たかの友梨の痩身コース体験レポ!【実体験画像有】勧誘される?

エステと言えばたかの友梨。誰もが知る日本トップの有名エステサロンです。

痩身エステを検討されている方にとっては、ぜひ一度は体験してみたいものの、サロンの雰囲気、スタッフ対応、有名サロンならではの優れた点とは何なのかが気になりませんか?

また、勧誘されるかどうかも気になりますよね。

そこで今回は、そんな皆様の気になる点を管理人自らたかの友梨に潜入し、痩身体験コースの実体験をレポートし、お伝えいたします。

この記事を書いた人
megumi

元総合エステサロンオーナーの経歴を持ち、ダイエット部門では延べ3000人を応対。 糖質制限ダイエットでリバウンドした経験を持つ当サイト管理人。

たかの友梨大阪梅田本店で体験

今回はたかの友梨・梅田本店で痩身コース体験をさせて頂きました。

ロビー~カウンセリング準備まで

管理人は予約時間の10分前にサロンに到着したため、受付のフロントで名前を伝え、しばらくロビーのソファーで待つことになりました。

さすが、大手有名サロンのエリア本店は高級感溢れるゴージャスさです。

都会の雑踏の中で、この空間だけが時間が止まっているかのようでした。

さて、予約時間がやってきたので、受付スタッフがカウンセリングルームに案内してくださいました。

たかの友梨梅田本店のカウンセリングルームは入り口正面のフロントスペースからほど近い小さ目の個室でした。

個室ですが、お客様に威圧感を与えないような配慮のためか、常にドアは開けた状態になっています。

そして、この部屋である資料を早速発見しました。

お客様方のビフォーアフター記録です。

嬉しいたかの式ドリンクサービス

たかの友梨の飲み物サービスは次の2種類をご用意してくださっています。

  • ごぼう茶
  • りんご酢ティー

この2つにはスキのない美容・栄養効果が凝縮されていますので、たかだか飲み物サービスにも手を抜かないところがさすがです。

カウンセリングシート記入

たかの友梨のカウンセリングカルテは極めてシンプルです。

ざっくりとした項目は名前住所などの個人情報、そして過去に大きな病気をしたかどうか 、現在の通院、お薬の服用などです。

カウンセリング開始

シートを書き終わった頃を見計らって、カウンセリング担当者と思わしき女性がカウンセリングルームに入室して来られました。

カウンセリング担当者はこんな方

今回管理人のカウンセリングの担当頂いた方は年の頃が37~40歳ぐらい、おそらく皆様が想像される典型的な大手有名サロン・ベテランエステティシャンさながらの方でした。

分かりやすく言えば、百貨店の外資系コスメコーナーのスタッフさんのような華やかさ漂う雰囲気の方です。

この方が店長さんかどうかは定かでなかったのですが、 存在感と年齢から察するに店舗の責任者クラスの方であることは間違いなさそうでした。

若いスタッフの方が話しやすい!と感じる方もおられるかもしれません。

しかし、エステサロンは高額を扱います。

契約ごとや知識面を考えると、ベテランの方が担当頂ける方が安心感があるというメリットがあります。

身分証の確認

たかの友梨では体験前に身分証の提示が義務付けられており、理由は体験コースがお1人様1回と決まっているための確認です。

管理人はここで住基カードを提出しました。

特に写真付きにこだわらなくても保険証でも良いそうですので、何か1つ公的な身分証明書を持参しましょう。(※忘れるとキャンセルにされる可能性もあります。)

カウンセリング内容のやり取り

いざ、カウンセリングが始まり、 管理人は相談内容を次のように伝えました。

  • 自分自身
     この2年ほどで12キロ痩せた
     普段は海外在住
     日本は2~3ヶ月ほどの予定
     下半身だけ自力で落ちない
  • その他
     20kg 痩せさせたい家族がいる

サロンさま

「今海外の住まいなんですか?

ご自身で12 kも痩せられたんですね。」

そうなんですよ。

特にダイエットしてたわけじゃないんですけど、現地の生活で勝手に痩せました。

でも、下半身がこれ以上自分では落ちないもので。」

megumi

サロンさま

「今回は一時帰国ですか?

