痩身エステはダイエットに効果ある?おすすめメニューをプロが解説

痩身エステって本当にダイエットに効果があるの?

ネットでは全然痩せなくてお金の無駄って言う人もいるんだけど?

確かに、痩身エステのダイエット効果には賛否両論あり、これから検討している方にとっては体験してみることすら迷ってしまいますよね。

しかし、ご安心ください。

痩身エステは、正しい利用方法とちょっとした事前知識を知ることで、皆様のダイエットを効率良く成功に導いてくれるのです。

今回は、元痩身エステサロンオーナーの管理人が、痩身エステのダイエット効果についてと、当サイト・ダイエットいろはおすすめの痩身エステメニューを、プロならではの視点で徹底解説いたします。

この記事を書いた人
megumi

元総合エステサロンオーナーの経歴を持ち、ダイエット部門では延べ3000人を応対。 糖質制限ダイエットでリバウンドした経験を持つ当サイト管理人。

痩身エステのダイエット効果

痩身エステで期待できる主なダイエット効果は次の6つです。

では、具体的にどのような方法を使ってダイエット効果を出していくのかを、簡単にお話していきましょう。

主なダイエット効果は6つ

溶解した脂肪・老廃物の体外排出

痩身エステで正しくダイエット効果を実感するには、次の項で述べます溶解した脂肪や老廃物を正しく体外に排出することです。
(※体外排出と効果の仕組みはこちらをご覧ください。)

痩身エステで痩せるコツは効率の良い体外排出

逆に言えば、いくら優れた痩身機械でセルライトケアや脂肪溶解ケアを行っても、この体外排出を工程をきちんと行えなければダイエット効果の実感はできません。

また、来店ペースを週に2~3回の頻度をキープして通うことも肝心です。
(※来店ペースと効果について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。)

来店ペースを適切に守ることが重要

なぜなら、前回の施術で燃焼した脂肪の体外排出後、体が元に戻ろうとする前に次の施術で再び脂肪を溶解、燃焼を繰り返すことでダイエット効果を確実なものにするからです。

この体外排出をどのような手段で行うかは、サロンの方針次第となりますが、主な方法としては、大量に汗をかく、リンパを流す方法で行われます。

●代表的なメニュー

  • 遠赤ドーム or ヒートサウナ
  • リンパマッサージ
キッチリ体外排出して完了する

セルライトケア・脂肪溶解効果

セルライトとは、一度できると自分で落とすのはなかなか困難のため、ダイエットに痩身エステを利用する価値の最も高い定番メニューです。
(※セルライトについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。)

セルライトとは?原因とケア・解消の正しい方法をプロが簡単にわかりやすく解説

また、近年では、キャビテーションに代表される優れた痩身機械がエステ業界に普及したため、今お体に付いてる脂肪そのものを溶解してくれる効果も期待できます。
(※キャビテーションについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。)

