痩身エステの口コミは信用できない!判断方法と自分に合った見分け方もプロが解説

痩身エステを選ぶ際、悪い口コミを書かれるサロン= 対応が悪いサロンと思い込んでいませんか?

実は、痩身エステとは、あらゆるエステメニューの中で最も口コミの信用性が低いんです。

肝心なことは、口コミに左右されることなく、 自分に合ったサロンを判断するコツを知っておくことなのです。

今回は、元総合エステサロンオーナーの管理人が、痩身エステの口コミが信用できない理由と、自分に合ったサロンの判断方法を徹底解説いたします。

この記事を書いた人
megumi

元総合エステサロンオーナーの経歴を持ち、ダイエット部門では延べ3000人を応対。 糖質制限ダイエットでリバウンドした経験を持つ当サイト管理人。

痩身エステの口コミを100%信用してはいけない理由

痩身エステの口コミを100%信用してはいけない理由は、信憑性が不確かなものが少なくないからです。

なぜなら、痩身エステは、実際の利用者の口コミ投稿率が、他分野よりきわめて低いからです。

実際の利用者?ということは、ネット上でよく目にする口コミは利用者では無いってこと?

勘の早い方は、すぐにピンと来られますよね。

全てではありませんが、その確率の方が高いと考えるのが自然です。

同じエステでも、フェイシャル脱毛さほどでもありません。

しかし、痩身の場合は、自分のスタイルを気にされてサロン通いされている事実を、他人に公表したい女性はそう多くありません。

もちろん、管理人のサロンのお客様も同様でした。

つまり、現在ネット上で出回っている痩身エステの口コミは、何らかで作為的に作られた内容である可能性が高いのです。

サロンレビューを適切に判断する方法

近頃、皆様がネット上でよく目にされる痩身エステの口コミは、次のいずれかに該当します。

A.ホットペッパー・フリーペーパー情報サイト

B.企業側の有料モニターによる口コミ

C.体験ブログ

D.口コミ専門サイト・ツイッター・2ch

Aは、これらを通じて、サロン予約した方しか投稿できませんので、比較的信頼性の高い口コミです。

ただ、中には、Bのように企業側が有料モニターを雇って、口コミを書かせているものも含まれます。

そのサロンの口コミが、不自然なほど褒められた内容ばかり、具体的な施術内容に触れていない場合は、疑わしいものがあります。

一方、Cの体験ブログの場合は、編集部側が無作為に作成したものである確率が高いです。

実際の利用者に、いくらか報酬を支払って、口コミを集める場合もありますが、多くはありません。

最後に、Dの口コミサイト、ツイッターは、実際の利用者かどうかを確認する術がありません。

痩身エステには特有のお客様心理がある

かつて、管理人のサロンも、お客様から口コミを頂く立場でした。

その経験上申し上げますと、お客様が口コミを投稿される時の心理は、次のいずれかのケースに偏ります。

①想像以上にサービスにご満足頂いた時
良い口コミ

②スタッフの対応が行き届かなかった時
悪い口コミ

「いや、私は普通でも、口コミを必ず書く!」といったマメな方もおられるでしょう。

ただ、大半の方は、よほど感動した時か、嫌な思いをした時のどちらかです。

痩身エステに限りませんが、サービス業はちょっとした事がお客様を不快にさせてしまうことがあります。

また、痩身エステは、そもそも脱毛や、他の美容行為に比べ、お客様の不満が起きやすい分野です。

なぜなら、痩身は、お客様の食事・生活習慣によって結果が左右されるからです。

一般的な人間心理として、サロンに不満を言いたくなる時は、「結果がうまく達成できていない」場合です。

反対に、これさえ達成できていれば、対応に多少不満があっても、お客様が不満を投稿することはありません。

つまり、痩身エステの悪い口コミには、このような特有の背景があるのです。

実例から信憑性を検証

では、実際にネット上で散見される口コミ例からその信憑性を検証してみましょう。

スリムビューティハウスの口コミ

口コミ

スリムビューティハウスで2回のおためしをしましたが、1回の体験で契約しなさそうにないなと思われたら、2回目のおためしを勝手にキャンセルしてきて、二度と行くかと思いました。

