイエット部門では延べ3000人を応対。 糖質制限ダイエットでリバウンドした経験を持つ当サイト管理人。

リフィートは脚痩せに特化した専門サロン

リフィートの初回カウンセリングは脚痩せに特化した専門サロンらしく、

「脚痩せ専門カウンセリング」

を行っています。

それは、お1人お1人の現在の脚の形、脚太りになった原因をうかがい、いつまでに、どのぐらい脚痩せしたいかなどの目標を設定し、最短期間で結果を出していくためのプランニングをするためです。

脚が太いとお悩みを抱える方の脚のタイプはいくつかの特徴があります。

  • 水太り脚
  • 脂肪太り脚
  • 筋肉太り脚

「これ、私の脚の形にそっくり!」と思わず納得してしまいませんか?

脚が太いとお悩みを抱える方にはこのような一定の傾向があるのです。

つまり、脚痩せをするためのコースといっても、その方それぞれの脚の形、脚太りの原因に合った対策を行わなければ本当に理想の美脚は手に入らないのです。

独自の美脚サポートシステム

リフィートでは、 お客様の脚痩せケアを現場のサロン担当者だけに任せていません。

リフィートでは、東京都内の本社に「美脚サポート室」という部署を設置し、お客様のボディサイズ・施術経過のデータの全てをここで一括管理しています。

また、この美脚サポート室は単純に顧客データ管理を行っているだけではありません。

全国のリフィート各店舗に通っておられるお客様お1人お1人に対し、随時最適な脚痩せ対策の指示を各店舗担当者と連携して、細かく行っているのです。

他社痩身エステの下半身メニューとの違い

このように、お客様の脚痩せに関して万全な体制で取り組んでくれそうなリフィートですが、他の痩身エステで展開されている美脚コースと何がどう違うのかイマイチよく分かりませんよね。

しかも近頃では、大手痩身エステサロンでも各社こぞって美脚に効果的、かつ充実したコース内容を打ち出しているため、特に脚痩せ専門サロンだからという差別化だけでは大きなメリットには感じません。

そこでここでは、リフィートと他社の痩身エステの美脚コースとの違いとは何なのかを解説していきます。

①企業秘密のオリジナル機器・ツェレンツァウバー

リフィートの脚やせメニューと他社痩身エステの一番の違いは、施術工程の最後に秘密兵器である自社オリジナル機器・「ツェレンツァウバー」を使用していることです。

リフィート脚痩せコースの施術工程は、次のようになっています。

①ヒートマット

②手技(リンパマッサージ)

③PRセル

④手技(セルライトケア)

⑤EMS+⑥ヒートマット(パラフィンシート付)

⑥ツェレンツァウバー

リフィートでは、秘密兵器であるオリジナル機器を施術工程の一番最後の締めとして使用します。

では、気になるそのオリジナル機器とは一体どのようなものなのかといえば、残念ながら、リフィートの体験コースを受けた管理人さえも、このマシンを実際に試すことができませんでした。

なぜなら、リフィートではこのオリジナル機械の情報を完全に企業秘密としており、公式サイトにも詳しい情報を掲載せず、体験コースにも使用しない方針だからです。

つまり、この「ツェレンツァウバー」はリフィートで本コースを契約したお客さまのみ体感することができるんです。

そこで、当編集部では、管理人が体験コースでリフィートのスタッフさんにリスニングした情報をもとに、このオリジナル機器がどのようなマシンなのかを推定調査してみました。

・リフィートオリジナルマシン
 ツェレンツァウバー

ツェレンツァウバーの特徴

この「ツェレンツァウバー」の情報を管理人がスタッフさんにリスニングした際、詳しい情報開示はできないものの、おおよそ次のような特徴のみおっしゃってくださいました。

  • 機械の体感は何も感じない
  • 施術目的は、施術効果の維持
  • 細胞活性化の効能がある
  • ヒートマットに入りながら下半身全体に数枚の金属プレートをあてる

これらの特徴を踏まえた上で、管理人は次のような機械ではないかと予想をたてました。

(※こちらはツェレンツァウバーではありません。他社の類似機械です。)