いつ頃までおられるんでしょうか?」

「う~ん。どうなんですかね…。

おそらく2~3ヶ月はいることになるんですけど、主人の仕事のスケジュール次第なもので、全くの未定です。」

megumi

この時、担当者の方の表情がやや曇ったことを管理人は見逃しませんでした。

なぜなら、日本に長くいない=体験させても長く通えないと分かったからでしょう。

これは管理人が反対の立場であっても落胆してしまうでしょうから、気持ちは非常によくわかります。

さすがに担当者の方の様子を見て、管理人は効果が実感できたらとスタッフさんのテンションを下げないように頑張りました。

キャビテーション体験の予定が別の機械に変更に

今回管理人は当初「たかの式キャビボディコース¥3,240(税込)」というキャビテーションを使うコースを以下サイトより申し込みました。

ところが、担当者は次のようにある別の提案を行ってくださったのです。

「1回の体験でビフォーアフターってすぐわかりますか? 」

megumi

サロンさま

「う~ん…1回で変化をですか?それはキャビテーションでは難しいかもしれませんね。

どうしても下半身痩せ向けで1回で変化が分かる方が良いということでしたら、〇〇様には温め+吸引ができる方のコースをおすすめしますがいかがでしょうか。」

「私はキャビテーションが良かったんですけど、1回で効果がわかるならそちらをお願いします。」

megumi

この辺りのすすめ方もさすがのたかの友梨さんです。

おおかたのサロンでは、お客様の言われた通りのコースをただ体験させて終わってしまうところでしょう。

しかし、体験で結果が出なかったら、お客様はそれ以上そのサロンでコースを続けたいという気にはならないでしょう。

今回のサロン側の代案は、お客様の要望も満たしつつ、1回で自社の良さをアピールできるベストな方法なのです。

これには賛否両論ありますが、これこそプロの仕事だと管理人は感心しました。

機械が変わっても体験料金は変更無し

前述しましたように、当初管理人は「たかの式キャビボディー¥3,240」というコースを予約しました。

ところが、今回の体験料は同料金で良さそうな流れになりました。
(管理人もサロン側に確認しませんでしたが。)

