料金が高い痩身エステサロンと安いサロンの違いは?プロが徹底解説!

痩身エステの料金が高いサロンと安いサロンの違いは?

料金が高いサロン=ボッタクリで、料金が安いサロン=良心的と思い込んでる方は多いです。

実はそうではありません。

痩身エステの料金に差がある理由は、コース内容・設備などきちんとした根拠に基づいています。

料金を比較する上で肝心なことは、表示された料金だけでなく、サロンのコスパで比較するべきなんです。

今回は、痩身エステプロの管理人が、痩身エステ料金が高いサロンと安いサロンの違いについてと、1回¥20,000以上でもコスパの良いサロンをご紹介いたします。

この記事を書いた人
megumi

元総合エステサロンオーナーの経歴を持ち、ダイエット部門では延べ3000人を応対。 糖質制限ダイエットでリバウンドした経験を持つ当サイト管理人。

痩身エステ料金が高いサロンと安いサロンの違い

痩身エステ料金が高いサロンと安いサロンの違いは、主に次の5つの要素によるものです。

コース内容・使用機械

痩身エステの料金に差がある第一の理由は、コース内容・使用機械の違いによるものです。

例えば、次のA, Bサロンで、同じ「70分」と明記されているコースがあったとしましょう。

皆様は、サロン A、B どちらのコースがより高い、安いとお考えでしょうか。

  サロンA サロンB
料金
施術時間
1回¥17,000
70分
1回¥20,000
70分
コース内容








5工程
  ヒートマット

キャビテーション

手技マッサージ

EMS

ヒートマット
5工程
  ヒートマット

キャビテーション

ラジオ波

手技マッサージ

EMS

ご覧の通り、パっと見の料金は、サロンAの方が安いですよね。

ところが、コース内容の価値としては、サロンBの方が「安い」ことになるのです。

理由は、同じ5工程でもサロンBの3番目の工程には、サロンAにないラジオ波の工程が入っているからです。

一方、サロンAのコース内容は、5工程と言ってもヒートマットを2回入れているだけです。

つまり、痩身機械を2種類使ってくれるサロンBのコース内容の方が、同じ70分でも価値が高いことになるのです。

工程要素の価値をチェックする

サロン内設備

痩身サロンと一言に言っても、サロン内設備のレベルはピンキリです。

主に料金に反映されやすいのは次の2点です。

  • 施術室
  • シャワー・バス設備

施術室

痩身エステの施術室の造りは、料金に大きく反映します。

これまで痩身エステに行かれたことのある方はご存知かもしれませんが、痩身エステサロンの施術室は、大きく分けて次の3つのタイプに分かれています。

A.完全個室

B.半個室

C.共同シェアタイプ

この中で最も料金を安く提供できるのはCの共同シェアタイプです。

しかし、完全個室のサロンはコース料金を極端に安くすることができません。

これは、単純に内装にどれだけお金がかかっているかの問題ではありません。

なぜなら、施術室の造り次第で、スタッフや機械のローテーションが全く変わるからです。

基本的に共同シェアタイプ、半個室の場合は、サロン側からしますと、機械の移動スタッフ移動がさせやすく、お客様の施術を効率よく回しやすいメリットがあります。

一方、完全個室のサロンは、機械・スタッフ共に移動効率が悪くなります。

そのため、機械の台数を余分に用意したり、スタッフ人数も多めに確保しなくてはローテーションが回りません。

つまり、完全個室のサロン=自ずと価格帯が高めのサロンということになるのです。

シャワー・バス設備

シャワー設備を入れていないサロンは、料金が安いサロンと考えて間違いありません。

近年では、必ずしも汗を大量に掻くサウナ工程を入れずとも、一定の痩身効果が期待できる機械が普及してきました。

そのため、シャワー設備がない痩身エステサロンも存在します。

一方、シャワーや専用バス設備が豪華なサロンほど、料金の価格帯は高めの傾向にあります。

これも、光熱費や内装費のような単純コストだけの問題ではありません。

シャワーやバス設備の完備は、自ずとお客様のサロン滞在時間が長くなります。

すると、スタッフがお客様の入浴前後のフォローをしなくてはならないタイミングが増えるんです。

スタッフの手が取られることは、サロン側にとって光熱費以上のコストと手間がかかるのです。

そうなれば、コース料金にこのコストをオンする必要が出てきてしまいます。

立地条件

当然ながら、サロンの立地条件はコース料金に反映します。

駅からのアクセスというよりは、そのサロンがどのようなテナントに入っているかが分かれ目です。

例えば、以下のようなテナントのサロンは料金設定も高くせざるを得ません。

  • 都心のトレンドスポット・有名商業施設内
  • ホテル内併設サロン
  • イオンなどの大手量販店内施設

また、これは必ずしもサロンブランドで判断することはできません。

なぜなら、同じサロンブランドでも、全国店舗によって地代が高い立地の店舗だけ料金設定を高くしていることもあるからです。

つまり、「少しでも安い料金の痩身エステに通いたい」とお考えの皆様は、 ゴージャスな施設内のサロン・店舗は避け、一般的なテナントビルに入っているサロンを狙うことです。

