5キロ痩せたい方必見!1・2週間は絶対失敗の理由・正しい食事方法をサロンプロが伝授

youtuberアイドルみたいに1・2週間で5キロ瘦せたい!

「5キロダイエット」をしたい方は、なぜかお急ぎの方が少なくありません。

ちょっと待ってください。

1~2週間で急激に落とすのはリバウンド率も高く、体にも相当負担が大きいのです。

今回は、元サロンオーナーの管理人が1・2週間5キロダイエットが絶対失敗する理由・リバウンド無しで確実に痩せる・正しい食事方法と共に伝授致します。

この記事を書いた人
megumi

元総合エステサロンオーナーの経歴を持ち、ダイエット部門では延べ3000人を応対。 糖質制限ダイエットでリバウンドした経験を持つ当サイト管理人。

5kg痩せたい!リバウンド無しで確実に痩せる食事法

「5kg痩せたい!」その願望を確実に成功に導く上で厳守するべきことは次の3つです。

  1. 短期間で無理せず適正期間を守る
  2. 栄養を満遍なく摂取する
  3. カロリーを大きく気にしない

1.5キロ痩せるための平均適正期間は約2ヶ月です。
(※適正期間・理由については後の項をご覧ください。)

2.5キロダイエットを確実に成功させる上で肝心なことは栄養を満遍なく摂取することです。
(※この点に関して詳しくはこちらをご覧ください。)

2.栄養摂取

3.そして、カロリーを大きく気にせず、食事を思い切り楽しみましょう。

質問者さま

「え?カロリー気にしないと痩せられないのでは?」
「実は、そうではありません。」

megumi

なぜなら、カロリーを気にするダイエットは、脳ストレスに影響を与え、逆効果だからです。
(※詳しい理由はこちらをご覧ください。)

ストレスで太る?メカニズム・ダイエット対処方法をサロンオーナーが解説

上記を踏まえ、ゆるやか・リバウンド無しで確実に5キロ落とす食事法は次の3ステップです。

食べたいダイエット法10箇条

まず、各ステップにある

「食べたいダイエット法」

を説明いたします。

当サイトが推奨する「食べたいダイエット法」は次の10箇条の原則を守って頂くことです。

①食事は1日以下10品目以上摂取

②基本は自炊メイン・食品添加物は摂らない

(※詳しい食事方法・コンビニで済ませたい方はこちらをご覧ください。)

日本でも実践可能!運動無しで痩せる食事法

ダイエット中のコンビニランチメニューの選び方【痩身エステオーナー推奨】

(※食品添加物がダイエットに悪影響を与える理由はこちらをご覧ください。

添加物が多い

③カロリーを大きく気にせず好きに食べる

(※カロリー計算・制限がNGの理由はこちらをご覧ください。)

ダイエットにカロリーは関係ない!制限・計算をやめるべき理由をサロンオーナーが解説

④早食いNG・1口20回以上噛む

⑤甘いもの・間食は原則無し・食事で栄養を摂る

(※どうしても甘いものが我慢できない方はこちらをご覧ください。)

スイーツを食べても太らない摂取方法を検証

ダイエット中に小腹が空いても間食NG!理由と対策をサロンオーナーが解説

⑥甘い味付けの料理も控える

⑦夕食が夜20:00以降になる場合は量を少な目に

⑧水分は適量摂取。

白湯・お茶、コーヒー
(※正しい方法はこちらをご覧ください。)

適切な飲料水の摂取方法

お茶ダイエット効果は絶大!40代後半で12kg痩せたサロンプロが実体験解説

コーヒーダイエット効果は絶大!40代で12kg減量成功のサロンプロが実体験解説

⑨代謝を上げるスパイス類を適度に摂る


(※この点に関してはこちらをご覧ください。)

香草・香辛料を摂る

⑩良質な油も摂る


(※この点に関してはこちらをご覧ください。)

ダイエットに油NGは間違い!良質な油で痩せる仕組みをサロンオーナーが解説!

ステップ1:開始1週間~10日間は糖質デトックスで体質改善

5キロダイエットプログラム・開始1週間~10日間は糖質デトックスで体質改善を行います。

ユーザーさま

「糖質デトックスって何?