おおかたのサロンでは、機械の変更により体験料が変更になる場合は、事前に案内をくださいます。

ただ、稀にサロンによっては、事前告知無しに割増料金を取られることがあります。

この点がご不安な方は、機械が変更になる時点で体験料に変更がないかをサロンに確認頂くことをおすすめします。

たかの友梨の設備・体験施術準備

施術専門スタッフにバトンタッチ

カウンセリングが終わると体験前の準備です。

たかの友梨では、フロント+カウンセリングスタッフ・施術担当のスタッフが完全に役割分担されているようです。

そのため、さっきの華やか系の店長さん!?とはここからしばしのお別れです。

サロン内に入ると、管理人の施術担当の方がご挨拶に来てくださり、この方がサロン施設の中を案内してくださいます。

この施術担当の方の年齢は…先ほどのカウンセリングの担当者よりさらに年配でしょうか。

おそらく管理人と同じ年代か、下手をすれば管理人よりもまだ年上かもしれません。

しかし、この施術担当の方はさっきの華やか系の店長さんとは雰囲気が真逆で、癒し系のほんわかした雰囲気の話しやすい方でした。

施術フロアの設備・着替え指示

たかの友梨のサロン内設備レベルはさすがのさすが…はっきり言って100人中100人が文句の付けようがない完璧なまでのゴージャスさです。

たかの友梨では、サロン内へのスマホの持ち込みが禁止されていました。

そのため、皆様には店内の様子を詳しくお伝えできなくて申し訳ありません。

とにかく圧巻のゴージャスさであったとだけ申し上げておきます。

ロッカールームの鍵は自分で設定した暗証番号の自動ロックでかける方式で、暗証番号を忘れると面倒なことになるのでくれぐれも忘れないように気をつけましょう。

サロン側からの着替え指示は次の3つでした。

  • Tバックショーツ
  • ブラははずして移動用のバスタオルを巻く
  • 館内移動専用の紙スリッパに履き替える

管理人はこの指示通りに着替えを始めますが、途中でスリッパってあれ?どうするんだっけ?と迷ってしまいました。

サロン内の心遣いも完璧

施術フロア内は雑用専用のスタッフさんが消耗品の補充やお掃除、バスタオルの交換など随時忙しく動き回っておられました。

スリッパの勝手が分からなくなった管理人は、面倒なので裸足になりました。

ところが、通りがかったスタッフさんが管理人の裸足に気付き、慌ててフロアの外にある紙スリッパを持ってきてくださったのです。

そして、「お客様こちらにお履き替えください。」とまるで使用人のようにスリッパを履かせてくださったのです。

さすがにここまでしてくださるサロンはこれまでになかったため、まるでお姫様になった気分でした。

一方、ロッカールームの真ん中にはまあ~るい腰かけが置いてあり、お風呂からバスタオル一枚で上がってきた会員の方々が休憩しています。

そして、その付近にさりげなくドリンクスペースがありました。

何と、先ほどフロントで頂いたホットとアイス両方のごぼう茶とリンゴ酢ティーがご自由にどうぞ!のスタイルで置いてあったのです。

美容とダイエットにぴったりのドリンクが好きなだけ飲み放題なんて、たかの友梨のこの心遣いは嬉しすぎます。

施術前測定・撮影

サロン指定の格好に着替え終わると、たかの友梨専用スパに案内されました。

この専用スパの前に大きな体組成計が置いてあり、サロン側からこれにのるように指示があります。

どうやら、たかの友梨では体験用に採寸はせず、この体組成計に乗っかるだけのようです。

本音を言えばたかの友梨さんには是非とも採寸をお願いしたかったです。

ただ、サロン側の立場になってみますと、採寸は非常に手間がかかります。

未契約の方に細かい採寸の労力を割くことは無駄という考え方も否定できません。

代わりにたかの友梨では施術前後の撮影を専用のIpadで行ないます。

本来であれば、ここで自分の施術前の撮影をしておきたかったのですが、スマホ持ち込み禁止により、残念ながら今回は自撮り撮影ができませんでした。

しかし、体験終了後、管理人はサロン側に画像についてある無理なお願いをしました。

そこで、サロン側で撮影してくださった画像データーの控えを一部持ち帰らせていただくことができたのです。

今回は、こちらの画像データーを後ほど本記事内で公開いたします。

今回の体験コース内容

たかの友梨がキャビテーションコースの代わりに管理人に提案してきた施術コースは、「ハイパーマジックコース」です。

このコースは簡単に言えばラジオ波です。
(※ラジオ波について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。)

ラジオ波とは?痩身エステプロが仕組み・効果について徹底解説!

ラジオ波に吸引機能が付いたハイパーマジックという機械を使う施術内容です。

主な施術工程は次のようになります。

①たかの友梨オリジナル発汗ジェル+ヒートマット

②ハイパーマジック 太もも

③ 手技マッサージ
(※この施術工程の個々の効果についての詳細はこちらをご覧ください。)

管理人も試したハイパーマジックコース

実はこのハイパーマジックとほぼ同じ施術は、管理人が過去に運営していたサロンでも提供していました。

通常、ラジオ波は体内への温めをメインとします。

ただ、ラジオ波に吸引を同時に付けることで、腰回り、ヒップ、太もものラインが瞬時に変化し、セルライトの凸凹も滑らかになるのです。

確かにキャビテーションのみでは1回で効果の変化が分かりづらいというのは、管理人も存じ上げています。

このハイパーマジックとキャビテーションのどちらが1回で効果が変化を感じやすいかは圧倒的にこのハイパーマジックであることは間違いありません。

たかの友梨ハイパーマジックコース体験開始!