この口コミ内容は、事実ではありません。

megumi

なぜなら、スリムビューティハウスの体験コースは、2回コースはないからです。

しかも、お一人様一回限りと公式サイトにも記載されています。↓

つまり、2回体験というものが、存在しないのです。

(※管理人が体験したスリムビューティハウスの体験レポートはこちらです。)

スリムビューティハウス骨盤ダイエット500円レポ!体験後の勧誘はない?

シーズラボの口コミ

・口コミ1

口コミ

カウンセリングで「当日にコースを予約すれば今回の体験コース1回分がついてくる」とプッシュされました。

考えたいと伝えると、その場ではあっさり終わったのですが、後日電話があり留守番電話に「コースは検討いただけましたか?」というメッセージが残っていました。

・口コミ2

口コミ

即効痩せ」というコース名、「たった15分で3~5cmサイズダウン」というコピーをホームページで見ていたのでハードな内容かと思ったのに、全体的にソフトな施術が多く拍子抜け。

(引用;https://seesaawiki.jp/w/esthe_wiki/d/%a5%af%a5%ea%a5%cb%a5%ab%a5%eb%a5%b5%a5%ed%a5%f3%20%a5%b7%a1%bc%a5%ba%a1%a6%a5%e9%a5%dc%c9%bd%bb%b2%c6%bb%c5%b9%20%b8%fd%a5%b3%a5%df%c2%ce%b8%b301

これらの口コミの信憑性もかなり怪しいです。

megumi

まず、口コミ1の、体験に来たお客様に、サロン外で電話で営業行為をすることは、特定商取引法という法律で禁止されています。

さらに、管理人は、相当件数の体験コースに潜入調査に行きましたが、後日、留守番電話で営業してきたサロンは一件もありません。

次に、口コミ2の「たった15分で3~5cmサイズダウン」とホームページに記載とありますが、

ご覧のように、シーズラボの公式サイトにそのような記載はありません。↓

仮にあったとしても、このような表現自体が法規制に引っかかるため、シーズラボのような医療機関直営のサロンが、このようなリスクを冒すとは思えません。

(※管理人が体験したシーズラボの体験レポートはこちらです。)

シーズラボの即効痩せキャビテーションコース体験レポ!勧誘される?

ヴィトゥレの口コミ

・口コミ1

口コミ

まだ通い始めですが、勧誘はなくても体験したら自動的に契約でした。

カウンセリング後、こちらの意見も聞かずに当たり前のように契約書を持ってきて契約。

通う気でいたから良いものの…勧誘と変わらないですね。

・口コミ2

口コミ

私がとにかく気になったのは接客でした。

施術中にエステと関係ない個人的な声かけが多すぎです。

会話自体はおしゃべりといった感じで楽しいのですが(そもそも私は静かに施術を受けたいのですが……)

本当ならゆっくり施術を受けたいところ、おしゃべりばっかりなのが不満です。

(引用;https://minhyo.jp/vitule

前述と同じく、口コミ1は、真実であれば、そのサロンは営業停止になります。

megumi

近頃の法規制では、お客様の意思なしに、サロン側が勝手に契約書を持ってきて契約させることなど不可能です。

全国に何十店舗と展開しているヴィトゥレが、営業停止のリスクを冒す可能性は極めて低いと予想します。

また、口コミ2のお客様は、担当者との会話内容に何らかの不満を抱かれた可能性があります。

相性が合わない場合は、担当者を変えてもらうのも1つの方法です。

どうしても静かに施術を受けたい方は、申し出れば そのように対応してくれるはずです。

(※管理人が体験したヴィトゥレの体験レポートはこちらです。)