結局糖質制限やれって意味?」

「いいえ、これは糖質制限で体重減少をさせる目的ではありません。」

megumi

皆様が現在の体重・体型に至るまでには主に次のような要素に偏っていませんか。

  • 甘いもの・炭水化物の単品ものが多い

  • ファーストフード・コンビニ食が多い
  • 無意識に 甘いジュースなどを飲んでいる

  • おかず類をあまり食べない・栄養が摂れてない

  • 早食いが多い

これらの食習慣を継続すると次の3つの問題点が起こります。

  • 代謝が低下する

  • 身体が冷える・血流の悪化


  • 消化が正常に行われない

甘い物・炭水化物に偏った食生活は、

血糖値が上がる=脂肪に変わりやすい

からとされます。

実はこれ以外の大きな問題点は、これのみでお腹が一瞬満足し、脂肪燃焼の栄養素が無いからです。

以下2点を念頭に入れてください。 

  • 血糖値が上がる=脂肪に変わりやすい
  • 脂肪燃焼の栄養素が無い

だからと言って、甘いもの、炭水化物を延々と我慢するだけでは解決になりません。

そこで短期間だけでも完全な糖質制限を行うことで、ケトン体質に変えてしまうのです。

実践前は半信半疑かもしれませんが、短期間の実践で以前より糖質が欲しくなくなります。
(※この糖質デトックスに関する詳しい実践方法はこちらをご覧ください。)

短期間ダイエット・1週間限定体質改善デトックス法

ステップ2・3:低GI値の炭水化物を徐々に追加する

5キロダイエットプログラム・次の2週間以降は徐々に「低GI値炭水化物」を追加します。

最初の2週間は1日に1食、最後2週間以降は1日に2~3食追加しても構いません。

このように徐々に追加していくことで、リバウンドを防ぎ、その食生活が習慣化するのです。

低GI値の炭水化物とは、主に次のようなものです。

ユーザーさま

「え?ダイエットなのにおそば食べてよいの?
「はい、ただしお気を付け頂きたいのは、お蕎麦だけに偏らないことです。」

megumi

十割そばが理想ですが、少なくとも八割以上にしてください。

必ず食べる時は、お野菜や、副菜を何品か一緒に追加してください。

ざっくりと、「炭水化物を食べる=何か野菜を一緒に食べる」と記憶してください。

以下の理由からです。

炭水化物の場合は炭水化物そのものが太る要素になるわけではないのです。

野菜を一緒に摂ることで、炭水化物に対して上記の緩和効果があるのです。

炭水化物それだけでお腹が満足し、他の栄養を摂らなくなることが最も問題なのです。

食生活による大方の肥満の原因はそのケースが多いでしょう。

これではいつまでたっても脂肪が燃えず、体の代謝が上がらなくなります。

これは皆様できているようで意外に難しいため、意識的に摂取するようにしましょう。

一度慣れると、これまでの食生活もが「考えられない」と思うほど、普通の感覚になります。

いろいろな栄養素を摂取していくと、代謝アップし、食事がもっと美味しく感じるようにもなるのです。
(※この点に関してはこちらをご覧ください。)

とっておきの成功・体重維持のコツ

これがリバウンドしない体作り正しい5キロの痩せ方となります。

以上、ステップ1~3を平均適正期間2ヶ月でぜひ実践してください。

運動方法・摂りいれる場合の注意点

ユーザーさま

「食事のことばかりだけど、5キロ減に筋トレや運動はどうしたら良いの?」
「 結論から言いますと、ダイエットは食事9:運動1とお考えください。」

megumi

運動は日常生活の中に軽いウォーキングを取り入れる程度で十分です。

それも1~2時間など長い時間を行う必要はなく、毎日の生活の中に取り入れるだけで十分です。
(※この理由、正しい実践方法をこちらをご覧ください。)

ダイエットの運動はウォーキングのみで十分!理由・効果をサロンオーナーが解説

この点を実際の例で検証してみましょう。

質問者さま

Q.5kg減に必要なジョギング量は?

48kg、1ヶ月で-5kg痩せたいです。

ジョギングで瘦せようと思ってます。

毎朝、どのぐらいの距離、何分必要ですか?