いよいよ体験コースの施術開始です。

たかの友梨・梅田本店の施術室は入口が引き戸で開け閉めするタイプの完全個室です。

広さも全部で6~7畳はあるほどで、黄色めの適度な暗さに照明を程良く落とし、周りを気にせず完全にリラックスできる空間でした。

先ほどの施術担当者の方が入室して来られ、まず下半身をホットタオルで軽く拭き取ってくださり、専用のジェルを塗布してくださいました。

このジェルは何なのか特に説明はありませんでしたが、おそらくヒートマットに入ることから発汗用のジェルだと推測できます。

この後ヒートマットに入って、約20分ほど汗をかいて体内を温めます。

ハイパーマジック施術の体感

次にいよいよ肝心のハイパーマジックの登場です。

あの、たかの友梨使用マシンということで、すごくゴージャスな機械をご想像された方もおられたのではないでしょうか。

ところが、このハイパーマジックは、コンパクトなフォルムのこのような機械です。↓

小型ですが、機械の威力はお墨付きで、技術のある方が使うとさらに効果が発揮できる優れものです。

さて、いざ施術が始まりましたが、いきなり「痛い!」です。

痛みの原因はこの吸引なのですが、太ももやふくらはぎに吸引が吸い付く度に疼くような痛みがあります。

施術効果を出すためのサロン独自理論

開始後、管理人は正直に「痛い!」と申し出ましたが、施術スタッフの方はやんわりとした雰囲気で次のように返されました。

サロンさま

「痛いですか?

〇〇様これが痛いと感じるのはまだ良いほうなんですよ~。

回数を重ねていくごとにお客様の体感は次のように変化致します。

くすぐったい→痛い→気持ち良い

つまり、下半身に脂肪と老廃物が非常に溜まっておられる方はこの機械をあてても最初は深部まで届かないんです。

そのため、くすぐったいという体感なのですが、〇〇様は脚に脂肪がそう多くないため、
現在の痛みは老廃物・むくみによる痛みです。

どうしても我慢できなければパワーを下げますが、ギリギリ耐えられるレベルであればこのままやらせて頂きますがいかがでしょうか。」

「分かりました大丈夫ですよ。」

megumi

このベテランスタッフさんの技術を信じて管理人はとにかくされるがままに任せしました。 

この施術スタッフさんも店長さん同様、非常に感じの良い方で、技術とは裏腹にお話は決して上手ではありませんが、彼女の誠実さが伝わってきました。

たかの友梨施術スタッフの技術レベル

さて、日本屈指のエステサロン・たかの友梨の技術レベルはどうなのかは非常に注目するところですよね。

結論から言えば、さすがのエステプロの管理人が受けさせて頂いてもそのレベルの高さは圧巻
でした。

はっきり言って他社の痩身エステの施術とは別物と言ってもいいでしょう。

なぜなら、ハイパーマジックの機械のあて方すら、私たちが習得している方法とまるで異なっていたからです。

一般的に皆様は痩身マシンって誰があてても技術や結果にそう大差がないとお考えではありませんか。

実はそうではありません。

痩身マシンはあて方によっても効果が全く変わるんです。
(※この施術工程の詳しい効果についてはこちらをご覧ください。)

②ハイパーマジック

これは、サロン独自のノウハウのため、一概に良い悪いとは言えません。

ただ、お客様の満足度に影響する「結果」は、同じ機械で同じ回数を通ったとしても、あて方次第で全くと言っていいほど変わるんです。

施術担当者はリラクゼーションサロン出身

50分の体験コースもようやく終盤に近づき、最後は手技で軽く流して終了です。

この施術担当方の技術に管理人は感心したため、彼女の経歴をうかがったところ、元は長年リラクゼーションサロンにおられたそうです。

この方はお口は決してお上手ではありませんが、その分技術は完璧です。

おそらくこの年齢でたかの友梨が中途採用するということは、技術の高さを買われての採用なのでしょう。

カウンセリングスタッフと施術スタッフ、両方の役割分担がきっちりできているのは、たかの友梨の組織体制が万全の証です。

施術終了!施術後の測定結果

ここで施術の体験が終了しました。

軽くタオルでジェルを拭き取り行ってくださり、いよいよ施術後の体重測定と写真撮影です。

  施術前 施術後
体重 60.8kg 59.9kg
体脂肪 24.8% 24.2%

なんと、体重が1回で-900g、ほぼ1kg近く減りました。

これまで管理人は10サロン以上に体験取材に行っていますが、1回でここまで体重が落ちたのはたかの友梨さんが初めてです。

もちろん、ヒートマットで汗をかくと200~300gの水分は抜けますので、ある程度体重は減って当然です。

ただ、管理人が感じたのは、このサウナによる減量効果ではありません。

この要因は、下半身に詰まっていた老廃物やむくみが施術によって綺麗に流れたため、その分の減量分も体重に反映されたのです。
(この点の詳細は痩せる仕組みは体脂肪・代謝・食事と栄養で決まる!メカニズムを徹底解説【プロ監修】をご覧ください。)