ダイエット理論の品質

痩身エステサロンの料金は、施術だけに費用がかかっているわけではありません。

厳密に言えば、「施術+ダイエット理論(食事・生活指導など)」の費用も含まれています。

さらに、このダイエット理論をどのようなバックアップ体制で構築されたものであるかが、コース料金に反映するのです。

例えば、次のような専門家が監修したダイエット理論には、サロン側もそれなりの費用を費やしています。

  • 医師
  • 有名管理栄養士
  •  有名大学の研究機関

これらの専門家の質が高いほどその費用も高くなり、その分は料金に上乗せとなります。

一方、 痩身エステサロンでも、特に独自ダイエット指導(食事や生活指導)をお客様に行わず、施術だけを提供しているサロンも存在します。

このようなサロンは、ダイエット理論の構築費用などがかかっていませんから、比較的コース料金を安く設定することができるのです。

広告料

これも当然ですが、広告に知名度の高い芸能人・モデルなどを使っているサロンはコース料金も高くなります。

反対に言えば、広告に費用をかけていないなら、料金が安いサロンである可能性が高いでしょう。

ただし、これには一長一短があります。

知名度の高いタレントを広告に起用できるということは、それだけ信用のあるサロン企業の証です。

痩身エステサロンは、高額な費用の契約が必要となりますので、信用ある企業の方が皆様にとっても安心して契約を検討できるでしょう。

表面上の料金の安さだけで判断することなく、この様な点も考慮しましょう。

極端にコース料金が安いサロンの理由

前項で述べました要素以外に極端にコース料金が安いサロンには、企業努力以外の何らかの理由によるものが少なくありません。

例えば次のような事です 。

1コースの施術時間・工程が短い

近頃では、¥999、¥1,980などという激安痩身エステサロンが登場しています。

高額で手の出なかった痩身エステがこんな激安料金で受けられるなんて夢みたい!と、思わず飛びつきたくなりますよね。

しかし、これらのコース内容をよく見ると「肌診断含む施術時間30分」などと明記されています。

これなら施術時間の内訳が記載されていないため、実質の施術時間が5~7分ほどでも嘘ではありません。

つまり、痩身エステの料金は、表面上だけの料金の安さだけでは判断できないのです。

実際の施術時間を確認

セルフ・放置時間の長い工程メイン

痩身エステメニューの工程には、 次のような放置時間の長い施術工程がいくつか含まれます。

  •  遠赤ドームサウナ(発汗)
  • ヒートマット(発汗)
  • EMS
  • 電流系マシン
  • 光痩身

これらの工程は痩身エステ効果を出す上で重要ですので、コース内容の中に含めてもらうことそのものは問題ありません。

ただ、前項でお話しましたように、同じ施術時間が70分でも内訳によっては全く価値が違います。

A.マッサージ40分+発汗20分+EMS10分

B.マッサージ10分+発汗30分+EMS30分

ここで申し上げたいことは、どちらかのメニューが効果が高いのか?を比較する訳ではありません。

単に皆様が支払う料金として、どちらの方が高い価値があるかと言えば、明らかに人の手がかかる時間が長いメニューAの方です。

施術時間が長くても、発汗やEMSにはスタッフの手はほとんどかかりません。

つまり、これらの施術時間が長いコースに高額の予算をかけない工夫をしましょう。

施術ではなく、店販メインのサロン

痩身エステ料金が極端に安いサロンの中には、施術をメインとせず、店販をメインとしているサロンも存在します。

分かりやすく言えば、有名化粧品会社POLAやメナードなどの直営サロンで、1回¥3,000 ほどのお手入れを提供しているシステムと同様です。