食事は以下の通りです。

  • 朝;フルーツ
  • 昼; サンドイッチorおにぎり
  • 晩;色々

A.ジョギングで1ヶ月5キロは効率的ではありません。

megumi

結論から言いますと、5キロ痩せるのに運動は効率的ではありません。

例えば、体重50kg・30歳の方がジョギング60分行った場合の消費カロリーは次のようになります。

https://search.yahoo.co.jp/search?p=275kcal%E3%81%AE%E9%A3%9F%E3%81%B9%E7%89%A9&x=wrt&aq=-1&ai=vRXfeNHQSjiLpSFhcdhO9A&ts=5838&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa

何と、たったの275kcalしかありません。

ご飯150g(軽く1杯)のカロリーが250kcalですから、消費されるのはこの程度です。

「これって、効率が良いって言えるでしょうか?」

megumi

また、仮にこれより強度の高い運動でも、それが継続できなければ意味がありません。

もし合計5キロ痩せた要因のうち2キロが運動の効果だったとしましょう。

その場合運動を止めたら2キロ戻ってしまうことになります

某パーソナルジムダイエットのリバウンドの話はよく聞きますが、当ダイエット方法はリバウンドしないで維持し続けることです。

その点も含め、運動の割合はダイエット活動の10%程度としているのです。

脳ストレス解消も重要

5キロ減を確実に成功させるには、脳ストレスを緩和することも忘れてはなりません。

対策としては次の2点です。

  • 自分に合ったストレス解消法を見つける

  • 睡眠1日7時間以上

現代人が痩せにくくなっている原因の1つとして、ストレスの増加は否定できません。

ユーザーさま

「ストレスで太るの?

痩せる人もいるのに?」

「ストレスで痩せる人もいますが、甘いものなど食習慣に影響している方は太るタイプです。」

megumi

ストレスが慢性的に溜まっている状態では、いつまでも痩せることができません。
(※この理由・メカニズムはこちらをご覧ください。)

ストレスで太る?メカニズム・ダイエット対処方法をサロンオーナーが解説

また、睡眠不足も要因になりやすいです。

ユーザーさま

「あまり寝てない人でも痩せてる人はいるのでは?」
「確かに、個人によって基礎代謝が高い方・体質にもよります。」

megumi

食生活がきちんとしている方であれば、睡眠不足を補えてる可能性もあります。

ただ、よほどでなければ慢性的な睡眠不足の方は太りやすくなります。

その理由は、脳内の疲労物質が蓄積し、胃腸・消化器官が正しく機能しなくなるからです。

今から痩せようと思っている方であれば、最低限これらの条件も整える必要があります。

睡眠を7時間キープするだけでも、翌日以降の代謝能力が変わり痩せやすくなります。

ネット上の1・2週間ダイエットNG例を検証

ネット上には「1週間・2週間で5kg痩せる!」などのブログ、動画が溢れていますよね。

今回本記事執筆にあたり、管理人なりにこれらの内容を精査しました。

結論から言いますと、皆様はこれらのダイエット法を絶対にマネしないでください。

ユーザーさま

「え~youtuberの彼女達はこの方法で5キロ痩せたって言ってるよ~」

はい。管理人も彼女たちが嘘を言ってるとは思ってません。

ただ、彼女たちの方法はあまりにも不健康であり、問題だらけだからです。

megumi

では、実際にあった動画の例で検証してみましょう。

1週間 トマトスープ・きゅうりのみ

この方は、1週間ほぼきゅうり・トマトスープのみで5キロ落とされたました。

動画中でご本人は「内臓が休まり、デトックスになった」とおしゃってます。

確かに1週間断食を行うことによって、デトックス効果になることは事実です。

ただ、断食は行えば良いというわけではなく、知識・回復のさせ方が鍵になります。

反対にそうでなければ、1週間後に元の食生活に戻すと、以前より太りやすくなります。
(※このメカニズムはこちらをご覧ください。)

減量後に陥りやすい危険な誤解

つまり、断食的な方法を行う場合は、きちんと知識をもって取り組まなくてはならないのです。

1日500kcalで抑える

この方は、過去に1か月で5kg減らした時のお話をされておられました。

その方法は、とにかく1日500kcal以内に抑えるという極めて良ろしくない方法です。

動画中では、春雨スープや、美容ドリンクのみなど栄養が何も取れていません。

ただし、彼女の場合は本人も体には良くない自覚はあって実行されたようです。

もちろん、この方法を行うことによって一時的に体重は下がるでしょう。

しかし、食生活を元に戻すと、同じく以前より太りやすい体質となります。

しかも、このような極端なダイエット行なった後は、内臓機能も低下します。

自分でも気がつかない間に、何かしらの病気につながってる可能性もゼロではありません。

この発想は危険極まりありません。

ダイエットとにかく体重を減らせばいい

と言う考えから是非脱却しましょう。

急がば回れ!確実にリバウンドしない理想の期間

5キロダイエットを確実に成功させるには「急がば回れ」とご認識ください。

むしろ急げば急ぐほど、その後の体重維持期間が反比例します。

平均的には最低2ヶ月を目安とするべきです。

適正とされる減量ペースは現体重5%とされており、体重別で換算すると次のようになります。

現体重 5kg減の適正期間 日数
45kg 2ヶ月+7日間 67日間
50kg 2ヶ月 60日間
55kg 1ヶ月+25日間 55日間
60kg 1ヶ月+20日間 50日間
65kg 1ヶ月+17日間 47日間
70kg 1ヶ月半 43日間
75kg 1ヶ月+10日間 40日間
80kg 1ヶ月+1週間 38日間
85kg 1ヶ月+6日間 36日間
90kg 1ヶ月+4日間 34日間
95kg 1ヶ月+2日間 32日間
100kg 1ヶ月 30日間