実際に施術後の管理人の下半身は非常に軽い感じでした。

短時間のラジオ波施術1回で、この状態にするには、かなりの技術レベルが必要です。

これは、たかの友梨ならではの効果であると太鼓判を押します。

施術前後ビフォーアフター

今回の体験施術前後のビフォーアフターがこちらです。

画像がお見辛くて申し訳ございません。

今回のたかのゆりでは、Tバックショーツの着用だったため、ヒップ部分を削除し、上半身と下半身で画像を分けさせて頂いております。

ウエストから下、腰周り全体のサイズがダウンしているのがお分かり頂けるでしょうか。

また、削除してますがヒップラインのスッキリさも歴然たる違いでした。

次に下半身がこちらです。↓

通常、ほとんどの大手サロンの体験では、太ももだけ、ヒップだけと一部位だけを集中的にお手入れされてしまうため、歪な仕上がりとなることが少なくありません。

しかし、たかの友梨さんのこの仕上がりはどうでしょうか。

体験だからといって手を抜くことがなく、太ももだけでなく、下半身全体に機械をかけてくださったため、バランス良くスッキリとした仕上がりになっています。

むむむ。これは、さすがの管理人も何回か通ったら理想のプロポーションになれる!?と確信せざるを得ない瞬間でした。

施術終了後はたかの友梨自慢のスパに

体験がすべて終了し、施術担当の方が最後の挨拶を行ってくださいました。
そして、施術後のシャワーについて次のように指示を頂きました。

サロンさま

「お疲れ様でした。

この後、こちらのスパでシャワーをお使い頂くのですが、入ってすぐにたかの友梨オリジナルの炭酸バスがございます。

ただ、大変申し訳ございませんが体験のお客様のご利用はご容赦いただいておりまして、残念ながら本日は〇〇様にお試しいただくことができません。

しかし、コースの会員様になって頂けますといつでもご自由に時間無制限でごゆっくりこちらのスパにお入りいただくことができます。

〇〇様にまた必ずお会いできる日を楽しみにしております。

本日はありがとうございました。」

なんという丁寧なご挨拶でしょう!

そして、たかの友梨のスパルームももちろんさすが、さすがのゴージャスぶりです!

まるでここだけがヨーロッパのお城の中にあるスパのようでした。

自慢の炭酸バスからはプクプク泡がたっており、確かに炭酸バスはダイエットにも美肌にも非常に効果的とされています。

残念ながら、今回はこのバスに入ることはできませんでしたが、このスパに入っただけで、すぐにコース契約したい気分になりました。

たかの友梨オリジナルコスメが使い放題

施術後はこれまた文句の付けようのないメイクブースでお化粧直しができます。

このメイクスペースには、たかの友梨のオリジナルコスメがズラリと並んでおり、基礎化粧品も色物もフル装備で、何とこれらは全て使いたい放題です。

これなら体験で来た皆様も自由に使うことができるんです。

このフル装備を見て、管理人は皆様にたかの友梨の体験を最適に活かすプランが1つ思い浮かびました。

それは、彼氏さんや婚活のお相手・ご主人とのディナーデートの日などの日中に、たかの友梨の体験予約を入れることです。

サロンの完璧なお手入れと、日本トップクラスのサロンが開発した極上コスメを使った仕上げメイクで、男性からの評価急上昇!間違いありません。

体験を終えた管理人の正直な感想

今回の体験を終えた管理人の正直な感想は完璧!

さすがたかの友梨!