つまり、施術で利益を取る方針ではなく、自社商品の販売利益によるサロン運営を行っているのです。

ただ、管理人はこういった性質のサロンの効果を全否定はしません。

理由は、提供している内容そのものは用途がきちんとしていることが多いからです。

このような特性のサロンは、サロンに頻繁に通うことができない方、マイペースでダイエットに取り組みたい方には検討の価値ありです。

1カ月の来店回数に制限がある

痩身エステの激安キャンペーンの中には、1ヶ月の来店回数に制限がある、有効期限が異常に短いなど何かしらの制限があることが少なくありません。

ただ、前項の店販メインのサロン同様、管理人は、こういったコース内容の全てを否定するわけではありません。

しかし、「痩身エステでダイエット効果をきちんと実感したい!という方は、週に2~3回の来店ペースを守って通えるコースをおすすめします。

1回¥20,000以上でもコスパが良いサロン5選

大手痩身エステ料金設定には、1回単価¥20,000以上のコースが珍しくありません。

1回¥20,000以上という金額は、一見すると「高い」と感じてしまいますよね。

しかし、コース内容のコスパを吟味すると、全く高くないコースも少なくないんです。

ここでは、当ダイエットいろは推奨・1回単価¥20,000以上でもコスパの良いサロン5選をご紹介いたします。

たかの友梨

たかの友梨は、大手サロンの万全体制でダイエットに取り組みたい方、サロン設備の質も重視したい方にオススメのサロンです。

たかの友梨の会員になると高級炭酸バスがいつでも使いたい放題で、これは施術のない日でも利用が可能です。

一方、たかの友梨のコスパが良いイチオシメニューとは「本気ボディコース」です。

たかのゆり本気ボディコース 1回単価 備考
コース金額総額¥495,000 ¥10,102 1回に2回消化で¥20,204

このコースは、次の9種類のメニューを49回内で好きな回数分だけ消化することができます。

コース名 施術品目 回数
KAMPOアロマボディ 全身マッサージ 5回
モンゴル岩塩式トリートメント
またはセブ式ヒロット
全身マッサージ 5回
たかの式キャビボディ
またはリポキャビ
キャビテーション
キャビテーション
12回  
新・ミラクル 全身マッサージ 15回
ハイパーマジック ラジオ波+吸引 7回
エムキューブ30
またはパラフィンパック
EMS
発汗
5回
  合計回数 49回

管理人のオススメは、1回の来店で2回ずつ消化することです。

理由は、2回消化なら施術時間が1回100分となるため、痩身効果の実感も早まるからです。

トップサロンの効果の高いメニュー内容が9種類の中から好きに選べて1回¥20,000ならコスパは全く悪くありません。

(※管理人が体験したたかの友梨の体験レポートはこちらです。)

たかの友梨痩身体験レポ!痩身エステプロの実体験画像有

シーズラボ

シーズラボは、医師監修の万全体制でダイエットに取り組みたい方にオススメのサロンです。

シーズラボの痩身エステの全てのコース料金がほぼ¥20,000を越えていますが、コスパは全く悪くありません。

コース名 通常料金1回 12回 15%オフ
即効痩せキャビテーションコース ¥25,380 ¥258,876
@¥21,573
即効痩せキャビテーションコース
(管理人体験時と同工程の場合)
¥28,080 ¥286,416
@¥23,868
RFサーモシェイプDXコース ¥37,800 ¥385,560
@¥32,130
セルライト徹底攻略コースⅡ ¥24,840 ¥253,368
@¥21,114
全身痩せダイエットプログラム ¥25,920 ¥264,384
@¥22,032

