レコーディングダイエットは効果なし!アプリ記録は失敗率が高くなる理由をプロが解説

レコーディングダイエットってやっぱり効果あるの?

食べたものをアプリに記録する方法は、もはやダイエットの常識になってますよね。

しかし、ちょっと待ってください。

実はレコーディングダイエットそのものに、大きな効果は期待できません。

しかも、やり過ぎると逆効果になることさえあるのです。

今回は、元サロンオーナーの管理人が、レコーディングダイエットに効果がない理由、世界最先端の最新ダイエット理論と共に徹底解説いたします。

この記事を書いた人
megumi

元総合エステサロンオーナーの経歴を持ち、ダイエット部門では延べ3000人を応対。 糖質制限ダイエットでリバウンドした経験を持つ当サイト管理人。

レコーディングダイエットは効果なしの理由

結論から言いますと、レコーディングダイエットに大きな効果は期待できません。

もちろん、「食べたものを記録する」行為自体は悪くはありません。

おすすめ出来ないのは、皆様がご自身で行うセルフダイエットには逆効果になると予想出来るからです。

成功率が高いとすれば、以下のようなダイエットプロからサポートを受ける場合です。

  • クリニックなど医療機関
  • 痩身エステサロン
  • 整骨院
  • パーソナルジム

では、レコーディングダイエットをご存知ない方のために、簡単におさらいしておきましょう。

あすけんダイエットは痩せた?痩せない?アプリカロリー計算の効果をサロンプロが検証

レコーディングダイエットを簡単におさらい

レコーディングダイエットとは、書いて字のごとく「食べたものを記録する」ダイエット法です。

元々は、TVで活躍中の作家・岡田斗司夫さんがご自身で実践し、成功された方法です。

彼の著書「いつまでもデブと思うなよ」55万部の大ヒットを記録し、話題となりました。

岡田さんはかつてデブタレント伊集院光さんと兄弟に間違われるほどの肥満体でした。

その彼がレコーディングダイエットで、110→80kg、約30kgの減量に成功した事で、世に広く知られるようになりました。

継続性が薄い事は効果があるとは言わない

ユーザーさま

「なんで効果ないの?岡田さんも30kg痩せたみたいじゃん!」
「前述の通り、それ自体に「効果がない」のではないんですよ。」

megumi

では、皆様におうかがいします。

「一生、食べたものをアプリやノートに記録し続けるの?」

megumi

ってことなんです。

ユーザーさま

「う。確かに。」

管理人が常に申しあげているのは、

理論の正否<実生活に即しているかどうか?」

です。

いくら優れた方法であっても、

継続性の薄いこと=効果がない

になりませんか?

日本人に最も多い標準体型の方々全てが食べたものをこまめに記録してますか?

そんなマメな方もいるかもしれませんが、ごくごく少数ではないでしょうか。

例えば、お友達と楽しく食事した後に自分だけチョコチョコ食べたものをアプリに記録??

なんだかそれ自体虚しくなりませんか?

また、標準体重を超えてしまった方って「食べるの好きな方」が多いですよね。

自己管理が苦手だから太る訳であって、できないことを無理矢理やって続くわけないんです。

実際にレコーディングダイエットって、成功率もさほど高くないのです。

では、次よりレコーディングダイエットの成功率について検証してみましょう。

著者自ら告白・リバウンド率について

実は岡田さんは、自ら「レコーディングダイエットでリバウンドしたと述べておられるんです。

ユーザーさま

「え?そうだったの?笑」
「管理人もこの点については驚きました。」

megumi

リバウンドしたことに驚いたのではなく、堂々とその事実を公表したことです。

岡田さんって、すごいひねくれもので「失敗は認めない」イメージしかなかったからです。

ある意味彼は頭が良いからなのでしょうが、自らの失敗をきちんとメディアで認めておられます。↓

僕が七年前に書いた本には「食べたら、その時間と分量をメモしなさい」と書いてあります。

えええ?? いや、たしかにこの文章、書いたよ。自分で書いたの、おぼえているよ。でも、これって無理です。

ぜんぜん論理的・科学的じゃない。

書きさえしたら食べてもいいの? 書きさえしたらいくら食べてもいいなら、痩せるはずない。

自分で書いた文章が、数十万人が読んで成功した方法論が、まるっきり信じられません。」(13年12月2日)