難しい理論が云々ではなくとにかくこの言葉しか出てきません。

体験内容をご覧になってもお分かりの通り、はっきり言って次のように全ての点に関して文句のつけようがないからです。

  • 結果=効果
  • 顧客満足度
  • 設備
  • 接客対応

おそらく管理人は業界出身者であることから一般の方よりも相当辛口目線で体験内容を評価しているはずです。

その上で申し上げますが、たかの友梨の総合評価は95点を差し上げることができます。

今回管理人は10サロン以上に体験取材に行きましたが、技術・結果に関しては、たかの友梨が文句なしのダントツ1位です。

次に顧客満足度・サービス設備・どれをとっても文句なしです。

もし、管理人がしばらく日本に滞在する予定であれば、間違いなく少しの回数でも通ってみたくなりました。(これは本当です。)

評価マイナス5点の理由

では、たかの友梨のことをここまで褒めちぎっといて、マイナスの5点はいったいどんな点なのか気になりますよね。

これは、カウンセリング担当者の「話しやすさ」「気さくさ」です。

エステサロンに来られるお客様は、何らかのお悩みを抱えておられることもあります。

そのため、カウンセリング担当者は、もう少し話しやすい方の方がお客様も安心してお悩みを相談できるかも…と感じたのは事実です。

ただ、これに関しては一概にマイナス面ばかりではありません。

なぜなら、確かに気さくで話しやすいスタッフの方がお客様も気分が良くなり、ノリで契約したくなる確率は低くないでしょう。

一方、気さくなスタッフにもデメリットが無いわけではありません。

理由は、お客様受けの良いスタッフほど、肝心なことや、込み入った話を避ける割合が高いからです。

エステサロンのサービスは、扱う金額が決して低くありません。

そのため、多少の気さくさには欠けていても、しっかりとサービス内容や契約内容を説明できる方の方が、後々トラブルに発展する可能性は低いものです。

このあたりは、皆様が何を基準にサロンを選ばれるかです。

ご自身の好みを優先してご判断頂ければと考えます。

たかの友梨の体験コースの予約はこちら

体験終了!心配していた勧誘は無かった

着替えが終わり、再び入口のカウンセリングルームに戻りました。

さて、いよいよ皆様が気になる勧誘についてです。

結論から言えば、たかの友梨さんのスタンスがあまりに凄すぎて、勧誘がどうのと気にするようなレベルをはるかに超えていました。

では、管理人が今回サロン側と行ったやり取りの全容を次の項よりご覧ください。

体験後のサロン側とのやり取り全容

サロンさま

「〇〇様お疲れ様でした。

1回ですごい結果が出ましたよね~。

こちらが今回の体験のお写真です。

足だけでなく腰からヒップまで全てストーンと綺麗に落ちているのがおわかりいただけますか?」

「本当!とにかく技術がさすがですよね。

さすが天下のたかの友梨さんです!

技術担当の方には本当に良くしていただきました。」

megumi

サロンさま

「ありがとうございます。

ご満足頂けて何よりです。」

ここで、今回のハイパーマジックを継続する場合の料金パンフレットを見せていただきました。

たかの友梨にはすごい種類のメニュー・コースがあり、どれをとっても興味がそそられるものばかりでした。

しかも、ここまで明らかな結果を1回で出されてしまうと自然と契約したくなります。

料金・コース内容の詳い情報は別記事でお話をしますが、正直な感想としては思ったより高くないと感じました

正直なところ、日本トップクラスの有名サロン・たかの友梨ですから、もっと高額なコースを案内して来られるのかと構えていました。

つまり、この点に関しては全くの拍子抜けでした。

いよいよ勧誘されるかの局面

ここで管理人は勧誘のもっていき方を調査するため、次のように担当者に尋ねました。

「大幅減量させたい家族がいるのですが、20kg減量させるにはどのぐらいの予算が必要ですか?」

megumi

サロンさま

「予算ですか?