体内の細胞活性化のためにエステ業界でよく使われるマシンには、マイクロカレント、ナノカレントのような生体電流を用いたものがあります。

この場合の「電流」は、EMSのような筋肉運動をするためのブルブルとした体感のようなものではありません。

その体感は何も感じることはなく、付属についている通電プレートをお体にあて、生体電流を流します。

つまり、リフィートスタッフさんが証言している「体感が何も感じない」という特徴と、管理人のこの予想が一致しています。

生体電流は施術効果の形状記憶効果に繋がる

この生体電流をお体に流すことで、人間に本来通っている「体内電気」を呼び起こし、細胞を活性化させるのです。

しかし、細胞の活性化と施術効果の維持が何がどう関係あるのかピンときませんよね。

この工程の意味は、施術後すぐのお体は施術でほぐした脂肪細胞が急速に元に戻ろうと体が機能し、リバウンドを最小限にするためです。

そこで、施術の最後に生体電流で細胞を活性化させることで、施術でサイズダウンした状態の細胞を元々そのお客様の体内に存在していた細胞の状態であると体内に形状記憶させるのです。

細胞を形状記憶させてしまうことで、施術後のお体が急速にリバウンドしようとするのを防げるため、結果として効果維持の役割を果たすのです。

つまり、リフィートは、ただ脚痩せの施術を行うだけでなく、施術効果をきちんと体内に形状記憶させる工程まで行なっているのです。

施術効果を形状記憶

②2種類の独自手技マッサージ方法

リフィートの脚瘦せコースでは、次の②、④の別々の工程で2種類の手技マッサージ法を使い分けています。

①ヒートマット

②手技(リンパマッサージ)

③PRセル

④手技(セルライトケア)

⑤EMS+⑥ヒートマット(パラフィンシート付)

⑥ツェレンツァウバー

では、これら②、④の手技マッサージ方法の違いを次に簡単にご説明しましょう。

リンパマッサージ

リンパマッサージはどの痩身エステでも定番メニューですが、通常は、いくつかの痩身機械をあてた後、最後の「体外排出」を目的として行うサロンがほとんどです。
(※痩身エステの標準的な工程につきましてはこちらをご覧ください。)

痩身エステで痩せる4つの工程

しかし、リフィートでは、最初のヒートマットによる「温め」が終わると同時にいきなりリンパマッサージからスタートするのです。

これは、リンパマッサージを初の工程に入れることで、予めリンパの流れを活性化し、その後に行う施術工程の効果をより高めるためです。

セルライトケアマッサージ

こちらは、リフィート独自のセルライトマッサージ法です。

リフィートオリジナル「深層燃焼マッサージ」は、皮膚の奥の方にある深部リンパ管までマッサージで圧を加え、筋肉のコリをほぐし、下半身についた皮下脂肪(セルライト)の燃焼を促していく方法です。

この仕組みを分かりやすく図で表しますと次のようになります。↓

通常、他社の痩身エステで最も多いセルライトマッサージ方法は、皮膚の浅部リンパ管を中心にセルライト部分を「ひねるように潰していく」というマッサージ方法が主流です。

ただ、この方法はやり方を間違えると内出血が起こりやすく、逆効果になってしまうことも少なくありません。

一方、リフィートの「深層燃焼マッサージ」は痛みは感じないの?と言えばそうではありません。

はっきり言ってその体感はそこそこの痛みを感じます。

しかし、他社痩身エステのセルライトケアとはそもそも流している部分が違いますので、内出血が起こる確率が低く、美脚へ導くためのボディメイクを効率よく行える手技方法なのです。

工程に2種類の独自手技マッサージ

③他社と真逆!?水分制限もあり

リフィート公式サイトの「よくある質問」には、サロンに通う不安の1つとして次のような質問が寄せられています。

Q.水分制限があると聞いたのですが本当ですか?