(引用;https://www.excite.co.jp/news/article/Litera_599/

当時、岡田さんのこの本を購入し、必死で言う通りにレコーディングダイエットした人は笑えないかもしれませんね。

ただ、人間は誰しも間違える生き物です。

日々勉強、進化するものですから、メディアで活躍する彼がきちんと自らの非を認める潔さは管理人は好感がもてます。

そんな岡田さんの最新状況は、ラジオで伊集院さんとダイエット企画などをやってます。

どうやら94~98kgの間をうろうろしてますから、相変わらず太目なのは間違いないですね。

真偽についてのネット上の議論

質問者さま

Q.レコーディングダイエットはリバウンドするの?

レコーディングダイエットは、リバウンドするのですか?

提唱者が数年以内に大幅にリバウンドしたそうですが。

単に、食事内容や量、カロリーを記録していくのを

日課として続けなくなったから失敗するんですか?

または、ドカ食いする衝動が生まれるのでしょうか?

当方は、食事内容や量を気にかけるのは良い習慣だと思います。

レコーディングダイエットでダイエット成功は無理でしょうか?

「私がリバウンドをしないのは続けているからです。

「我慢は嫌だ」「そんなに太っていない」「前よりマシ」というデブ思考になってしまいます。

今の努力は10年後の私を作るためです!」

回答者さま

A.ご本人が苦痛でないならお続けください。

megumi

ユーザーさま

「あれ?さっきはやめろって言ってなかった?一体どっち~!」
「例えば回答者様の方のように、マメ、本人が苦痛と感じないなら問題ないでしょう。」

megumi

でも、管理人は全く記録なんかしなくても好きに食べて12kg減量に成功しました。
(※こちらをご覧ください。)

12kgのダイエット成功体験談!失敗も経験したサロンオーナーが方法を詳しく解説

食事制限(糖質制限なし)で12kgのダイエットに成功した方法をプロが伝授

2年以上たった現在も戻る気配もないです。

なんか人生もっと適当でよくない?という思想なので。

こんな自分に何がなんでも言い聞かせてまで行う習慣はストレスになりそうで嫌です。

いくらダイエットの専門家でも自分が嫌なことは皆様におすすめしたくありません。

また、管理人の経験上、あまりそういったことが好きな方の割合は多くないと考えます。

要するに、理論の是否でなく、あくまでレコーディングダイエットによる大きな効果は期待できないという程度で受け止めてください。

体重が返って増えた方の例

質問者さま

Q.レコーディングダイエットで体重増えた!

レコーディングダイエットしてました。

カロリーも計算し、カロリーも抑えてました。

でも、体重増えてたんです。(´;ω;`)

なぜなんですか?

結果がすべてです。カロリーを抑えきれていないからですよ。」
(ベストアンサー)

回答者さま1

「レコーディングダイエットしてるからOK」という安心感では?」

回答者さま2

A.食事を記録することによるストレスが原因です。

megumi

こういうネット上のやり取りを見るたびに、管理人はいつも感じてしまうのですが。

本当に世の中はまだまだ「カロリー制限至上主義」なんだなあ…ってことです。

まだ、回答者様2のお答えの方が実生活に即していますけど。

管理人は、カロリーは100%全否定しませんが、カロリー計算は全否定してます。

ユーザーさま

「え?どう違うの?」
「回答者様1の方のように、「カロリーを抑えきれてないから」というのは危険な発想です。」

megumi

これは、1日200kcalしかとらず、運動をひたすらやれば痩せるって思想ですからね。

この回答者様が痩せないのは、レコーディングダイエットによる安心感もあるかもしれませんが。

ご本人がこの方にベストアンサーを出していないということはそうではないのでしょう。

考えられることは、明らかなレコーディングダイエットによる「脳ストレス」です。
(※ダイエットとストレスに関してはこちらをご覧ください。)

ストレスで太る?メカニズム・ダイエット対処方法をサロンオーナーが解説

人の食欲はアプリで数字管理してはいけない

当サイトでも度々お伝えしておりますが、食事、食欲とは人間の生命維持における必須行為です。

いわば生理現象です。

この行為を例えていうならば、毎日の尿の量をアプリで記録するのと同じです。

入院患者でもない限り、そんなことするのって嫌じゃないですか?

