パーソナルジムはダイエットの効果あり?女性の美しい体を作る選び方をプロが徹底解説

ユーザーさま

「ダイエットパーソナルジムって女性が行っても効果あるの?

ムキムキにならない?」

自分だけでは難しい大幅減量も、プロのサポートがあれば成功に期待がもてますよね。

しかし、ちょっと待ってください。

パーソナルジムと一言に言っても施設の種類は様々あるんです。

選び方を間違えると逆効果になり、後悔する事になるかもしれません.。

今回は、元エステサロンオーナーであるダイエットプロの管理人が、パーソナルジムのダイエットの効果、 女性の美しい体を作る適切なジムの選び方を徹底解説いたします。

この記事を書いた人
megumi

元総合エステサロンオーナーの経歴を持ち、ダイエット部門では延べ3000人を応対。 糖質制限ダイエットでリバウンドした経験を持つ当サイト管理人。

ダイエットパーソナルジムを女性が効果的に活用する方法

女性がパーソナルジムで効果的にダイエットを成功させるには、選び方のコツがあります。

女性らしい美しい体でなくてはなりません。

ユーザーさま

「あれ?このサイトでは今までパーソナルジムを否定してたのでは?」
「はい、基本的なスタンスとしては今も変わっておりません。」

megumi

なぜなら、ジムなどで負荷の強い筋トレを無理に行っても継続性が見込めないからです。

しかし、ダイエッターの皆様には様々なタイプがおられ、「運動で痩せたい!」という方が一定数おられるのも事実です。

管理人としましては、皆様にあらゆるダイエット情報をお届けしたく存じます。

パーソナルジムを利用したダイエットは、次のような方なら検討頂く価値ありです。

自力で目標数値まで到達する自信のない方

質問者さま

Q.意志が弱い!ジムなら痩せられる?

10kg痩せたく、ジムに通おうかと検討しています。

でも、意志が弱いので続けられる自信がありません。

パーソナルジムで指導下なら頑張れるかなと感じてます。

普通のジムより効果はありますか?

A.適切なパーソナルジムなら費用体効果はあります。

megumi

ダイエッターの皆様の中には「自力で痩せる自信がない」方はかなりおられます。

そのような方には、パーソナルジムなどでプロのサポートを受けるのは1つの選択肢です。

パーソナルジムでは食事指導効率の良い筋トレ方法をマンツーマンで指導してくれます。

街のスポーツジムで自力で筋トレを行うより、適切な方法を指導してもらえるのがメリットです。

ただ、そこで肝心となるのは「適切なジム選び」です。

現在、ライザップが火付け役となり、全国にパーソナルジムは軒並みに増えております。

中には、専門知識が乏しいトレーナーが指導を行うことも少なくありません。

特に女性はやみくもに間違ったトレーニングを行うと逆効果になる恐れがあります。

 その「適切なジムの選び方」について、後の項で詳しくご説明させて頂きます。

運動不足・あくまで運動で痩せたい方

普段の生活でほぼ動かない、運動好きな方には、やはりジムを活用するのが最適です。

実は管理人が考える運動のダイエット効果は、消費カロリー、筋肉増強だけではありません。

適切な運動には、絶対的なストレス解消効果が期待できます。
(※ダイエットとストレスに関してはこちらをご覧ください。)

ストレスで太る?メカニズム・ダイエット対処方法をサロンオーナーが解説

ただし、過度な運動は、ストレスホルモン「コルチゾール」増加の元となり逆効果です。

適切な運動量をキープし、効率良く減量成功に導いてくれるのがパーソナルジムの役割です。

ご自身で未知識な部分をプロに頼ることで、短期間で迷いなく理想の体型に近づけるでしょう。

モデル並みの体型を目指したい方

モデル並みの体型を目指す方、キャバ嬢、ダンサーさんなど「見た目をウリにする職業」の方はパーソナルジムが最適です。

ユーザーさま

Q.モデル体型になりたい!でも痩せない。

22歳・164cm・54kgの女子です。

どうしてもモデル体型になりたいです。

2年前からダイエットしてますが痩せません。

食事制限しすぎか無月経・便秘・冷え性です。

今では代謝の悪い体になってしまってます。

食事の適切量がわからなくなってます。

運動は週4〜5回・ジョギング15分を行ってます。

どうしたらモデル体型になれますか?