キャビテーションとは?仕組みと効果を痩身エステプロが徹底解説

●代表的なメニュー

  • セルライトバスター
  • キャビテーション
  • 脂肪冷却
  • 光痩身など
ルライト除去は個人では困難

基礎代謝アップ・血行促進

ダイエットの成功にお体の基礎代謝を上げることは基本です。

また、基礎代謝が低下することで血流が滞り、リンパが流れず、体内に老廃物が溜まることで冷えやむくみが起こることも、痩せにくい体質になっている原因となっています。

痩身エステには、リンパマッサージや体内の温熱効果をメインとする痩身機械など、皆様のお体の基礎代謝・リンパの流れを活性化することに注力されたメニューが満載です。

●代表的なメニュー

  • リンパマッサージ
  • ラジオ波
  • エンダモロジーなど
基礎代謝で効果も変わる

引き締め・ボディメイク

痩身エステを利用してダイエットを行う目的は、単純に体重や体脂肪を落としたいということに限らず、見た目のプロポーションを美しくする、ボディメイクも含みます。

そのためには、EMSなどで適度な筋肉をつけて見た目を引き締めたり、技術者の手でヒップアップや美脚を作る、ウエストのくびれを作るなどの施術内容を行います。

●代表的なメニュー

  • 業務用EMS
  • 吸引機能付痩身機
  • ボディメイク手技マッサージ
理想的なボディを作る

ストレス解消・自律神経を整える

ダイエットとストレスは密接な関係にあります。

なぜなら、肥満の原因となる栄養不足、脂っこいものや糖質の高い過食、ホルモンバランスの乱れによる基礎代謝の低下は、全てストレスが原因だからです。

痩身エステでは、サロン独自の理論に基づいた、ストレス緩和ケア目的の多彩な施術メニューをご用意しています。

●代表的なメニュー

  • アロマリンパマッサージ
  • ヘッドセラピー
  • リフレクソロジー
ストレス緩和で効果アップ 

専門的な食事・水分・生活習慣指導

痩身エステなどのプロにサポートしてもらうダイエットの醍醐味が、この専門的な食事・水分・生活指導です。

ただ、食事指導と聞くと、次のように感じた方もおられたのではないでしょうか。

「なあ~んだ、痩身エステって、やっぱり食事とかきちんとしないとダイエットにならないんだ?」

これは、決してそういう訳ではありません。

サロンに通ってきちんと体外排出を行えば、お手入れだけでもダイエット効果は期待できます。

しかし、これは痩身エステに限らずどのダイエット方法を使っても同じですが、結局は皆様の現在の体型を作っているのは、食事・水分・生活習慣です。

つまり、最終的にはどこかのタイミングでこれらを改善しなければ、ダイエット効果を維持することが困難となります。

また、近年の痩身エステサロンでは、より精度の高い食事・生活指導を行うため、お客様の体質を調査するべく専門研究機関による遺伝子検査などを採り入れています。

(※遺伝子検査について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。)

DNA遺伝子検査のダイエット用とは

どんなダイエット方法に限らず
効果維持には必須

自己流ダイエットとの違い

では、自己流ダイエットと痩身エステを利用した場合の違いによる、メリット・デメリットは、具体的にどういったことがあるのかを次にまとめております。

痩身エステのメリット・デメリット

●メリット

  • ダイエット成功率が高い、知識も身に付く
  • 費用をかけたことでモチベーションを保ちやすい
  • ベッドに寝ているだけ、一切疲れず楽チン
  • 自分では困難なセルライトケアが可能
  • 美脚・ヒップなどボディメイクもできる

●デメリット

  • ある程度の費用が必要
  • サロンに往復する時間・通う手間がかかる
  • コース内容によっては多少の痛みを伴うものもあり

自己流ダイエットと比較した痩身エステのメリットは、専門的なプロのサポートが受けられるため、迷いなく効率の良いダイエットが行えることです。

そして、サロンで得た知識は、今後の食生活・生活習慣の改善に活かすことができるため、効果維持にも役立つでしょう。

一方、デメリットは、なんといっても、ある程度のお金と時間を作る必要があることです。

特に痩身エステの場合は、週に2~3回のペースのための時間を作らなければ、正しいダイエット効果の実感はできません。

自己流ダイエットのメリット・デメリット

●メリット

  • 予算がかからないor安くあがる
  • 自分のペースや都合で行える

● デメリット

  • 実践したダイエット方法が間違っていても気付きにくい
  • モチベーションのキープが難しく、挫折しやすい
  • 運動や筋トレなど辛い思いが多い
  • セルライトケアはかなり困難
  • 体重は減っても体型変化までは難しい

自己流ダイエットの一番のメリットは、費用がほとんどかからないことです。

さらに、自分のペースで行えるため、余計な煩わしさがなくダイエットに取り組むことができます。

一方、デメリットは、 自分が取り組んだダイエット方法が仮に間違っていても気づきにくく、モチベーションのキープもしにくいため、挫折する確率が高いことです。

また、食事や筋トレなどの自己流ダイエットを正しく行えば、体重や体脂肪をある程度減らすことは可能ですが、美脚やヒップなどのボディメイク、セルライトケアまでを行うことは自力では困難です。

ライザップなどのパーソナルジムとの違い

近年、まとまった費用をかける人気のダイエット方法といえば、ライザップなどの会員制パーソナルジムです。

では、ダイエットにライザップなどの会員制パーソナルジムを利用した場合と、痩身エステの場合との違い、メリット・デメリットは具体的にどういったことなのかを次にまとめております。

痩身エステのメリット・デメリット

●メリット

  • ベッドに寝ているだけ、一切疲れず楽チン
  • ジムでは限界のあるセルライトケアが可能
  • 女性の体質に合わせたダイエット指導が受けられる

●デメリット

  • ジムほど強制的な食事指導がないことが多く、油断しやすい
  • 運動指導がほぼないため、運動の習慣が身につきにくい
  • コース内容によっては多少の痛みを伴うものもあり

パーソナルジムより痩身エステを利用するメリットは、とにかく寝ているだけでいいので、楽ちんであることです。

しかも、一度お体についてしまったセルライトは、ジムの筋トレだけではなかなか解消できません。

そのため、とにかくセルライトが目立つ方は、痩身エステの方が用途をきちんと満たせるでしょう。

一方、デメリットは、痩身エステで行われる食事指導は、パーソナルジムの食事指導ほど強制力が少なく、油断しやすいことです。

また、サロンでは運動指導をほぼ行わないため、運動の習慣も身に付きにくいです。

そして、受ける施術内容によっては多少の痛みを伴うことがあるため、多少の我慢が必要になります。

パーソナルジムのメリット・デメリット

●メリット

  • 体を動かすことでストレス解消に繋がる
  • 運動不足が解消・運動の習慣が身につく可能性あり
  • パーソナルジムによっては返金保証も付いている

●デメリット

  • 男性トレーナーには女性特有の悩みを話しにくい
  • 変なところに余分な筋肉が付く恐れあり
  • お金を払って運動で辛い思いをしなければならない

ダイエットに痩身エステよりもパーソナルジムを利用するメリットは、体を動かすことでストレス解消に繋がり、運動不足の解消、習慣も身につきやすいことです。

さらに、契約するジムによって、全く痩せなかった場合の返金保証がついています。

つまり、「全く痩せなかった」といった結果に不安がないことは1つの安心材料になるでしょう。

一方、デメリットは、ジムによっては男性トレーナーが対応することになるため、生理や女性ホルモンなど女性特有のダイエットの悩みを話しづらく、理解してもらいにくいことです。