どのくらいのご予算をお考えでしょうか。」

むむむ。こうきたかという感じです。

なぜなら、お客様に予算を言わせ、それに合ったコースを提案することでお客様の方は「勧誘された」と受け取ってしまうことはほぼありません。

「どうなんでしょうね。

100~200万ぐらいあれば大丈夫ですか?」

megumi

おっと、ちょっと管理人も予算を多めにふっかけてみました。

サロンさま

「〇〇様もご理解頂いております通り、ご予算を多く頂けるのでしたら早く確実に目標に到達させて頂ける確率は当然上がります。

なぜなら、その方のためにやらせて頂けるメニュー・選択肢が多く取れるからです。」

「そうですよね。

でも、うちの家族は80kgもの巨漢でたかの友梨さんに通って本当に確実に痩せられるなら、母と私で半々ぐらい出資しても良いとは思ってます。

予算をかければ本当に確実に痩せさしていただけるんでしょうか。

私たちがいくら言っても彼女は甘い物がやめられないんですよ。」

megumi

ここでカウンセリング担当者は驚愕の一言をおっしゃいました。

驚愕!たかの友梨の独自ポリシー

管理人はここでたかの友梨さんに核心を突いた一言を尋ねました。

つまり、たかの友梨にさえ通わせれば食習慣の悪習慣で20kgも太った家族が本当に痩せることができるのかという質問です。

すると、担当者は表情一つ変えることなく次のように返されました。

サロンさま

「結局痩せられたいかどうかは最終的に本人のご意思です。

いくら高額なコースを組んで頂いてもご本人が痩せたいという明確な意思を持ち、きちんと努力を行って頂く気がなければ痩せることはできません。

当店はもちろんご予算を頂いてお客様をお預かりした以上は、お客様を確実に痩せさせる責任もございます。

実際にサロンに通っていただき、当店の指導通りに生活習慣を改めていただければ間違いなく痩せさせて頂くことは可能です。

しかし、これもお客様ご本人の強いご意思があってこそのものです。

当店では真剣に取り組んで頂けないお客様は反対にお断りさせていただく場合もございます。」

何とお客様をサロンから断る?どのサロンも集客と契約件数を上げるのに必死の中、こんなことをさらっと言えるサロンがあるでしょうか?

この毅然としたスタンス・ポリシーこそさすが天下のたかの友梨です。

カウンセリングを終えての感想

たかの友梨のカウンセリングを終えて管理人の正直な感想は、たかの友梨のスタンスが想像以上に凄すぎて、今回は自身も非常に勉強になりました。

ここまでのレベルになると、勧誘がどうとか調査している自分さえ恥ずかしくなったほどです。

また、たかの友梨の提供メニュー・技術内容の何もかもが完璧すぎて、通っても痩せないのでは?などと疑う隙すら与えないほどでした。

そして、極め付けはたとえ高額なお金を払ってもらっても、たかの友梨のスタンスに合わないお客様はお断りすると堂々と言い切る。

この毅然としたスタンスを貫いているからこそ、たかの友梨が40年以上も日本トップのエステサロンであり続けられる理由なのでしょう。

たかの友梨の体験予約方法

たかの友梨の体験予約は次の公式サイトから予約を入れることができます。

画面に個人情報、来店希望店舗、体験予約希望日第1希望、第2希望日を入力して予約記録を送信します。

送信と同時に登録メールアドレスに次のような自動返信メッセージが届きます。

この時点では予約はまだ確定ではなく、後日たかの友梨コールセンターから予約確認の電話が来ることになり、予約内容の確認後に予約確定となります。

また、こちらのメッセージ通り、たかの友梨は体験予約キャンセルには厳しめです。

くれぐれも変更の場合は、予約日の前日までにキャンセル・変更の連絡を電話で入れるようにしましょう。

最悪の場合、当日無断キャンセルには費用を請求されることがあるようですのでくれぐれも気をつけましょう。

たかの友梨はやはり日本トップのエステサロンだった

megumi

★今回のまとめです★

今回は日本中の誰もが知る大手サロン・たかの友梨の痩身体験コースについて、管理人の実体験レポートをお伝えしました。

まとめますと、たかの友梨が日本トップのエステサロンであり続けられる秘密は、次の5点のどれをとっても隙のない完璧さを実現していることです。

  • 独自理論による圧倒的な技術力
  • 完璧な設備
  • 痒いところまで手が届く充実したサービス
  • サロンに通って結果の出なかった人はいない安心感
  • 独自ポリシー

結論として、「たかの友梨に通って痩せなかった」といったお客様を世に出すことは、サロンの沽券に関わる!

まるでこのようなビシっとしたスタンスとプライドを感じました。

さすがの管理人も今回のたかの友梨さんのサロンポリシーには脱帽です。

ぜひ皆様もこのたった1日で必ずシンデレラになれる、たかの友梨痩身体験予約はこちらです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です