シーズラボの基本工程は6工程あり、他社に比べて内容もかなり充実しているからです。

比較すると次のようになります。

サロン シーズラボ 他社サロン
コース内容 6工程【実質7工程】
  ヒートマット

温熱キャビテーション

ラジオ波+吸引(2工程

手技マッサージ

EMS

ヒートマット
4工程
  ヒートマット

キャビテーション

手技マッサージ

EMS

しかも、太字部分の工程には、温熱効果のあるキャビテーション+ラジオ波+吸引機能と効果の高い痩身機械をフル装備で使用してくれます。

つまり、実質7工程と同等の効果が実感できます。

さらに、シーズラボのメニューは全て専門のドクターが、医学理論に基づいて考案したものですので、痩身効果も確実に期待できます。

(※管理人が体験したシーズラボの体験レポートはこちらです。)

シーズラボの即効痩せキャビテーションコース体験レポ!勧誘される?

ミス・パリ

ミス・パリは、大手有名サロンの万全体制でダイエットに取り組みたい方、芸能人や有名モデルと同じ痩身方法を実践してみたい方にオススメのサロンです。

「有名モデルや芸能人は、なんであんなにスリムで美脚になれるの?」

その答えは、彼女たちがミス・パリでお手入れを受けているからなんです。

ミス・パリの痩身エステコースは、次のような特徴があります。

  • スタッフの90%以上がダイエット有資格者
  • 有名大学医科学研究機関の理論と効果 

このように、ミス・パリのコース内容は完全プロフェッショナル集団によって構築されているんです。

そんなミス・パリイチオシのコースは、通常1回¥22,000の「トリプルバーン Z」です。

契約回数 単価 コース金額 サービス回数
通常1回 ¥22,000
12回 ¥19,440 ¥233,380
24回 ¥19,440 ¥466,560 3回

さらに、回数コースを契約すると、1回単価は2万円を切りますので、このクオリティならコスパは全く高くありません。

(※管理人が体験したミス・パリの体験レポートはこちらです。)

ミスパリのトリプルバーンZ痩身コース体験レポート!勧誘される?

脚痩せ専門リフィート

リフィートは、そんなに太ってないけど、とにかく脚を即効痩せさせたい方におすすめのサロンです。

リフィートの通常コース料金は¥20,000を越えていますが、キャンペーン価格ならほぼ¥20,000を切っています。

コース名 通常料金 キャンペーン料金
スペシャルレッグコース 90分
(腰~足首まで下半身全体)
¥36,000 ¥18,000
スーパースリム2か所集中コース 80分
(2か所チョイス)
¥30,000 ¥15,000
スーパースリム1か所集中コース 70分
(1か所チョイス)
¥24,000 ¥12,000

しかも、同じ脚痩せをウリにしている大手某他社サロンと比較しても、コース内容のコスパも良いんです。

サロン 脚痩せ専門リフィート 他社サロン
コース内容 6工程
【実質7工程】
①ヒートマット

②手技(リンパマッサージ)

③PRセル

④手技(セルライトケア)

⑤EMS+ヒートマット
(パラフィンシート付)
【実質2工程】

⑥ツェレンツァウバー
(オリジナル機器)
4工程
【実質5工程】
①EMS

② 吸引ローラーセルライトケア

③ 手技マッサージ

④遠赤外線バンテージ+ヒートマット

ご覧のように、リフィートの全工程は6工程あり、内容としては実質7工程行なっているのと同等の効果が期待できます。

同等クラス他社は4工程のみです。

このように、リフィートの料金は同じ脚痩せでも施術内容のお得感が全く違うのです。

(※管理人が体験したリフィートの体験レポートはこちらです。)

脚痩せ専門リフィートの3,240円体験コースレポ!【画像付】勧誘はある?