ヴィトゥレのキャビテーション体験コースのレポ!実体験画像有

自分に合ったサロンの見分け方

痩身エステは、他の美容行為と異なり、お客様とサロンが2人3脚で結果を出すエステメニューです。

肝心なのは、皆様がいかに自分に合ったサロンを見分けられるかどうかです。

そのためには、ネット上の口コミに左右されず、ご自身で体感するのがベストです。

体験コースでは、主に次の3つのポイントを確認するようにしてください。

①自分が優先したい点を明確にする

②ダイエットのモチベーションの上げ方

③契約時に責任者・施術担当者を確認

①自分が優先したい点を明確にする

限られた予算で最大限の効果を上げるには、 ご自身が優先したい点を明確にすることです。

サロンによって、ダイエット理論・マシン・スタッフの技術・接客レベルはマチマチです。

一般的には、大手有名サロンの方が、皆様の不満を抱く確率は低くなります。

個人サロンの場合は、オーナーさんの色が出てしまうため、相性が合えば問題ありません。

しかし、何かの拍子にトラブルが起きた場合、なかなかスタッフ、マシンを変えてもらうことガできません。

そういった意味では、大手サロンの方が、スタッフ教育をはじめ、全ての点に万全体制をとれる可能性が高いです。

もちろん、贅沢を言えばきりがありません。

マシン、スタッフレベルなど、「どうしてもここだけは譲れない!」点を明確にしましょう。

この点をはっきりしておくことで、そのサロンに不満を抱く確率がかなり下がります。

②ダイエットのモチベーションの上げ方

これは、皆様が見落としがちなのですが、痩身エステのメインの目的は、「痩せられる」ことです。

つまり、料金を安く契約することではありません。

仮に、料金が安く契約できても、1kgも痩せられなければ、ドブにお金を捨てたも同然です。

そのためには、そのサロンのスタッフ対応がやや厳しいと感じても、結果的にきちんとやせさせてくれるサロンが誠実なサロンなのです。

サロン側のダイエットのモチベーションの上げ方も肝心ですので、体験コースでこの辺りの点をよく確認しましょう。

③契約時に責任者・施術担当者を確認

痩身エステで高額な回数コースを契約する場合、店舗責任者、施術担当者は誰なのかを必ず押さえておくようにしてください。

繰り返しになりますが、エステのダイエット結果はスタッフ次第と言っても過言ではありません。

ただ、人間同士ですから、中にはご自身と相性の合わないスタッフが対応する確率もあります。

特に、大手サロンでは、シフトで毎回いろんなスタッフが対応することになります。

その場合、技術、対応にブレが生じる可能性もあります。

体験コースで対応したスタッフなら続けたいと考えた場合は、担当者指名がOK なのかなど、あらかじめ 確認するようしましょう。

自分に合った痩身エステは体験コースで総合的に判断しよう

megumi

★今回のまとめです★

今回は、痩身エステの口コミを100%信用してはいけない理由と、 自分に合ったサロンの判断方法をお話させていただきました。

まとめますと、痩身エステの口コミが信憑性が低い理由は、痩身エステが「人に知られたくない」プライベートなメニューだからです。

現在ネット上でよくある痩身エステの口コミは、次のように分類できます。

A. ホットペッパー・フリーペーパー情報サイト

B. 企業側の有料モニターによる口コミ

C. 体験ブログ

D. 口コミ専門サイト・ツイッター・2ch

最も信頼性が高いのは、Aの大手広告媒体になります。

ただし、企業によっては、B有料モニターの口コミも混ざるため、純粋な内容でないこともあります。

それ以外のC,Dの場合は、発信元が無作為に作成している可能性が高く、ほとんど実際の利用者のものではありません。

結論としては、自分に合った痩身エステを見分けるには、次の3点をおさえることです。

①自分が優先したい点を明確にする

②ダイエットのモチベーションの上げ方

③契約時に責任者・施術担当者を確認

これら3点を踏まえ、ネット上の口コミに振り回されることなく、あとは体験コースでご自身で体感の上、総合的に判断するようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)