A.専門プロのサポートを受けてみましょう。

megumi

この質問者様のような方は、現代の若い世代の女性に非常に多く見受けられます。

どうか今日から、

食事を減らす=痩せる

という概念は直ちに卒業してください。

本当にスレンダーできれいなボディを目指すには「適切に食べてボディメイクすること」です。

そして、本当のプロのモデルさん達は専門のトレーニングを行ってます。

適切に食べ、ウエイトコントロールし、かつ専門家の技術により作られた体型です。

この方のように、素人判断で無茶な食事制限をして健康的な体でなくなれば本末転倒です。

まず、プロのボディメイクとはどのようなものなのかを適切に知ることから始めましょう。

間違えるとムキムキよりゴツゴツした体型になる事あり

近頃のパーソナルジムの公式サイトには、「ムキムキになりません」という説明書きをよく見かけますよね。

ユーザーさま

「そうそう!あれって本当?

女性は筋トレでムキムキにならないの?」

「結論から言いますと、確かに「ムキムキ」と表現する程のレベルにはなりません。」

megumi

この辺りは個人の主観にもよるのですが。

ただ、トレーニング方法を間違えると、「ゴツゴツ?」した印象の体型にはなります。

ユーザーさま

「ええ~?どういういこと?」
「例えば、以下は某男女混合のパーソナルジムに通われた女性のビフォーアフターです。」

megumi

いかがでしょう?

実践前より全体的に引き締まってますが、「女性らしい体型」とはやや言い難いですよね。

実は、これが管理人の申し上げるパーソナルジムの最大の注意点なのです。

つまり、女性らしい体型を目指されたい方は、やはり女性専用パーソナルジムを選ぶべきなのです。
(※この点に関する詳細は後の項をご覧ください。) 

こんな施設はおすすめできない

ここでは、女性におすすめできないパーソナルジム施設の特徴をご紹介します。

質問者さま

Q.男性スタッフの対応に心が折れる!

ダイエットしたい20代女子です。

ジムのスタッフ対応に心が折れています。

料金は他社より安いですが、スタッフ全員男性です。

「そういう風な動きで手を抜くと鍛わらないです。」

こちらがなんだかサボっているような言い方をされます。

体重が増えたというと、なお厳格な食事制限をされられました。

生理前で増えやすい時期だったことは考慮してくれません。

どうしたら良いですか?