レコーディングダイエットを行うことによって、確かに食べたものは把握できます。

しかし、ダイエットに取り組まれる方はたいてい必死で体重を落とそうとするものです。

毎日の体重減に一喜一憂するようになれば、だんだん食欲も失せてきますよね。

いわば次のスパイラルです。

  • レコーディングダイエットで食べたもの・体重を記録
  • 次の日に500g体重が増えていた
  • 必死で食べる欲を抑制しようとする
  • 栄養が足らなくなる
  • ホメオスタシスが働き、体重が減らなくなる
  • 体重が減らないので今度はもっと食べたくなくなる
  • 食べるのが嫌になって摂食障害の入り口になる

ダイエット停滞期の乗り越え方|3000名を痩せさせた痩身エステオーナーが解説

チートデイはおすすめできない!カロリー・食事・糖質制限に意味ない理由をプロが解説

つまり、レコーディングダイエットを行うことにより、脳や自律神経に自ら負担をかけてしまうのです。

脳、自律神経はダイエットと密接な関わりがあり、基礎代謝、体温も低下させる元となるのです。
(※この点に関してはこちらをご覧ください。)

ストレスで太る?メカニズム・ダイエット対処方法をサロンオーナーが解説

すると、当然「痩せにくい体質」になってしまうので、なお痩せにくくなりますよね。

それよりも、もっと食べる事を普通に楽しんで頂き、ストレスなく心身ともに日々の生活を楽しみましょう。

結果、それが皆様を本当に痩せる体質に導いてくれるのです。
(※当サイト推奨のダイエット方法はこちらをご覧ください。)

糖質制限やカロリー制限は必要なし!「食べたいダイエット」方法をサロンプロが伝授

肝心なのは食生活品質向上!米研究機関600人の治験結果

レコーディングダイエットの効果については、管理人独自の主観だけではありません。

世界最高峰の医療技術を持つ米国で600人規模の実験が行われています。

実験が行われたのおは、スタンフォード大学予防研究センターで米国政府からも支援金が出ている治験です。

https://toyokeizai.net/articles/-/216096?page=3

被験者が従った上限はざっくり以下のみです。

  • 低脂肪中心のグループ
  • 低炭水化物のグループ

そして、両方のグループに共通しているルールはざっくり以下のみです。

  • カロリーなどの数値計算なし
  • 加工食品はNG・オーガニック食品など自然食のみ
  • 自炊メイン

上記の実験を行った結果、研究チームトップのガードナー氏は以下のように述べています。

カロリー計算は長年、栄養と減量のアドバイスとして広く浸透してきた。

たとえば米疾病対策センター(CDC)は減量に臨む人に対し、「食べたものと飲んだもの、さらに摂取カロリーを毎日書き出す」ことと、摂取カロリーを制限して運動による消費カロリーを増やすよう勧めている。

同センターは「体重管理はすべて、摂取したカロリーと体が燃焼したカロリーのバランスだ」としている。

しかし新しい研究では、1年にわたってカロリーではなく食品の質を重視した結果、両方のグループで大幅に体重が減少。

平均で低炭水化物のグループは5.9キロ以上、低脂肪のグループは5.3キロ減少。

また両グループで、ウエストサイズや体脂肪率、血糖値、血圧が下がるなど、健康状態を示すその他の指標も改善した。

(引用;https://toyokeizai.net/articles/-/216096?page=3

何と!これはカロリー重視、糖質重視のダイエットも、結果は同じってことですね。

それよりも、「食のかかわり・質を重視」するだけで普通に減量できることが裏付けられました。

実際、治験に参加した方々は以下のように感想を述べています。↓

最も体重が減った人々は、研究に参加したことで「食べ物とのかかわり方が変わった」と話し、車の中やテレビの前で食べることをしなくなったり、自炊をしたり家族と夕食を囲んだりする機会が増えたという。

(引用;https://toyokeizai.net/articles/-/216096?page=3

 そして、最後に研究リーダーのガードナー氏はこう締めくくっています。↓

被験者の多くがカロリーを制限する必要もなければ考える必要もないことに驚き、安心したとガードナーは言う。

(引用;https://toyokeizai.net/articles/-/216096?page=3

太字の部分はどこかで見たことのあるような話ですよね。

そうです。

当ダイエットいろはが皆様に発信させて頂いているダイエット理論そのものなのです。
(※当サイト推奨食事方法はこちらをご覧ください。)