ユーザーさま

「あれ?1ヶ月ぐらいで瘦せられる人もいるってこと?」
「現在ご自身がどのくらいの体重かで適正が異なります。」

megumi

体重がある=体についている脂肪量や筋肉量・その他も多い

ことになります。

つまり、5キロと言っても全ての方にとって同じではないということです。

むしろ、その方の度を超えたペースで減量を行っても、体が「それ以上減っちゃだめ」とロックをかけるのです。

これがいわゆるホメオスタシス「飢餓反応」と言われます。
(※この仕組み・ホメオスタシス詳細についてはこちらをご覧ください。)

ホメオスタシス

表の減量ペースは最も最速で行った場合であり、ゆるやかであるほどベストです。

いずれにしましても、確実に5キロ減をキープするには「急がば回れと自分に言い聞かせましょう。

急いで痩せたい理由NO.1はイベント!焦らない対処法

動画の彼女たちのように、

「体に悪いのはわかっててもとにかく急いで5キロ落としたい」

それほど5キロは多くの皆様にとって「急いで落としたくなる」数字のようです。

しかし、冷静に考えると、なぜそんなに急いで痩せる必要があるのでしょうか。

ここでは、皆が急いで痩せたい理由・焦らないための対処法を検証してみましょう。

皆が急いで痩せたい理由をピックアップ

ネット上で「痩せたい理由」と検索し、本当に急いでそうな方の例をピックアップしました。

これらを総合すると、皆様「イベントごと」のために急いで痩せたいということですね。

確かに、イベント事の前に瘦せたくなるお気持ちは十分にわかります。

ただ、この中で管理人が期限までに痩せて頂くべきと判断するのは結婚式の花嫁様だけです。

ただ、花嫁様の場合はやはりブライダルエステなど、プロの手を借りていただくことをおすすめします。

なぜなら、ウェディングドレスを綺麗に着こなすには、肩や背中など部分ケアが必要になります。

また、花嫁様が急激に無理なダイエットを行うと、顔色にも支障をきたすため、美しいお写真が撮れません。

花嫁様にとっては一生に一回の事ですから、こここそ最低限の予算は惜しまないようにしましょう。

結婚式・入園式などイベント時に慌てない対処法

結婚式のお呼ばれや入園式前に「痩せたい」お気持ちはわかります。

しかし、冷静に考えれば、どうしても急いで痩せなくてはならない理由としてはやや弱いのではないでしょうか。

所詮主役は自分ではありませんので、出席者の体裁を保つためなら臨時対処法で対応可能です。

ユーザーさま

「臨時対処法って?」
このようなイベント事の場合に着る服装・髪型でかなり印象が変わります。

megumi

ユーザーさま

「そんな~いい服着たって太ってることが分かっちゃうのでは?」

体型を気にされる方に限って、お呼ばれで太めに見える着こなしをわざわざしてしまう方も少なくないのです。

フォーマルな服装は、選び方次第で-5キロ痩せ見えも可能なのです。

では、アパレル業界も長い管理人が、実際の例で検証しましょう。

羽織りもので-5キロ痩せ見えさせる例

https://www.amazon.co.jp/dp/B07JNX4PS7/ref=twister_B07JND1LTC?_encoding=UTF8&psc=1

フォーマルな服装で最も太美するのは肩や腕を露出してしまうからです。

また、パフスリーブなど腕や背中を強調するため、太目に見えてしまいます。

このモデルさんのように、二の腕の一番太く見えがちな部分だけ黒の羽織もので隠せば随分痩せ見えします。

髪型も、このようにハーフアップすることで、小顔効果も期待できます。

下半身を隠すならパンツスタイルで-5キロ見え

https://dc-note.com/bridal-bigsize-dress

ユーザーさま

「え?パンツの方が余計のお尻が目立つのでは?」
「フォーマルの場合はスカートスタイルの方が、ふくらはぎや余分が体型が見えちゃいます。」

megumi

このように、あえてトップにボリュームを持たせたサルエルパンツなら体型が分かりません。

そして、ウエストも適度にシェイプし、二の腕も隠れているため、痩せ見え効果抜群です。

髪型で全く印象が変わる例

https://www.beautynewstokyo.jp/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%82%B9%EF%BC%95kg%E3%82%92%E5%8F%B6%E3%81%88%E3%82%8B%E3%82%84%E3%81%9B%E8%A6%8B%E3%81%88%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%81%A3%E3%81%A6%EF%BC%9F%EF%BC%9F/