A.女性専用ジムを検討しましょう。

megumi

これはジムのスタッフが悪いというよりは、そもそも双方のニーズがあってないですね。

料金の安価なパーソナルジムのスタッフにそれなりの繊細な対応は難しいでしょうし。

彼らに女性の体のことを理解してほしい!というのもどだい無理があるかもしれません。

また、男性のジムスタッフは「ムキムキに鍛える」という指導方針であることも否定できません。

女性におすすめできないパーソナルジムは次のような施設です。

厳格な糖質制限の食事指導

ライザップなど男女混合のパーソナルジムの食事指導は、ほぼ90%が糖質制限がメインになります。

当サイトでは繰り返しお伝えしておりますが、長期にわたる厳格な糖質制限はおすすめできません。

女性のお体は急激な糖質制限を行っても、すぐに筋肉の燃焼に繋がらないことも多いのです。

どちらかといえば、糖質制限で早期に効果が出る方は、男性の方に割合が高いです。

そして、この男女による体質の違いを把握せず、糖質制限で効果が出ないと脂質制限を加えてくるジムもあります。

とにかく特定の栄養素を厳格に制限させて、負荷のかかる筋トレを指導するジムは絶対に避けるようにしましょう。

サプリ・高額なプロテインを押し売りする

あまり店販の押し売りが多いジムは、極力避ける方がベストです。

なぜなら、ただでさえ慣れない運動でモチベを保つのが大変な上に、店販で出費をするとなお挫折率が上がるからです。

しかし、ジムによっては、

「サプリやプロテインを飲まないとトレーニング効果が出ない」

こういった指導を押し付けてくる施設も少なくありません。

確かに、プロテインは使い方によって、筋トレ効果を上げるものもあります。

ただ、元々筋肉量の少ない女性に大きな効果は期待できません。

ジムで調達できる価格が大差がなければ購入を検討しても良いですが。

近ごろは市販でも本格的なものが手に入りますので、この辺りはよく比較検討しましょう。
(※プロテインに関してはこちらをご参考ください。)

ダイエットにプロテインはあまり効果なし!理由・選び方をサロンオーナーが解説

トレーナーが男性のみ+内容が男性向き

パーソナルジム業界はまだまだ圧倒的に男性優勢です。

というのも致し方がなく、女性はエステ、ヨガなど様々なボディメイク施設があります。

男性のダイエット=ジム

という選択肢に偏りがちです。

ジムによっては全体の約70%が男性のお客様が占めています。

ジムの経営としては、会員様の割合が多い方に向けてメニュー構成を行うことになります。

スタッフもどうしても元アスリート系の男性トレーナーの割合が高くなります。

女性トレーナーさんがいるジムもありますが、どうしても男性向けのトレーニング内容がメインになるのです。

しかし、男性トレーナーは生理周期など女性の体のメカニズムを熟知してないことも多いのです。

そのため、生理前から厳格な食事制限を行うことになったり、逆効果になった女性客のお話もしばしば見受けられるほどです。

女性専用パーソナルジムのメニューとの違い

質問者さま

Q.女性専用ジムとの違いは?

女性です。

パーソナルジムに通いたいと思っています。

女性専用のジムって男女兼用と違うんですか?

ライザップなどとの違いは何ですか?