エステサロンが水分制限?とは驚きですよね。

リフィートがお客様に「水分制限」を指示しているかどうかの詳細は後の項で詳しくお話いたしますが、何らかの水分調整の指導を行っているのは事実です。

それにしても、他社の痩身エステでは「水をどんどん取ってください」と言われることがほとんどですし、ダイエットには水を多く摂ると良いとされているのも何となく世間で広く知られた知識です。

ここで改めて注目するべきところが、リフィートはただのダイエット痩身エステではなく、脚痩せに特化した脚痩せ専門サロンであるということです。

一体、リフィートではどういった理由で水分調整をお客様に指示しているのでしょうか。

脚痩せに水分調整は欠かせない必須項目

前項でご紹介した水分制限に関する質問に、リフィートでは次のような回答をしています。

水はけの良い身体は、取り入れた水分を体内に溜めこむことなくしっかりと排出できることが理想です。

そのためには、夜寝る前に多く水分を取ることや一気飲みをしないようアドバイスさせていただいております。

また、1日の水分量は、1.3ℓ~1.5ℓを目安に取ることや、代謝を上げるために半身浴をご案内しております。

(引用;https://www.ashiyase.jp/q_a/others.html#past04

一般的に、脚痩せ(下半身痩せ)が上半身痩せに比べて難しいとされている理由は、その原因が「脂肪」だけではなく、むくみや老廃物、セルライトなど様々な要因が重なっているからです。

むくみや老廃物と言えば水分ですが、そのため水分調整は脚太りと切っても切れない密接な関係にあります。

つまり、理想的な脚痩せの結果を出すには水分を適切に調整しなければ実現できないことをリフィートはよく知っているということなのです。

サロン独自の水分摂取理論

先日管理人がリフィートの脚やせ体験コースに実体験にいったところ、店内に次のような貼り紙がされていました。

この貼り紙のタイトルは、

「水をたっぷりとるとやせるという根強い噂はホント!?」

と、まさに皆様が最も知りたい事実が詳細に書かれています。

内容を要約すると主に次のようなことです。

  • 水分は液体だけでなく、食ベ物にも含まれる
  • 適正な水分量は人によって異なる
  • 摂取した水分がきちんと排出されなければむくみ・水太りの原因に
  • 体に余分な水分は重力によって下に下がる
  • 水分を摂りすぎると体が冷えて代謝が低下し、痩せにくくなる

これは、水分と肥満の関係について、医師の医学的な見解を織り交ぜたリフィート独自の水分摂取理論です。

では、この理論が果たして適正なのか否かについて、管理人の考察結果を次の項で述べていきます。

脚痩せ効果に肝心なことは水分排出力を上げること

では、リフィートが水分制限指導を行っているサロンなのかというと、管理人はそのような解釈はしていません。

なぜなら、前項の貼り紙には「水分をとってはいけない」とは一言も書いていないからです。

反対に、前項の水分摂取に関する店内の貼り紙には、「適切に排出されれば水分の多量摂取も問題ない」とも書かれています。

要するに、リフィートではお客様に水分制限を推奨しているのではなく、肝心なのは正しく水分が排出できないことだと言っているのです。

つまり、痩身エステで理想の美脚を実現するための近道はご自身に適切な水分量を知って、適切な水分摂取を行うことなのです。

自分に適切な水分量の見極め方

自分に適切な水分量とは、どのように把握するべきなのでしょうか。

それは、皆様の毎日の汗を掻く頻度、量、トイレの排尿回数によりある程度の判断ができます。

例えば、6~9月など夏の季節以外でも汗を適度に掻く人、尿の回数が1日6回~8回ほど適切な量で出ている方は、代謝も、排出能力も決して低い方ではありません。

このような方は、1日に2ℓ近いお水を飲んでも問題ないことになります。

モデルさんが3ℓ近いお水を飲んでもスレンダーな美脚が保てるのも、普段から代謝をキープするための修練を積んでいるからです。

一方、夏以外の季節にはほとんど汗をかかず、トイレ・排尿回数も1日に3~4回程度しか排出できていない方は1日の水分摂取を1リットル程度に収めなくてはなりません。

また、痩身エステに来られる初期段階のお客様には、代謝が低く、排出力が弱っている方が少なくありません。

つまり、リフィートでは基本的に痩身エステの初期段階のお客様に標準の基準を合わせて水分摂取指導を行っているのでしょう。

水分摂取は自身の適切な、

”摂取量と排出力”