この2人の画像は、ほぼ同じぐらいの体型の方です。

いかがですか?明らかに右の方の髪型の方が小顔痩せて見えますよね。

髪の毛のダウンスタイルって、うまくやらないと顔の印象が大きく見えちゃうんです。

今時は腕のいい美容室であれば、「小顔カット」「小顔セット」をばっちり行ってくれます。

5キロ痩せたい時ほど急がば回れ!適正ペースで確実ダイエット

megumi

★今回のまとめです★

今回は、1・2週間5キロダイエットが絶対失敗する理由・リバウンド無しで確実に痩せる・正しい食事方法と共にお伝えしました。

まとめますと、5キロ痩せを確実に成功に導く上で厳守するべきことは次の3つです。

  • 短期間で無理せず適正期間を守る
  • 栄養を満遍なく摂取する
  • カロリーを大きく気にしない

正しい食事方法としては次の3ステップを行うことです。

最初のステップは短期間だけでも完全な糖質制限を行うことで、ケトン体質に変える目的です。

なぜなら、糖質過多の体質になると次の3つの問題点が起こるからです。

  • 代謝が低下する
  • 身体が冷える・血流の悪化
  • 消化が正常に行われない

そして、ステップ2~3に従い、低GI値の炭水化物を徐々に追加することでリバウンドを防ぎます。

さらに、生活習慣の中に次の3点を加え、脳ストレスを緩和させましょう。

  • 毎日2~30分のウォーキングを行う
  • 自分に合ったストレス解消法を見つける
  • 睡眠1日7時間以上

一方、5キロダイエットを確実に成功させるための適正期間は最速平均2ヶ月としましょう。

むしろ、ゆるやかなペースで痩せるほど、その減量後の体重を維持できる期間も確実になります。

一般的に5キロダイエットを希望される方の中には、イベント前などで急ぎたい方も少なくありませんが、原則は「急がば回れ」と肝に銘ましょう。

そして、ご自身に最適なペースを守り、栄養をきちんと摂取し健康的に美しく痩せるようにしましょう。

 

12kgのダイエット成功体験談!失敗も経験したサロンオーナーが方法を詳しく解説

糖質制限やカロリー制限は必要なし!「食べたいダイエット」方法をサロンプロが伝授

食事制限(糖質制限なし)で12kgのダイエットに成功した方法をプロが伝授

★今度こそ成功したいダイエット!
いろいろ試したけどうまくいかない(>_<)
痩せるコツ、食事、痩身エステ、機械・・
全くわからない方も、もっとうまくやりたい方も、
ダイエット成功への近道はこちらをご覧ください。

ダイエットの成功のために知っておきたいこと

★痩身エステに興味あるけど・・
痩身エステってどうなんだろ?
何回通えば何キロ痩せる?
通ってる時の食事はどうしたらいい?
予算はどれくらい?体験は?

全部お答えします。

痩身エステに行く前に、是非こちらをご覧頂き、痩身エステを効率よく活用しましょう!

痩身エステについて

★管理人が体験!
管理人が体験してきた痩身エステサロンの体験レポートこちらから是非ご覧ください。

痩身エステの体験コースを「はしご」して3kg痩せる方法【プロ監修】

★自分の街のサロンで体験コースをはしご!
渋谷だけではしご、横浜だけではしご・・
自分の地域だけで回れる体験コースのはしごプランは
こちらからご覧ください。
(※入ってすぐ下にこんなメニューがあります)

キャビテーションとは?仕組みと効果を痩身エステプロが徹底解説

痩身エステ前と後の食事は何が良い?効果を上げる食事をプロが伝授!

痩身エステ効果が出る回数と頻度は?5・10・20kg痩せる回数もプロが解説

痩身エステでリバウンドする可能性は?他方法との比較・対処法をプロが解説

ホットヨガと痩身エステ併用はダイエット効果絶大!サロンプロがおすすめも伝授

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です