また、パーソナルジムでは、基本的に短期間で激しい筋トレを行ってダイエット効果を出すため、やり過ぎると変なところに余分な筋肉が付いてしまう可能性もゼロではありません。

そして、結局はお金を払って自分が辛い思いをすることになります。

短期間で痩身効果を実感しやすいおすすめメニュー

痩身エステでダイエットに取り組むなら、短期間で痩身効果を実感しやすい方がモチベーションを保ちやすく、理想の体型に早期に近づける確率も高いですよね。

ここでは短期間で痩身効果を実感しやすいおすすめ痩身エステメニューをご紹介します。

キャビテーション

キャビテーションは、超音波の力を利用して脂肪細胞にアプローチし、脂肪細胞を乳化させ、了解させる効果が期待でき、 現在エステ業界人気NO.1の痩身機械となっています。

ただし、キャビテーションは溶解した脂肪細胞の体外排出がきちんと行われて初めて効果が出るものです。

そのため、キャビテーションの後に体外排出のための手技マッサージかラジオ波などとの併用が推奨されています。

  • 効果が実感できるための目安回数
    約10~20回

脂肪冷却

脂肪冷却とは、 脂肪が-4℃で固まる特性を利用した最新の痩身機械で、別名クライオとも呼ばれています。

特殊なカップで皮膚をつまみ上げ、カップの中の皮膚内の脂肪細胞を一挙に-4℃まで冷却し、その固めた脂肪を体外に排出させて痩身効果を出す方法です。

脂肪冷却は、キャビテーションの後に登場した非常に効果が高い痩身機械として瞬く間に全国に広がりました。

ただし、1回の施術費用が高額なサロンが多いため、なかなかレギュラーメニューとして浸透せず、あくまでオプションとして追加をする方が多く見受けられます。

  • 効果が実感できるための目安回数
    約6~8回

サーモシェイプ

サーモシェイプとは、いわゆるラジオ波と仕組みはほぼ同じです。
(※サーモシェイプについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。)

サーモシェイプの効果とは?おすすめサロンも痩身エステプロが解説

(※ラジオ波について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。)

ラジオ波とは?痩身エステプロが仕組み・効果について徹底解説!

ただ、一般的なの情報と異なる点は、エステティック業界で唯一の40.68MHzの周波数を誇る特殊なラジオ波です。

そのため、施術一回でも肌の深部まで熱が伝わるため、より少ない回数で、短期間で代謝を上げ、血行促進による痩身効果が期待できます。

  • 効果が実感できるための目安回数
    約6~8回

痩身エステは短期間で効率的なダイエットをしたい方におすすめ

megumi

★今回のまとめです★

今回は、痩身エステのダイエット効果についてと、 当サイト・ダイエットいろはおすすめ痩身エステメニューを詳しくお話させていただきました。

まとめますと、痩身エステサロンで期待できる主なダイエット効果は次の6つです。

  • 溶解した脂肪・老廃物の体外排出
  • セルライトケア・脂肪溶解効果 
  • 基礎代謝アップ・血行促進
  • 引き締め・ボディメイク
  • ストレス解消・自律神経を整える
  • 専門的な食事・水分・生活習慣指導

これらを踏まえた上で、自己流ダイエット、現在大人気のパーソナルジムとの違いによる痩身エステサロンならではのメリット・デメリットを要約しますと、次のようになります。

●メリット

  • 専門ケアにより早期にセルライトが解消できる
  • 女性の体、体質に合わせたプロのダイエットサポートが受けられる
  • ベットに寝てるだけで楽チンに痩せられる

●デメリット

  • 運動する習慣が身につきにくい
  • コース内容によっては多少の痛みを伴うものもあり

ダイエットに痩身エステを利用する特有のメリットは、女性の体に合わせたプロのダイエットサポートによる効率的なダイエットが行えることです。

また、他の方法と明らかに異なる点は、ベットに寝てるだけで楽に痩せられることです。

これは、油断しやすいという側面がデメリットとも言えますが、 ダイエットの辛さが挫折に繋がりやすい方にとっては何よりのメリットです。

結論としまして、痩身エステは来店ペースをきちんと守り、プロの指導を受けて食事や生活習慣をきっちり改善すれば、確かなダイエット効果が実感できます。

あとは、何事も試してみなければ分かりませんので、まず短期間で結果の出やすいメニューの体験コースを試してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)