を見極める。

店内と施術室には脚痩せ成功者の画像だらけ

難しい理論よりも、そのサロンが行うメニューの痩身効果を誰の目から見ても分かりやすく一目で伝えるには、そのコースで実際にダイエットに成功した方のサンプルを見るのが最も手っ取り早い方法です。

リフィートでは、自社の脚痩せ効果をシンプルにお客様に伝える手段として、カウンセリングルームや施術室などの目につくところに、多くのお客様のビフォーアフター画像が貼り付けられています。

また、公式サイトにも、リフィートの脚やせコースで憧れの美脚を手に入れた様々なお客様方のリアル・ビフォーアフター記録が、 各季節ごとに更新されて入ってます。

この方は、痩せにくい年齢とされる47歳にして3ヶ月で太もも-10cm、そして最も落としにくいとされるふくらはぎも-6cmのサイズダウンに成功されています。

この方は、コースを始める前からの体型も十分にスレンダーな方ではありますが、4ヶ月ほどで太もも-10cm を達成されておられます。

脚痩せ専門リフィートは脚痩せのプロフェッショナル集団

megumi

★今回のまとめです★

今回は、脚やせ専門エステリフィートの脚やせコース効果の秘密、他社痩身エステの美脚コースと違いついて実体験レポート・専門的見解から詳しくお話しさせていただきました。

まとめますと、リフィートの脚痩せ効果の秘密は次の4点になります。

  • 本社「美脚サポート室」による顧客データー連携体制
  • オリジナル機械で施術効果維持の工程を最後に挿入
  • 2種類の独自脚痩せ手技マッサージ
  • 独自理論による水分摂取指導

まさにリフィートは、他社痩身エステの美脚コースとは全く異なり、脚痩せ専門サロンとして蓄積してきた13年のノウハウを駆使した脚痩せプロフェッショナル集団なのです。

そのため、これまで他社痩身エステの美脚コースで痩せなかった方、自力で脚痩せに取り組んでも挫折ばかりだった方にとって、リフィートは最後の駆け込み寺となるでしょう。

モデルさんのような美脚になりたい、ミニスカートや水着をかっこよく着こなしたいとお考えの皆様、ぜひ脚痩せ専門サロン・リフィートの脚痩せ体験コースをお試しください。

リフィートの体験予約・公式ホームページはこちら

 

★リフィートをもっと詳しく知りたい!
管理人体験レポート、効果、料金・・
隅から隅まで知りたい!
もっと詳しく知りたい方は、こちらを是非ご覧ください。

★管理人が体験!
管理人が体験してきた痩身エステサロンの体験レポートこちらから是非ご覧ください。

痩身エステの体験コースを「はしご」して3kg痩せる方法【プロ監修】

★自分の街のサロンで体験コースをはしご!
渋谷だけではしご、横浜だけではしご・・
自分の地域だけで回れる体験コースのはしごプランは
こちらからご覧ください。
(※入ってすぐ下にこんなメニューがあります)

キャビテーションとは?仕組みと効果を痩身エステプロが徹底解説

痩身エステ前と後の食事は何が良い?効果を上げる食事をプロが伝授!

痩身エステ効果が出る回数と頻度は?5・10・20kg痩せる回数もプロが解説

痩身エステでリバウンドする可能性は?他方法との比較・対処法をプロが解説

ホットヨガと痩身エステ併用はダイエット効果絶大!サロンプロがおすすめも伝授

★今度こそ成功したいダイエット!
いろいろ試したけどうまくいかない(>_<)
痩せるコツ、食事、痩身エステ、機械・・
全くわからない方も、もっとうまくやりたい方も、
ダイエット成功への近道はこちらをご覧ください。

ダイエットの成功のために知っておきたいこと

★痩身エステに興味あるけど・・
痩身エステってどうなんだろ?
何回通えば何キロ痩せる?
通ってる時の食事はどうしたらいい?
予算はどれくらい?体験は?

全部お答えします。

痩身エステに行く前に、是非こちらをご覧頂き、痩身エステを効率よく活用しましょう!

痩身エステについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

当サイト限定キャンペーン【3月31日まで】
たかの友梨が12回9800円!
申し込みはこちら