キレイサローネ

キレイサローネは、全身など広範囲なお手入れをコスパよくやりたい方におすすめのサロンです。

まず、驚かされるのは、キレイサローネ全身,120分の豪華コース内容が通常1回¥25,000、さらに回数コースで契約するとなんと2万円を切ることです。

コース 月額1回
(来店は月1回のみ)
12回
(来店回数無制限)
サイズダウンコース
90分
¥15,980 ¥191,760
@¥15,980
全身美容コース
120分
¥25,000 ¥226,880
@¥18,906

そのコース内容は、明らかに他社と異なるコスパの高いメニューが3つも入っています。

サロン キレイサローネ
コース内容 5工程
①ゲルマニウムヒートマット

②循環ヘッドスパ

③RF+吸引
(ラジオ波)

④メソキャビテーション

⑤骨盤EMS

②に~④の太字の部分のメニューは、他社では高額メニューとされています。

しかも、ほとんどのサロンでは、半身のコースでキレイサローネのこの価格と同等程度です。

特に②のヘッドスパは、 全身のリンパを効率よく流し優れた痩身効果が期待できますので、コスパもばっちりです。

(※キレイサローネの詳しい効果についてはこちらをご覧ください。)

キレイサローネ効果の秘密は体液循環オリジナルメソッド!プロが解説

痩身エステ料金は高い・安いよりコスパで比較しよう

megumi

★今回のまとめです★

今回は、痩身エステ料金が高いサロンと安いサロンの違いの理由について、詳しくお話させていただきました。

まとめますと、 痩身エステ料金が高いサロンと安いサロンの違いは、主に次の5点によるものです。

  • コース内容・ 使用機械
  • サロン内設備
  • 立地条件
  • ダイエット理論の品質(食事・生活指導など)
  • 広告料

また、極端にコース料金が安いサロンの理由は、次のような事です 。

  • 1コースの施術時間・工程が短い
  • セルフ・放置時間の長い工程メイン
  • 施術ではなく、店販メインのサロン 
  • 1カ月の来店回数に制限がある

これらすべての要素を踏まえ、1回単価¥20,000以上でもコスパの良いメニューがあるサロンは次の5つです。

何のサロンも、 大手サロン、医師監修、または科学的な理論に基づいた専門家集団が考案した確かなダイエット理論を持つ信頼あるサロンばかりです。

結果として、痩身エステを検討する上で肝心なことは、皆様のダイエットの成功、理想のプロポーションを手に入れることです。

つまり、コース料金を安く契約することではありません。

表面上の料金につられることなく 、コース内容をよく吟味し、効率よくダイエットの成功に導いてくれるコスパの良いサロンを見つけるようにしましょう。

 

★管理人が体験!
管理人が体験してきた痩身エステサロンの体験レポートこちらから是非ご覧ください。

痩身エステの体験コースを「はしご」して3kg痩せる方法【プロ監修】

★自分の街のサロンで体験コースをはしご!
渋谷だけではしご、横浜だけではしご・・
自分の地域だけで回れる体験コースのはしごプランは
こちらからご覧ください。
(※入ってすぐ下にこんなメニューがあります)

キャビテーションとは?仕組みと効果を痩身エステプロが徹底解説

痩身エステ前と後の食事は何が良い?効果を上げる食事をプロが伝授!

痩身エステ効果が出る回数と頻度は?5・10・20kg痩せる回数もプロが解説

痩身エステでリバウンドする可能性は?他方法との比較・対処法をプロが解説

ホットヨガと痩身エステ併用はダイエット効果絶大!サロンプロがおすすめも伝授

★今度こそ成功したいダイエット!
いろいろ試したけどうまくいかない(>_<)
痩せるコツ、食事、痩身エステ、機械・・
全くわからない方も、もっとうまくやりたい方も、
ダイエット成功への近道はこちらをご覧ください。

ダイエットの成功のために知っておきたいこと

★痩身エステをもっと知りたい!
何回通えば何キロ痩せる?
通ってる時の食事はどうしたらいい?
予算はどれくらい?体験は?

全部お答えします。

痩身エステに行く前に、是非こちらをご覧頂き、痩身エステを効率よく活用しましょう!

痩身エステについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です