糖質制限やカロリー制限は必要なし!「食べたいダイエット」方法をサロンプロが伝授

つまり、ダイエットの行く先は既にカロリー制限でも糖質制限でもありません。

アメリカは既に何歩も先を行っていますから、我々日本人も追いつかなければなりません。

令和最新ダイエット理論は「食の質を重視」する時代に突入しているのです。

レコーディングダイエットは不要!食生活の質を向上させよう

megumi

★今回のまとめです★

今回は、レコーディングダイエットに効果がない理由、世界最先端の最新ダイエット理論と共にお話させて頂きました。

まとめますと、レコーディングダイエットに大きな効果は期待できません。

行う上で適切なのは、以下のようなダイエットプロのサポートを受ける場合です。

  • クリニックなど医療機関
  • 痩身エステサロン
  • 整骨院
  • パーソナルジム

レコーディングダイエットは、TVで活躍中の作家・岡田斗司夫さんがご自身で実践し、成功された方法です。

しかし、現在は彼自身リバウンドし、レコーディングダイエットの存在を否定しています。

当サイトでは、皆様がセルフダイエットで取り組まれる場合のレコーディングダイエットをおすすめしません。

なぜなら、次のようなスパイラルをたどる恐れがあるからです。

  • レコーディングダイエットで食べたもの・体重を記録
  • 次の日に500g体重が増えていた
  • 必死で食べる欲を抑制しようとする
  • 栄養が足らなくなる
  • ホメオスタシスが働き、体重が減らなくなる
  • 体重が減らないので今度はもっと食べたくなくなる
  • 食べるのが嫌になって摂食障害の入り口になる

一方、現在、アメリカを始め世界最先端の医療研究機関でもこの点について様々な研究が行われています。

その上で、ダイエットはカロリー、糖質制限、計算が重要なのではなく、食生活の質向上であると裏付けがとれています。

また、人間の食欲はアプリなどで管理するものでなく、食事は楽しんで行うべきものです。

ダイエット=カロリー制限、消費

という呪縛から一刻も早くご卒業頂き、健康に楽しい毎日が送れる食生活で、健康的なダイエットを実践していきましょう。

 

12kgのダイエット成功体験談!失敗も経験したサロンオーナーが方法を詳しく解説

糖質制限やカロリー制限は必要なし!「食べたいダイエット」方法をサロンプロが伝授

食事制限(糖質制限なし)で12kgのダイエットに成功した方法をプロが伝授

★今度こそ成功したいダイエット!
いろいろ試したけどうまくいかない(>_<)
痩せるコツ、食事、痩身エステ、機械・・
全くわからない方も、もっとうまくやりたい方も、
ダイエット成功への近道はこちらをご覧ください。

ダイエットの成功のために知っておきたいこと

★痩身エステに興味あるけど・・
痩身エステってどうなんだろ?
何回通えば何キロ痩せる?
通ってる時の食事はどうしたらいい?
予算はどれくらい?体験は?

全部お答えします。

痩身エステに行く前に、是非こちらをご覧頂き、痩身エステを効率よく活用しましょう!

痩身エステについて

★管理人が体験!
管理人が体験してきた痩身エステサロンの体験レポートこちらから是非ご覧ください。

痩身エステの体験コースを「はしご」して3kg痩せる方法【プロ監修】

★自分の街のサロンで体験コースをはしご!
渋谷だけではしご、横浜だけではしご・・
自分の地域だけで回れる体験コースのはしごプランは
こちらからご覧ください。
(※入ってすぐ下にこんなメニューがあります)

キャビテーションとは?仕組みと効果を痩身エステプロが徹底解説

痩身エステ前と後の食事は何が良い?効果を上げる食事をプロが伝授!

痩身エステ効果が出る回数と頻度は?5・10・20kg痩せる回数もプロが解説

痩身エステでリバウンドする可能性は?他方法との比較・対処法をプロが解説

ホットヨガと痩身エステ併用はダイエット効果絶大!サロンプロがおすすめも伝授

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

当サイト限定キャンペーン【3月31日まで】
たかの友梨が12回9800円!
申し込みはこちら