A.女性専用は女性の体に特化しています。

megumi

男女兼用のジムも女性専用ジムも、基本的には個々のジムの方針でメニューは異なります。

しかし、女性専用ジムは女性らしいくびれ、しなやかな脚線美を目的とされてます。

そのため、あまり負荷のかかるメニュー内容にはなっていません。

例えば、以下はライザップなど男女混合のジムで行われている定番メニューです。

  • EZバー
  • デッドリフト

ご覧のように、機材の重量に重さがあり、鍛え方を間違えると上腕が太くなったりします。

一方、以下は女性専用ジムのメニューの一部です。↓

https://www.instagram.com/p/B8ERDpmBMyo/

https://www.instagram.com/p/Bu_cycRn9lo/

ユーザーさま

「本当だ!なんだか見るからに機材が軽そう…。」
「そうですよね。」

megumi

基本的に女性専用ジムにあるマシンは重量が女性向けに揃えられているのです。

そして、メニューも余計なところに筋肉を付けず、付けるべきところに付けるように考案されてます。

有名どころは、本当の現役モデルさんも通ってますので、プロのしなやかなボディメイクノウハウが入るのです。

おすすめなのはこんな施設

女性の皆様におすすめのパーソナルジムは次のような施設です。

女性に特化したメニュ+専門スタッフ

前述しました通り、女性が安心して通うためには女性の体のメカニズムを熟知したメニューが望ましいです。

スタッフも同様で、やはり同じ女性同士の方が相談しやすい事も多々あります。

また、トレーニングの補助で身体をさわられたりなども気になる方もおられるでしょう。

せっかく費用を払ってダイエットする以上、リラックスして通える所を選びたいものです。

そういった意味で、やはり女性に配慮された施設であるに越したことはありません。

PFCバランス重視の食事指導

ライザップに代表されるパーソナルジムの

食事指導=厳格な糖質制限

のイメージが強いですよね。

しかし、その糖質制限に耐えられず、途中で通わなくなる会員様も後を絶ちません。

特に女性専用パーソナルジムでは、糖質のみよりもPFCバランスを考えた指導を導入する施設も増えてます。

当サイトでは繰り返しお伝えしてますが、リバウンドしない体を作るためには特定の栄養素を制限する食事法はおすすめできません。

そういった意味で、栄養バランスを重視し、女性の体質に合った指導を行ってくれるジムをおすすめします。

岩盤浴・エステ併設ならなお◎

女性がジムを効果的に活用するには、岩盤浴、エステなど併設施設の充実度も検討材料に入れたいものです。

ユーザーさま

「併設施設なんて関係ある?」
「あります。」

megumi

なぜなら、次のような効果も併せて期待できるからです。

  • トレーニング後の筋肉の固まりをほぐす
  • 筋トレとの相乗効果
  • リフレッシュ、ストレス解消効果
  • 老廃物の体外排出

実は、女性のお体は、筋トレであまり鍛えすぎない方がベストなのです。

そのため、筋肉が固まる前にトレーニング後にマッサージなどでリンパを流してもらうと効率的です。

さらに、近頃では岩盤浴併設のジムも増えています。

岩盤浴で汗を出すことで、筋トレで固まった筋肉、老廃物の体外排出を効率よく行ってくれます。

ぜひ、併設施設のあるジムも視野にいれてみてください。

パーソナルジムは女性専用一択!女らしいボディを目指そう

megumi

★今回のまとめです★

今回は、話題のパーソナルジムの女性への効果、適切なジム、メニューの選び方についてお話させて頂きました。

まとめますと、女性がパーソナルジムで効果的にダイエットを成功させるには、選び方のコツがあります。

パーソナルジムを利用したダイエットは、次のような方なら検討頂く価値ありです。

一方、女性の方が心配されるパーソナルジムに女性が通っても「ムキムキ」になるかは心配ありません。

ただ、トレーニング方法を間違えると、「ゴツゴツ」した印象の体型になることはあります。

これが管理人の申し上げるパーソナルジムの最大の注意点です。

パーソナルジムを適切に選ぶ際の注意点はそれぞれ以下となります。

●おすすめの施設のポイント

●おすすめできない施設のポイント

上記を踏まえ、やはり女性がダイエットにおいてパーソナルジムを活用するなら「女性専用一択」をおすすめします。

具体的なメニューは個々のジムによって異なりますので、後はご自身でカウンセリング、お試しトレーニングを体験し、検討してみましょう。

 

★管理人が体験!
管理人が体験してきた痩身エステサロンの体験レポートこちらから是非ご覧ください。

痩身エステの体験コースを「はしご」して3kg痩せる方法【プロ監修】

★自分の街のサロンで体験コースをはしご!
渋谷だけではしご、横浜だけではしご・・
自分の地域だけで回れる体験コースのはしごプランは こちらからご覧ください。
(※入ってすぐ下にこんなメニューがあります)

キャビテーションとは?仕組みと効果を痩身エステプロが徹底解説

痩身エステ前と後の食事は何が良い?効果を上げる食事をプロが伝授!

痩身エステ効果が出る回数と頻度は?5・10・20kg痩せる回数もプロが解説

痩身エステでリバウンドする可能性は?他方法との比較・対処法をプロが解説

ホットヨガと痩身エステ併用はダイエット効果絶大!サロンプロがおすすめも伝授

★今度こそ成功したいダイエット!
いろいろ試したけどうまくいかない(>_<)
痩せるコツ、食事、痩身エステ、機械・・
全くわからない方も、もっとうまくやりたい方も、 ダイエット成功への近道はこちらをご覧ください。

ダイエットの成功のために知っておきたいこと

★痩身エステをもっと知りたい!
何回通えば何キロ痩せる?
通ってる時の食事はどうしたらいい?
予算はどれくらい?体験は?

全部お答えします。

痩身エステに行く前に、是非こちらをご覧頂き、痩身エステを効率よく活用しましょう!

痩身エステについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

当サイト限定キャンペーン【3月31日まで】
たかの友梨が12回9800円!
申し込みはこちら